『おっさんずラブ』に出てくる牧凌太は、「高学歴エリート」「女子社員が放っておかないイケメン後輩男子」ながらも男性が好きで、春田創一に告白します。

現実でこういうことが起きたら、狙っていた女性はビックリすること確実です。そしてゲイは女性に恋心を抱かないので、「ムダ打ちした」と後悔するでしょう。

今回はムダ打ちを避けるためにも知っておきたい「モテるけれど同性好きな男子」の特徴をまとめてみました。

容姿や雰囲気は意外にも二分! ○○な人と○○な人には要注意?


ゲイの男性は「かわいらしい雰囲気の人」と、「男性らしい人」に二分されるようです。

かわいらしい雰囲気の人

男性らしさと女性らしさが共存しているタイプです。

このタイプは
・小動物系男子
・笑顔がクシャッとしている
・何かと不器用
・照れくさい表情

などがポイントといえます。

職場や学校では弟キャラや、いじられキャラとして扱われていて、そんな彼らにキュンとすることも多いかと思いますが、中にはゲイもいます。

”男性らしい”人

こちらはかわいらしい雰囲気の人とは打って変わって、

・筋肉質
・日焼けしている
・過去のことを引きずらない
・決断力がある

などといった特徴があります。(他にもいろいろですが)

頼れるリーダーキャラだったり、姉御肌の人が多く、こちらもそんな姿に恋してしまいますが、ゲイが多くいます。

服装はどっちのタイプでも清潔感があってオシャレな人が多く、容姿・雰囲気で一目惚れすることもあるでしょう。

関連キーワード
LGBT】の最新記事
  • LGBT当事者が語る“同性カップルと異性カップルの違い”
  • 実はたくさんある! 同性カップルにしかない“メリット”とは
  • 【実録】「LGBTに理解がある」と言われても実は偏見だった話
  • セクシャル・フルイディティ(性的流動性)って何?
  • 事実婚も対象!? 異性同性フラットに“全国初”パートナーシップ制度
  • 「クエッショニング」って何? LGBTQの“Q”について
  • 実録:彼氏や夫がいたのに「女性同士の経験」をした女性の話
  • 私マイノリティだった!? 初めて同性を好きになった人へ伝えたい3項