もうすぐ父の日。みなさんのお父さんはどんな方ですか?
父親というものは、感情の表現がとても下手。とくに相手が娘となると、心の中は心配でたまらないくせに、普段は無関心を装ってしまいます。
そんな臆病で不器用なお父さんたちの本音を、こっそりご紹介します。

 

ネットの掲示板にはお父さんの本音が満載

 

ネット上の匿名掲示板は、ちょっぴり切なくて可愛いお父さんの本音を覗くことができます。

2ちゃんねるの「娘が可愛い親父の酒場」というスレッドは、書き込み時間が夜8時以降に限定されていて、お父さんたちは一杯飲みながら、直接口には出せない娘への想いを吐き出すのです。

●その1:生まれて間もない娘へ

「娘の日々の成長が楽しい。
寝かしつけてる時に、ずっと俺の手を握る小さな手が可愛くて可愛くて。
ありがとう、俺のトコに生まれてくれて。」

○目じりが下がりまくりのお父さんの顔が見えるようですね。

●その2:可愛い盛りの娘へ

「2歳の娘がせっせとメルちゃん(人形)の服を脱がせ、メルちゃんを脇に抱えて俺の手を引き『ぽちゃ』と一緒に風呂に入るのをせがんでくるwめちゃんこかわいいw 髪掴まれて風呂に顔沈められて苦しくても、娘が喜ぶならパパはなんだってします。あぁ24時間一緒にいれたらどんなに幸せか」

○母親と違って、一緒に過ごす時間が少ないお父さんたち。お風呂タイムがこんなに幸せだなんて知りませんでした。

●その3:保育園児の娘へ

「平日休みだったんで、3歳の娘を保育園休ませて一緒に過ごした。
山にどんぐり探しに行った。小さいのしかなかったけどいっぱい拾った。
昼にラーメン食いたいと言ったので連れてった。
注文して、ラーメン来るまでに『まだかなー、まだかなー』って言って遊んだ。
それを思い出して未だにニヤニヤできる、幸せすぎる。
俺のところに来てくれて本当にありがとう。」

○ささいな出来事も特別に思えてしまうのがお父さん。娘と過ごす少しの時間が宝物なのですね。

●その4:小学生の娘へ

「うちの娘まだ小1なんだけど、今日男の子と一緒に帰ってきたんだな。そしたら男の子が『こんにちはー』と元気な声で俺に声かけた。これから色んな男連れてくるんだなと思うとまじで切なくなったよ…」

○小学生のうちからヤキモチ妬いちゃうお父さんって……(笑)。先が思いやられますが、これがお父さんの本音。

●その5:クリスマスイブの娘へ

「イブの夜、寝付いたはずの娘(11歳)が夜中2時頃に起きて来て、『怖い夢見た。一緒に寝て欲しい』と。自分が添い寝して、娘が再び寝付いたあと、サンタになった。しかし娘の添い寝は二年振りくらいだったな。
まさか自分にもこんなプレゼントがあろうとは。ありがとう娘よ。」

○小さい頃のようにベタベタできなくなって寂しいお父さんに、最高のクリスマスプレゼントだったようですね。

●その6:中学生の娘へ

「昨日ソファーでテレビを観てたら中二の娘が横に座ってきた。
ここまでは珍しくもないんだが、『手繋いだろっと』って言いながら俺と手を繋いできた。メールは左手じゃ打ちにくいと言いながら右手は俺の手を握っている。幸せいっぱいな俺。」

○照れている娘さんも可愛い! お父さんはどんな顔していたんでしょうか。

●その7:反抗期の娘へ

「普段は俺を嫌う反抗期次女。たまに甘いモノでも食べに出ようとすると、ニコニコ顔で寄ってくる。その可愛い笑顔でしっかりした男つかまえろよ、と思う。肩車してやったのはついこの前なのに、もう俺と変わらない身長。
まだホッペすりすりしたくなって困る。とうちゃんは我慢だ。」

○娘が可愛くてたまらない気持ちを押し殺すお父さん。切ない本音がたまりません。

●その8:大人になりかけの娘へ

「現在高1と中2の娘だが、二人に挟まれてリビングでTV見ることが多いよ。 高1の娘は一時期俺を嫌うような動きがあったが、早くも戻ってきた感じ。父さん嬉しいw うちは本当に叱る時は俺がかなり厳しく叱るよ。それでもいまだに懐いてくれているのは気持ちが通じているからと信じてる。」

