フジテレビの情報番組『知りたがり!』のなかで、妄想彼氏グッズとして「添い寝CD」が取り上げられました。しかし、それがCD制作者やユーザーをバカにしているとしてネット上で大炎上!
『知りたがり!』は乙女の妄想をバカにしただけでなく、大切なことも忘れていました。「妄想のすごい効果」を伝えていなかったのです。

 

妄想に耽る女子をテレビ番組でさらし者に!

 

5月1日に放送された、お昼の情報番組『知りたがり!』(フジテレビ)にて「添い寝CD」なるものが紹介されました。その取り上げかたが商品やユーザーをバカにしているとして、大炎上しています。

『週刊添い寝CD』(BlackButterfly)とは、眠るまでの間に聞くと、彼氏が添い寝をして甘い言葉をささやいている疑似体験ができる女性向けCDのこと。耳元で囁くようなリアルな感覚が売りなのだとか。現在13作品が発売中で、それぞれ人気の男性声優が起用されています。

同番組では「妄想彼氏グッズ続々登場」というコーナーにて、男性の上半身型の抱き枕『彼氏の腕まくら』(アクトインテリア株式会社)や、『添い寝CD』を紹介。これを使用している女性ユーザーの自宅へ取材に出向いているのですが、その様子が映し出されるとスタジオの住吉美紀アナウンサー(39)は大爆笑。コメンテイターのロンブー田村淳さん(38)は「理解できない」と発言。スタジオはドン引きで「こわい」というコメントまで飛び出しました。

これを見た視聴者はツイッター上で「少数の人間がひっそりと楽しんでいる趣味をわざわざ公衆の面前にさらして『どう?これ!気持ち悪いでしょう?』と声高に叫ぶという行為を平然と行うテレビ局ってなんなんだろう。」、「添い寝CD関係者に失礼なのできちんと謝罪して欲しい」と批判。一時、この話題がツイッターのホットワードを独占するなどして大炎上しました。

その日の深夜、田村淳さんがツイッターにて謝罪コメントを出して鎮火。ですが、こういったテレビ番組が“オタク文化”を取り上げる際の姿勢はつねづね問題視されています。

 

妄想は女性にとって嬉しい効果ばかり

 

せっかく紹介した妄想グッズをバカにするとはなにごとでしょうか! さらに、同番組は大切なことを忘れています。そう、妄想の素晴らしさを伝え切れていないのです!

『知りたがり!』に代わって、妄想のすごい効果をご紹介いたします。

●その1:妄想すると脳が若返る

アルツハイマーや寿命制御遺伝子について研究をしている順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座の白澤卓二教授は、著書『100歳までボケない101の方法―脳とこころのアンチエイジング』 (文春新書)のなかでこう述べています。
「脳の老化の速度を遅らせるのに必要なのは、生きがいやときめきなどで脳を刺激すること」
脳を刺激する=妄想をしているとき、脳のなかでは何が起こっているかというと、脳細胞の枝がどんどん伸びて神経回路が太くなっていきます。すると、脳の回路シナプスを通る神経伝達物質が流れやすくなり、その結果、10歳以上も脳が若返るらしいのです。

●その2:妄想すると女性ホルモンが増える

婦人科・美容皮膚科医の松村圭子医師は、著書『恋を呼ぶからだバイブル』(ソフトバンククリエイティブ)のなかで、女性ホルモンの「エストロゲン」をこう説明しています。
「“魅力ホルモン”とも言えるほどに女性の魅力に関わるホルモン。全身に潤いをもたらす、髪や乳腺の発達を促す、自律神経、血管、脳などの働きを活発にするなど、女性に嬉しいことだらけ」

この素晴らしいホルモンをどうやって増やすかというと、ドキドキすること。ドキドキの相手は現実の男性ではなくても、恋愛映画や芸能人でもなんでもいいんだそうです。もちろん妄想でも効果あり!

 

妄想はコスパ最強の女子力アップ方法

 

『彼氏の腕まくら』(8400円)と『週刊添い寝CD』(1575円)で、こんなにすごい効果が得られるのですから、妄想はコスパ最強の女子力アップ方法と言えるのではないでしょうか。

現実の彼氏と付き合ったのなら、時間的コスト・金銭的コストは馬鹿になりませんからね。

また、添い寝CDには、「包容力のある優しい彼(Vol.1/cv.平川大輔)」、「オレ様でぐいぐい引っ張っていく少し意地悪な大人な彼(Vol.2/cv.安元洋貴)」、「気弱だけど一心にあなたを想う年下の彼(Vol.8/cv.岡本信彦)」など、多彩な彼氏が揃っているので、いつでも新鮮なトキメキが手に入る! ちなみに、筆者は「傍若無人で素直じゃないけれど誰よりも愛を欲している彼(Vol.5/cv.吉野裕行)」が気になります。

あなたも独り寝の夜は、思う存分に妄想して女子力アップしてみてください。

◆フジTV『めざましテレビ』で取り上げられた「自己完結男子」とは?
「自己完結男子」ってなんなの?女性からの猛バッシングがひどい

 

関連コラム

 

男のセックスは電車に似ている!?通勤ラッシュにおすすめの妄想
「乙女かよ!?」女性化が進みすぎてツッコミどころ満載オトメン
妊娠中のSEXはほどほどに…性欲盛んな妊婦の話
イマドキ男の心理的傾向?「ちょいブス女子」に対する男の本音
マジメで優しそう?結婚に向いているオタク、向いていないオタク

 

おすすめ特集コラム

 

月間ランキングTOP10
2012年!絶対に読んでおくべき記事5選
お腹が痛くなるほど笑っちゃう!「笑えるネタ記事5選」
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
Written by 郷雷子
Photo by Erin Purcell

ライフスタイル】の最新記事
  • 意外とOL心に響く! ビジネスシーンで使えるスラムダンク名言
  • O型が血液型占いで妙に“優遇”される謎! 血液型のルーツで判明
  • B型は「ワガママ」じゃなきゃ生きられない! 科学的な血液型占い
  • 社会人の飲み代は史上最低額の2,860円! OL達の外食節約術
  • あえて空気を読まないのが正解! 「Facebook疲れ」の打開策
  • 「管理職になりたい女性」わずか11%! 女上司に向く性格とは?
  • 充実した生活のために、今最も優先すべきことは?
  • ゴロゴロ寝ながら太もも引き締めエクササイズ!