すっかり暖かくなり、薄着の季節がやって来ましたね。
 
暑くて上着を脱ぎたいけれど、腕やワキ毛の処理が甘いので脱げずにいた、なんてことになっていませんか?
 
そんな女性のムダ毛を男性はどう思っているのか、リアルな意見を筆者の周囲の男性に聞いてみました。

 

ムダ毛処理で得したエピソード

 

男性に「ムダ毛を完璧に処理している女性ってどう?」と聞いてみました。すると、こんな意見が。
 
●その1:Tバックで登場
 
「約束はしていなかったんだけど、仕事が早く終わったので彼女をデートに誘い、食事の後ホテルに。突然誘ったのにもかかわらず、アンダーヘアーがキレイに処理されたTバックだった彼女を尊敬しました」(32歳/通信サービス営業)
 
○突然の誘いにも対応できる美意識の高さに、同性ながら感心してしまいます。
 
●その2:スベスベのワキ
 
「合コンに現れた女の子がコートを脱いだらノースリーブのワンピで、すべすべのキレイなワキに、完全ノックアウトされました」(27歳/整体師)
 
○合コンで、ワキを見せてくるなんて……そんな強敵女がいる合コンに居合わせてしまったら、もう飲むしかありませんね。
 
●その3:ビキニラインのお手入れ
 
「セックスがマンネリ化していた彼女が、ある日突然ビキニラインを処理してきた。いつもと違う感覚に興奮したし、お手入れをしてきた彼女を可愛く感じた」(30歳/Webクリエイター)
 
○今では一緒にアンダーヘアーを処理して、盛り上がっているそうです。ムダ毛ってセックスレス解消アイテムにもなるなんて、スゴイ発見でした。
 
●その4:スベスベの脚
 
「自分が脚フェチなのを知っているせいか、頑張っていつもスベスベでキレイにお手入れしてくれているのが嬉しい」(28歳/自営業)
 
○自分のために努力してくれていると、「この子のことを大事にしなくては」と強く思うそうです。ムダ毛で愛情確認もできるなんて、奥が深いです。
 
●その5:積極的になった
 
「友だちと脱毛サロンに行ってムダ毛処理をしてきたらしく、今まで気になっていたけど言えなかったアンダーヘアーもキレイに整っていて嬉しい。本人も嬉しいらしく、スケスケのエロい下着を披露したりと、セックスも積極的で良いこと尽くめです」(33歳/美容師)
 
○確かに、きちんとお手入れしていると自分に自信が持て、スケスケのエロい下着をはいてみる勇気が湧いてくるかも。

 

ムダ毛に泣かされたエピソード

 

なかには、「ムダ毛の処理されてないだけで幻滅」と、ムダ毛問題のマイナス面を力説する男性もいました。
 
●その6:前カノはきれいだったのに
 
「前に付き合っていた女性は、キレイにアンダーヘアーを整えており、それがスタンダードだと思っていたので、いまの彼女とエッチしたときにボウボウで驚いた。ナチュラル派って言われても……、正直萎えます」(30歳/介護福祉士)
 
○「ムダ毛さえも、前の女と比べられているんだ」と、ハッとさせられたエピソードでした。
 
●その7:気になるOライン
 
「セックスのときにバックの体位にしたら、肛門周りの毛が凄くてビビッた。悪いけど、その子とはもう会いたくなくなって、着信拒否しちゃいました」(29歳/エンジニア)
 
○Vラインは目に付くのでキレイに処理できますが、OラインやIラインは手付かずな女性も多いですよね。処理をすること自体たいへんなので、筆者も甘くなっている部分でしたが、しっかり見られているものなんですね。怖い……。
 
●その8:だんだん毛が伸びてきて
 
「5泊6日の旅行に行ったときに、カミソリなどのムダ毛処理グッズを忘れたらしく、3日目にはチクチクして腕も組みたくなくなり、別行動を提案した」(32歳/ライター)
 
○あの生え始めのチクチクは、男性にとっても不評でした。自己処理している人が大半だと思いますが、くれぐれも深剃りして肌を痛めないようお互い気をつけましょうね。
 
●その9:ハイタッチでチラッ
 
「職場のみんなでボーリングに行ったとき、気になる女の子がストライクを取ったのでハイタッチをしたら、モジャモジャのワキ毛が見えてショック。ゲームが進むに連れて汗をかいて来たのか、ワキから異臭がして、100年の恋も冷めました」(34歳/設計士)
 
○袖があれば見えないと思っていても、案外見られている場所なんですね。匂いも気にしないといけないポイント。あぁ〜女ってたいへんだなぁ……。
 
●その10:自己処理でブツブツ
 
「彼女にビキニラインを処理してとお願いしたら、カミソリと毛抜きを使って自分でしたらしく、ブツブツ、ザラザラして、とてもセックスどころじゃなかった」(27歳/出版)
 
○自己処理のチクチクやブツブツまでもチェックされるなんて、エステ代に頭を悩まされそう。

 

男性の6割が「アンダーヘアのお手入れは当然」

 

耳が痛いエピソードばかりでしたが、女性が思っている以上に、男性はムダ毛のお手入れに敏感だということに気がつきました。
 
都内主要エリアで5医院展開する美容外科・皮フ科の『東京イセアクリニック』が調査したアンケートによると、男性の6割が「女性ならばアンダーヘアケアは当然」と回答したそうです。
 
女性全体の7割が「アンダーヘアを手入れする」と回答していますが、結婚を機にお手入れを止める女性が続出なのだとか。
 
「パートナーから何も言われない」や、「見せる機会がない」などの理由から、お手入れしない女性既婚者が半数以上という調査結果に、女の実態を見た気がしてしまいます……。
 
たしかに、ムダ毛のお手入れはたいへんな労力と時間を費やすことになり、うんざりすることもあるでしょう。
 
しかし女子力を測られる大事な要素です。
 
スベスベ肌を武器に、お手入れ支持派の男性の身体も心も虜にしてしまいましょう。

 

【PR】自宅でかんたんケア☆


 
Written by ハラカナエ
Photo by danish. [stacey.svendsen]

ライフスタイル】の最新記事
  • 幸福を遠ざける3つのNGワードはコレ
  • あなたがあなたらしく生きて幸せをつかむために
  • あなたは今、人生の中で「どういう時期」を迎えている?
  • あなたの「絶対的な強み」は何?
  • あなたが楽しく生きていくために必要なもの
  • あなたが陥りやすいピンチと、上手なすり抜け方
  • 鍋奉行が性格豹変?本当にあった壮絶な鍋パーティー7選
  • 脱毛ブームの影で新たなるフェチが誕生!剛毛女子の魅力とは?
あなたへのおすすめ