○反抗期を乗り越え、今も心が通い合う父と娘ってステキです。

●その9:不良少女の娘へ

「娘はあんまり頭が良くない。専門家にも相談したが、病気とか障害というほどではない。小学校に入ったら、自分の感情を言葉にできなくて、『死んじゃえ』と言って問題になった。理屈で言い聞かせる。叱る。いろいろやった。学校の先生やカウンセラーとも相談した。
一年生の秋、学校で描いた絵を持って帰ってきた。ただの抽象画。ただ、その色合いが何となく気にいったので、『この絵好きだわ』と言ったら、嬉しそうな顔をした。これだと思って、思いきり褒め、『売ってくれ。部屋に飾るから』と言って百円を渡した。自分のサインも書かせた。娘は照れた顔してた。
その後も万引きやら同級生脅し事件などいっぱいあったが、今はすっかり落ち着いている。今娘のマイブームはミシンでクッション作り。嫁、祖父母や叔母にはプレゼントしているが、なぜか俺にはくれない。
もう父親嫌いになる年頃なのかな。父ちゃんもクッションほしいんだぞ。」

○一生懸命ぶつかったおかげで平和な日々を掴みとった父と娘の歴史。心がきゅんとなりますね。

●その10:恋をしている娘へ

「選ぶ相手がまともになるようきちんと教育し、選んだ相手が正しい事を信じてあげる。もしその結果、選択を誤ったとしても、その時は全力で手を差し伸べ、常に逃げ道と心の支えがあるんだという安心感を与えてあげる。
それが父親に出来る総てだと個人的には思うんだ。」

○これは、娘への対応に迷う別のお父さんへアドバイスとして書かれたもの。お父さんたちってこんなことを考えながら娘の成長を見守っているのですね。

●その11:もうすぐ結婚する娘へ

「にしてもいろんな事があったよな。
仕事してて死にかけたりして心配もさせたっけな。
もっと優しい親父で居たかったな。
もっとワガママ聞いてやりたかったな。
これからは優しくするのもワガママ聞くのも、俺じゃないんだって考えると涙出てくるんだよ。
うっは超寂しいwwwwww」

○娘の結婚式の前に、ひとりお酒を飲みながらネットに思いをぶつけるお父さん。結婚したって、あなたの娘に変わりないんですよ。

 

「父の日」はお父さんを泣かせよう!

 

父親にとって娘という存在は、いつか必ず離れていく最愛の異性。自分の手で一生幸せにしてやることが叶わないからこそ、黙って娘の幸せを願うしかない、切ない立場なのです。

もうすぐ父の日。口下手で不器用で寂しがり屋のお父さんに、感謝の気持ちをほんのちょっとだけ表現してあげてはいかがでしょうか? きっとお父さんは、涙を流して喜びますよ。

◆こんなに心配してくれてる父親に紹介できません!
お父さんに紹介できない!今カレと結婚に踏み切れない理由7選

 

関連コラム

 

中村勘三郎・勘九郎の子育て術
帝王切開で産まれた子は肥満率が2倍!
セックスが大好きそうだと思う女の特徴
社会不適合者?マトモな会社勤め向かない特徴
店員がイラッとするバカップル8選

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
みんなの知らない!有名人の強烈エピソード7選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
(参考)
【夜】娘が可愛い親父の酒場 【限定?】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1332666457/l50 

Written by 杉本レン
Photo by CarbonNYC

ライフスタイル】の最新記事
  • グーグル社も取り入れている「マインドフルネス瞑想」の効果と始め方
  • 同性愛はただの“趣味”か? LGBT当事者の声
  • 自信を持てないあなたへ。自己肯定力を爆上げする方法
  • 理想は「なでしこ」現実は「干物系」!ギャップ女子の実態とは
  • 25歳からの人生、どう生きる? 限られた時間をどう使うべきなのか
  • いつも不安、空気を読みすぎる……心が疲れやすい性格チェック
  • 「脳内彼氏」だけじゃない!妄想女子たちの素晴らしい世界5選
  • 美人すぎてクビに?美人すぎて損した「災難エピソード」5選