普段シャワーで済ませていても、海外にいくと「湯船につかりたいよ〜」と俄然ジャパニーズスピリッツが、覚醒する人も多いのでは?
これはお風呂文化が、私たちにも脈々と受け継がれてきた証拠。
特に寒い時期、温かいお湯に浸かると「うひゃー極楽〜」と一気にオヤジ化してしまうほど、お風呂は最上の癒しを与えてくれます。
かといってこのままオヤジ化が進むのは、うら若き乙女にとっていただけないので、バスタイムをブラッシュアップタイムに切り替えていきましょう。

 

「古代科学ハイドロセラピー」をヒントにお風呂でエクササイズ

 

普段シャワーだから……と言う人もお風呂の効果を知れば、今夜必ず湯船に浸かりたくなるはず!

その効果とは?
ズバリ「痩せる・美肌」です。
これは、私が実際に激太りした時に、試して、成功したお墨付きだから信じましょう。

理由は簡単、体を温め血液循環がよくなり、リラックスし食欲も落ち着く。体温も上がり、体脂肪も燃えやすい環境になるからです。

そして、この後が成功ポイント!
それは、「お風呂の中でエクササイズする」ことです。
とは言え、スクワットとかしちゃうと、覗かれた時に怖いので、湯船の中で簡単に出来る動作だけ。何だかジャストアイディアのような感じもしますが、水を利用した療法は、「古代科学ハイドロセラピー」として存在していました。
その方法は?と言いうと、冷たい水を両足、両腕から浴び、身体の調子を整え、気の循環を良くするというもの。
この方法をヒントに、エクササイズをプラスして、より効果的に体脂肪を燃やすプログラムを作ったら、楽に痩せちゃったというわけです。

 

まずは手順と、オススメポイントをご紹介

 

まずは、以下手順を頭に入れましょう。

● 手順
1.飲む(入浴前に水をコップ1杯飲み、発汗を促進します)
2.動く(半身浴をしながら水中エクササイズをします)
3.浴びる(ぬるめのシャワーで冷水浴でクールダウン)
4.休息する(呼吸を整え、静かに座ってお風呂上りのカラダをリラックスさせます)

そして、なぜ、水中エクササイズがオススメかをご紹介します。

●水中エクササイズのオススメポイント
1.浮力……体重が陸上の10分の1に感じられる
2.抵抗……手足を早く動かせば空気中の12倍以上
3.温度……水中に立っているだけでエネルギー消費がアップ
4.水圧……自然に腹式呼吸になり血液循環がよくなる

このオススメポイントのほかにも、“1人で裸の自分を観る”のは、1日のうちこの時間だけでは? お肉の付き具合や、お尻の形や胸のハリなど、嫌でも目にするはず。
そこで目を閉じてしまわず、目を大きく見開き、気に入らない部位を変えて行く、清い美人道。

 

バスタイムで痩せる!ハイドロセラピーエクササイズ

 

それではエクササイズをやってみましょう。
今回は効果を感じやすい、「二の腕引締め」です。
腕は肩甲骨から繋がっているので、腕を使えば肩甲骨周辺の僧帽筋が刺激されます。

前回もご紹介した、僧帽筋周辺の赤筋、褐色脂肪細胞が刺激され、体脂肪がボッと燃え、体がスッキリしてきます。毎日のバスタイムを利用して、ちゃっかり美ボディを手にいれて下さい。

では、早速やり方をご紹介。
1.湯船につかり、両掌を向きあうように腕を肩の高さに伸ばす。

2.息を吐きながら、右指先を前に押し出す。
この時、右肩甲骨が指先を押し出すイメージで。
腕だけを使い、上半身は動かさないように注意。

3.1に戻り、左指先を前に押し出す。同様の動きを左右15回づつ呼吸に合わせ行う。

いかがですか?これだけの動作なのに腕はプルプル、汗はダラダラ。
お風呂の威力を感じられたのでは? ただし、お風呂の中は体温が上がりやすいので、フラフラしたり、体調が悪い時は無理をしないように。

◆さらに美しいBodyを目指したい方に!

メールマガジン 『森和世の美しく痩せる!ホメられBodyの作り方』

中級編エクササイズ・ヨガを音声付き動画でレクチャーいたします。森和世へ直接、質問や悩み相談などが出来るQ&Aも実施中!

 

関連コラム

 

気分と食欲の密接な関係って?
食べ過ぎをなかった事にする秘密の方法
女子の悩み「便秘」を解消する方法
優香に習え!話題のダイエットまとめ
世界の危なすぎるダイエット3選

 

おすすめ特集コラム

 

月間ランキングTOP10
2012年!絶対に読んでおくべき記事5選
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
自分を売り込むプロ=芸能人に学べ!「恋愛の極意」7選
サボリ女子のホメられBodyの作り方

 

森和世プロフィール

 


ダイエット=減量という引き算の考え方ではなく、理想のボディをデザインできる「エクササイズ」という足し算の考え方に基づき、日常生活の中で出来る美しく痩せるエクササイズなどを多数考案。

現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

ビューティーヨガニスト|森 和世フェイスブックページ
森和世フェイスブックページOPEN。ヨガにまつわる情報や、近況など、ココロもカラダもキレイになりたい女子必見!
Written by 森和世

ライフスタイル】の最新記事
  • 自分をプラス思考にマインドコントロールをすると、本物のプラス思考になれるのか?
  • 男性だけじゃない…!身近にある女性のジャイアニズムとは
  • コンプレックスとの向き合い方。|エマちゃん
  • 【年代別】女性が自分の年齢を実感する瞬間とは?
  • 痩せてるのにメタボ判定!?栄養バランスが悪い女の怖い話
  • 女って怖い…勝手に流された「嘘のうわさ」
  • 「いい人ですね」は侮辱?男性が嬉しくない褒めことば6選
  • 企業の変革!実際にあった「ユニークで羨ましい社則」7選