最近は、独身で彼氏もいないけど、とくに問題なく生きていけるという“強い女性”が増えてきました。
ひとりでできる趣味もあるし、パソコンも使いこなすし、ゴキブリだってへっちゃら。それでもやっぱり「あ〜男手があったらなぁ」と思うこともたまにあります。
 
独り身のアラサー女性が『男手が欲しいと思った瞬間』をご紹介します。
共感する女性も多いはず!

 

独り身女性がもらす「男手が欲しいと思った瞬間10選」

 

「男になんか頼らなくても、ひとりで生きていけるわ!」と強がっていても、たまに心のなかで「誰か男の人に助けて欲しい〜」と思っているのがアラサー女性。
そんな彼女たちの本音をこっそりご紹介いたします。

 

男手が欲しい瞬間 その1:模様替えをするとき

 
「汗だくでベッドを動かしているとき、ふと虚しくなります」
(30歳/美容師)
 
配線や家具作りをこなす女性が増えましたが、模様替えだけは男手が欲しいところ。
 

男手が欲しい瞬間 その2:ハンバーグを作ったとき

 
「ジューシーなハンバーグと、彩りのいい付け合わせ、ライスはお皿に盛って……。完璧にできればできるほど、一緒に食べてくれる男性が欲しくなる料理No.1。ちなみにNo.2はクリームシチューだと思う」
(29歳/派遣社員)
 
完璧な料理をひとりで食べるとつい、FacebookやTwitterに画像アップしちゃいますよね。でもやっぱり。実際に食べてくれる男性が欲しいところ。
 

男手が欲しい瞬間 その3:クレームを入れるとき

 
「隣人にクレームを入れたいときはやっぱ女性ひとりはナメられるし、ちょっとコワい。友人にその日だけ彼氏のふりをしてもらうこともある」
(27歳/商社)
 
対個人に対するクレームはたしかに勇気がいりますよね。守ってくれるすてきな男性が欲しい!
 

関連キーワード
ライフスタイル】の最新記事
  • 今、あなたの心が本当に求めていることとは?
  • 「ジャイアン女子」になっていませんか? あなたのガキ大将度を診断
  • 節約? それともケチ? 男女の「お金」にまつわる価値観の違い
  • 本当にこれでいい?決断に迷っているあなたへ
  • お金持ちになるための4つの心得を学べばいい母親になれる⁉︎
  • もしも過去に戻れたら…あなたはいつに戻りたい?
  • クリスマスムードが高まって…雰囲気に踊らされた失敗デート7選
  • デカパン、パンチラ…パンツで赤っ恥!? あるあるエピソード6選