女性の美容や脱毛への意識は、もはや持っていて当然であり、ツルツル手足でアンダーヘアもばっちり処理されている女性が多数派になりつつあるのではないだろうか。しかし、過去そんな風潮に待ったをかけたのが「剛毛女子」の存在である。今また脱毛サロンの予約をしようと思っているそこのあなた、まずはこれを読んでから考えてみても遅くはない。

剛毛女子ブームは継続中!?

 

美容ブームが加速してきていたこの数年、多くの女性がアンダーヘアのケアに関心を寄せていた。過去「エルシーラブコスメティック」の統計によると、実に70%以上の女性がなんらかの方法でアンダーヘアを処理しているとのこと。
 
また、男性側の本音を聞くと「剛毛はちょっと……」という意見が大半を占めており、綺麗に整えられたアンダーヘアが主流となっているることが伺える。
 
だが、アンダーヘアを処理するのは、本当に正しい選択なのだろうか?というのも、年間数百本ものアダルト動画を世に送り出してきた、知人の動画プロデューサーが、こんなことを言っていたからだ。
 
「過去数年、脱毛とは相反する“剛毛”がキテましたね。まだまだ肉食系のワイルドな女性人気も高いですから、剛毛への注目はまだ終わらないでしょう」
 
実際、日本最大のアダルト通販サイトでも、タイトルに「剛毛」を冠した作品数は増加の一途をたどっていました。剛毛をキーワードにしてブレイクした新人女優も少なくない。
 
筆者のまわりでも「剛毛好き」を公言する男性はかなり増えていた印象だ。まだまだ剛毛女子へのリスペクトは消えていないのではないだろうか。というわけで、あらためて筆者の周りの剛毛好きに「剛毛女子の魅力」を語ってもらった意見を分析してみた。
 

女性にはわからない、剛毛女子の魅力とは?

 

筆者のまわりの剛毛好き男性に、剛毛女子に対する思いをインタビュー。そこには、女性らしさを引き立たせる“モテテク”が隠されていた!

●剛毛萌えポイント1:ウブっぽさを感じる

 

Webエンジニアを勤めるT氏(32)は、何のケアもされていないアンダーヘアを「未開のジャングルを切り開くような新鮮さがある」と評している。
 
「最近、みんなアンダーヘアを整えているじゃないですか。たしかに見た目はすっきりするかもしれないけど、なんか他の男の匂いを感じてしまって、ガッカリするんですよね。あぁ、この子は遊んでいるのかなって。逆に剛毛の子は、これからオレが磨いてやるって気持ちになれるんですよ」
 
剛毛女子には、まだ何も知らない少女の純粋さがあるようだ。

●剛毛萌えポイント2:恥じらう姿がたまらない

 

飲食店経営のM氏(37)は、剛毛女子の魅力は「恥じらいにある」と力説する。
 
「今、エステブームなので、女性たちには『剛毛は恥ずかしい』ってイメージがある。だから、剛毛女子はそれがコンプレックスになって、必要以上に脱ぐのを恥ずかしがるんだよね。でも、男からするとそこがいいんだよ! 恥じらいにムラムラきちゃうのは、男の本能だろうね」
 
男性の性衝動は、攻撃性と深く関わっているとされている。男性ホルモンの一種であるテストステロンが、両方の性質を促すからである。それゆえ、男性の攻撃性を高めるしぐさをすると、自然と性衝動も高まるのだ。
 
「恥じらう女性=守りに入った女性」に対し、それを打ち破ってモノにしたい、という強烈な欲求を持つのはごく当然のことなのである
エステのイメージ戦略により、剛毛女子は「恥じらい」を強化されているので、男性を性的に刺激しやすいといえよう。

●剛毛萌えポイント3:俺だけが知っている秘密

 

ジムインストラクターのK氏(28)は、剛毛女子との交際を振り返り「秘密を独占する喜びがあった」と懐かしむ。
 
「私が交際していたのは、ジムの同僚だった28歳の女性。スポーツ万能なのに、なぜか水泳の資格だけは決して取ろうとしなかった。交際してわかったのですが、彼女はすごい剛毛で、それがコンプレックスで水着が怖かったみたい。とてもデリケートな悩みだけど、それを打ち解けてくれたところに愛おしさを感じました。今、考えてみると『自分だけが知っている彼女の秘密』に、独占欲を感じていたのかも」
 
女子にとって剛毛はなかなか他人に話せない悩み。しかし、それが男性の心を射止める場合もあるのだ。
 

アンダーヘア脱毛をしようと考えている女性たちへ

 

剛毛女子に対する男性の意見をまとめてみると、「純粋さがある」、「恥じらいがある」、「秘密めいている」という、3つの特徴が浮かび上がった。どれも、魅力的な女性には欠かせない条件である。剛毛も、女性らしい振る舞いを忘れなければ、素晴らしい個性になりうるということだろう。
 
男性は本当に愛している相手なら、剛毛だって愛おしく感じるもの。
剛毛に悩んでいるあなた。脱毛するのももちろんアリだが、ありのままを愛してくれる男性を探すのも、ひとつの手と考えてみてはいかがだろうか。
 
(yummy!編集部)
Photo by mark sebastian
 
■見たくなかった! 男性がショックを受ける無防備すぎる彼女のムダ毛
■謎が多いアソコの脱毛!「ハイジニーナ脱毛」の体験レポ
■アメリカ人はアンダーヘアが全部ない!? 意外と知らない海外の脱毛事情

ライフスタイル】の最新記事
  • 男をがっかりさせる女性のおじさん行動
  • 猫被り女性はもうたくさん! 本性を見抜く方法
  • 上手にストレス回避! 女上司からのパワハラを跳ね返す対処法
  • 生理の時にこういう対応してくれる男性はモテる!
  • 身近な男性が「神」に見えた体験エピソード5選
  • なぜデリケートゾーンは黒ずむの? 誰にも聞けない理由と対処法
  • 夏の天敵「あせも(汗疹)」原因と対処法をご紹介!
  • 真夏のホラー|本当はこわい「色情霊」妙にリアルでエッチな夢を見たら?