さまざまな美容成分が入ったコスメが登場していますが、なかには、原材料を聞くとびっくりしてしまうものも存在します。「まさか、そんなモノまで……!」と驚いてしまう、「ゲテモノコスメ」をご紹介いたします。

 

原材料を知ってしまうと躊躇する「ゲテモノコスメ」

 

まるでコスメとは無関係に思える「ゲテモノ」の、意外な美容成分をご紹介いたします。

●その1:かたつむり

韓流コスメとして、最近巷でよく見かけるのが、かたつむりエキスを使ったスキンケアグッズ。かたつむりの粘液には、肌の再生サイクルを助けるグリコール酸や、ニキビ跡や肌荒れを改善するアラントイン、古い角質を分解し、老廃物を除去するプロテアーゼなど優れた効果が。

●その2:ミドリムシ

鞭毛運動をする微生物・ミドリムシには、シミ、ソバカスを防ぐユーグレナエキス、免疫力アップになるDHA、エイジング効果のあるトリプトファンが含まれている。日本科学未来館内のショップが、ミドリムシが約2億匹練りこまれている「ミドリムシクッキー」を発売したところ大ヒット。

●その3:ナマコ

ナマコには、抗疲労効果のあるサポニン、肌の水分量を保ちみずみずしい肌をキープするSOD、保湿効果のあるセラミドが含まれており、肌のデトックス効果があるとして注目。ボルネオ島に生息する貴重な“黄金ナマコ”が配合された「ナマコソープ」なるものも発売されている。

●その4:毒へび

「毒へびクリーム」といっても、実際に毒へびが入っているわけではなく、毒へびのエイジング効果にヒントを得て作られたシンエイクという新しい有効成分が使われている。シワに対し、細胞レベルで働きかけるので、なんと、ボトックス注射の数倍効果があるんだとか。スカーレット・ヨハンソンが愛用しているとして話題に。

●その5:ミツバチ毒

「ミツバチ毒コスメ」は、ニキビケア用品として韓国で大ヒット。ミツバチの毒には、抗菌、抗炎症といった作用があり、肌トラブルを解決。コラーゲンの生成もサポートし、エイジングケアにも優れている。
もともと韓国では、古くから民間療法としてミツバチの毒が使用されていた。毒は、蜂を生かした状態で採取するらしい。

●その6:馬の油

馬油(バーユ)とは、馬のたてがみから抽出された成分。人体の皮脂に最も近い成分のため、肌に自然になじみ、古い角質を落としながら皮膚の新陳代謝を高めてくれる。日本では古くから使われているが、美容家・IKKOが紹介してからブームに。

 

さらに変わったコスメの登場に期待!

 

ここで紹介しているものは、冗談ではなく、実際に美容・健康目的で開発され商品になっているものばかり。原材料を聞くと一瞬ひるんでしまいますが、女性たちの美への熱意が、ゲテモノを大人気商品にしてしまうんですね。

さらに新しい「ゲテモノコスメ」が登場するのが楽しみです。

◆世界にはどんでもない美容法が…
レベルが違う!絶世の美女になるためのとんでもない美容法

◆性生活にもハリを!
いつもより興奮できる!セックスレスの解決策は縛りを作ること

 

関連コラム

 

ノーブラ状態で過ごすと「おっぱいが大きくなる」事実
“ぷるぷる美肌”も一緒に手に入れる『プチ断食のすすめ』
筋トレ中にイッちゃう!?コアガズムにハマる女性が続出
すっぽんぽんになるだけでキレイになる!?女優が裸族になる理由
日本三大美人の根拠を徹底調査!美人になる秘訣を見破ってみた

 

おすすめ特集コラム

 

月間ランキングTOP10
恋愛を理屈で考えてみる!高偏差値恋愛記事5選
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
自分を売り込むプロ=芸能人に学べ!「恋愛の極意」7選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
Written by 浅川有紀
photo by IrfaanPhotography

ライフスタイル】の最新記事
  • 結婚したいなら女子会を辞めるべき!? 女子会によるまさかの弊害
  • 「アイツ生意気!」女性だらけの職場で起こるトラブルあるある
  • 自由に使えるお金はいくら? OLのリアルな金銭事情ランキング
  • どこの職場にもいる! 周囲から「迷惑がられている人たち」の特徴&対処方法
  • 女子たちの恐ろしすぎる本音…友だちの彼氏が大嫌いな理由5選
  • 無理すぎ! 男性が気づいていない「無意識セクハラ」4選
  • 人肌恋しい季節…誰かの温もりを感じたい! 不安を解消する特効薬とは?
  • 女性にはわからない男性の痛み! 急所直撃珍エピソード