生理に関するお悩みで、年代問わず多いのが「自分の経血量が多いのか少ないのか判断できない」というものです。
他人と比べるわけにもいかないし、かといって医師に見せるなんてムリだし……
どのくらいの経血量なら正常なの? 量以外に気をつけたほうがいい症状はなに?
 
そんなお悩みに、メディカルアドバイザーとして幅広く活躍中の川上智史先生が詳しく回答してくださいました。
 
このページでは毎週、女子カレで紹介されている、女性が抱える身体や心に関する悩みを、専門医の回答つきでご紹介します。

 

【今週のお悩み】生理の経血量が多い気がする……私は異常ですか?

 

(北海道/85年生まれ/女性)
タンポンを使うのが怖くて、普段はナプキンのみ使っているのですが、1時間くらいでナプキンを変えないといけないくらい、経血の量があります。
人より多いような気がして心配なんですが、これって異常でしょうか?
普通の量ってどのくらいなんですか?

 


1時間で何度もトイレに行くほどの量は危険信号?

 

▼メディカルアドバイザー川上先生の回答はこちら▼
 
一般的には月経開始の1〜2日目は月経血が多いものです。
3日以降は徐々に減っていくのが普通です。出血量は個人差もありますが、2日目までは昼用のナプキンでしたら2時間おきに交換し、夜は夜用の大きいナプキンを使うようにしましょう。
 
相談者さんの場合は1時間で交換しなければならない程度ということで、判断が難しいところです。ナプキンをしても心配で外出ができないくらい量が多い場合、毎回のようにレバー状の塊が大量に混じったり、1時間に何度もトイレに行かなければいけなかったりという場合は過多月経と言われ、ホルモンバランスの崩れが考えられます。
 
また、ホルモンバランスの崩れは子宮筋腫や子宮内膜症などの病気の原因になることもありますので、月経血の量が最近多くておかしいと感じたら、婦人科を受診することをオススメします。
 
確かにタンポンのほうがいい場合もありますが、使うのが怖いとなるとそれがストレスになってしまいますので、無理に使う必要はありません。

 

まとめ

 

生理の普通の量を判断する参考になりましたか?
「レバー状の塊が大量に出る」「1時間に何度もナプキンを交換しないといけないほどの量」などの症状で生理の正常・異常が分かりやすく判断できそうですね!
もし少しでも違和感を抱いたら、ためらわず婦人科を受診するようにしましょう。
 
女子カレでは、みなさまから寄せられた、身体や心に関する質問に専門医が回答するコーナーをはじめ、女性のがんで最も多い乳がんの知識や予防方法、妊娠・避妊の正しい知識を身につけるためのコラムを掲載。さらには子育てのヒントまで、約5200件以上のお悩み解決法を掲載しています。
悩みや不安をかかえる女性が、1人でも多く健康で幸せな毎日を送れるよう応援しています。
 
Written by 女子カレ
 
■美しくなれてストレス解消にも! 一人エッチのメリットとは?
■異性からどう思われている?占いでわかる今のあなたのモテ度
■イイ女度アップ! 初デートに排卵日を指定すればうまくいく理由
 

公開日:2016年7月6日
更新日:2018年11月15日

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 男性だけじゃない…!身近にある女性のジャイアニズムとは
  • コンプレックスとの向き合い方。|エマちゃん
  • 【年代別】女性が自分の年齢を実感する瞬間とは?
  • 痩せてるのにメタボ判定!?栄養バランスが悪い女の怖い話
  • 女って怖い…勝手に流された「嘘のうわさ」
  • 「いい人ですね」は侮辱?男性が嬉しくない褒めことば6選
  • 企業の変革!実際にあった「ユニークで羨ましい社則」7選
  • 女性特有の病気「外陰ジストロフィー」とは?その症状と治療法