いくらフリーで彼氏がほしい状況とはいえ、生理的に無理と思った異性とは付き合えません。その異性がどんなにがんばろうとも、もう運命は決まっているもの。

とはいえ、出来れば大きなトラブルにならないように、うまく断る必要もあります。
今回は、生理的に無理な異性の特徴とお誘いを上手に断る方法をご紹介します。

生理的に無理な異性の特徴#1「努力する部分が違う」


生理的に無理と思う異性は決して容姿が整っていないわけではありません。
たとえば容姿端麗であっても、やたらと大声で自慢話ばかりする人とは付き合いきれません。女性の前を歩きたがるような男性も紳士的ではなく、なかなか恋愛対象にはならないでしょう。

またキャリアウーマンに対し、自分も仕事ができることをアピールする男性は、なぜか新聞を読んでいると誇らしげに話します。しかしよく聞いてみると、何一つ新聞の内容を覚えていないのです。

努力する部分が間違ったまま自分磨きをしている人は、いわゆる「イタい」という感情しか覚えません。どんなに積極的にアプローチされたとしても無理なものは無理なのです。努力する場所を修正しない限り、恋愛対象にはならないでしょう。

関連キーワード
人間関係】の最新記事
  • 「もうこの友達と会うのはやめよう」女性陣が決意する瞬間とは?
  • 職場の人間関係がうまくいかない……どうすればいい?
  • 女性に聞いた! “マウンティング女子”にはどう対処している?
  • お酒がのめない! 飲み会どうする? お酒の勧めを上手にかわす方法
  • アラフォーでもパパ活できる? パパ活中のアラフォー女性の本音とは
  • あの人さえいなければ…!職場の『邪魔者』は消えてくれる?
  • やっかいな「マウント女子」をさらりと交わす! 対処法4つ!
  • 嫌われるかも! 自己肯定感が低い人はめんどくさい!