網野新花です。

男女のセックスと違い、穴と棒がないのでやり方も変わってくるビアンのセックス。今回はビアンのためのセックステクニックをまとめてみました。

最近ノンケからビアンになって、セックスのやり方がわからなくて苦戦している人や、初めてのセックスで全くやり方がわからない人向けに、解説していきます。

ゴールは挿入じゃない


男女のセックスでは、男性が女性に挿入することがゴールだとされますが、ビアンの場合、セックスのゴールは挿入ではありません。

男性と女性のセックスなら片方に棒があり、片方に穴があるので挿入できませんが、ビアン同士だと大人のオモチャを使うなどしないとムリです。

女性同士だと妊娠もできないので、セックスのゴールを「2人の仲を深めること」にしましょう。

ゆっくりセックスを味わう


男女のセックスでは挿入がゴールとされるので、前戯や愛撫をしっかりしてもらえず、「雑だなあ」「もっと前戯をしてもらいたかったのに」と思っている人も多いでしょう。また相手も元ノンケの場合、そう思っている確率が高いです。

せっかくビアンは2人の仲を深めることがゴールにあるのですから、ゆっくりと2人のペースでセックスを楽しみましょう。

そうすることで、本来の快感を楽しめますよ。

関連キーワード
LGBT】の最新記事
  • 浮気性となにが違う? LGBTからみたポリアモリー(複数愛)
  • 友達にLGBTだと告白された! そのとき心がけること5選
  • クリスマス間近! LGBTカップルが指輪を買ったレポ
  • 「好きになった人が好き」性別を超えた“パンセクシャル”とは
  • 結婚しなくても幸せになれる時代でLGBTが結婚したい理由
  • 今知っておきたい“SOGI”とは? 誰でも分かるセクシャリティのお話
  • 「実際に苦労してる事って何?」26歳、LGBTの本音
  • LGBT当事者が語る「新潮・生産性問題」背景に2つの“迫害の歴史”