女性から見ると性格が悪いのに、男性から見るとかわいがられてモテる……そんなことは、よくあること。
しかし、あまりにも性格が悪く、周りの空気を悪くするような女性は、男女共に嫌われてしまいます。
今回は、男女ともに嫌われる女性の特徴をご紹介していきます。

男女ともに嫌われる女ケース1 いつも自分の意見を通そうとする

 

団体で行動する際、リーダー的ポジションの人がいることは珍しくありません。
ただし、自分がリーダーだからといって、そのほかの人の意見を全く聞かず、自分だけの意見で押し通そうとすると嫌われます。
 
よっぽどのカリスマや実力、才能がある場合は例外ですが、凡人ならば、つねに自分の意見を他者の意見よりも優先させるのは得策ではないでしょう。自分の意見をはっきり言う人は好かれますが、相手の意見を潰そうとまでする人は嫌われるのです。

男女ともに嫌われる女ケース2 相手の話を遮る

 

自分の話ばかりして、相手の話を遮る人は嫌われます。相手の話を聞いてばかりで、自分の意見を言わない人は、おもしろくないと思われます。
 
しかし、自分の話だけ、というのは自分勝手だと思われます。相手の話も聞き、自分の話もしっかりすることが、楽しいコミュニケーションの基本なのです。
 

男女ともに嫌われる女ケース3 約束を守らない

 

遅刻魔で相手を何時間も待たせるとか、直前でドタキャンするとかを頻発する人は、信用を失います。あの人と約束しても破られて気分が悪いからもう誘うのはやめよう、と思われ、遠ざけられる可能性も出てきます。
 
嫌われたくないなら、約束はしっかり守りましょう。それ以前に、できない約束はしないでおきましょう。
 

男女ともに嫌われる女ケース4 陰口を言う

 

陰口は楽しいものです。共通の敵について陰口を言うことで、人々の絆は強まります。
 
しかし、なんでもかんでも陰口を言うのはよくありません。陰口ばかりでは楽しい時間は過ごせませんし、友人に「もしかして、私のいない時には、この人は私の悪口を言っているのでは?」という不安感も発生させてしまいます。
 

男女ともに嫌われる女ケース5 借りパクする

 

借りたモノを返さないとか、お金を返さない人は嫌われます。「お金を返して欲しい」とは、友達同士であっても言い出しにくいものです。借りたものは忘れずに返却しましょう。

男女ともに嫌われる女ケース6 勧誘がしつこい

 

勧誘がしつこい人は嫌われます。宗教やネットワーキングビジネスなど、いくら自分が信じていて、友人のためを思って勧誘したいと思っても、やりすぎは禁物です。勧誘を断るのは精神的に負荷がかかります。
 
友人に「この人は、私を利用しようと思って近づいているのでは? また一緒に遊んだら勧誘されるのでは?」という不安を抱かせてしまったら最後、距離をとられる可能性は多いにあるのです。
 

さいごに。みんなに好かれる必要はないけれど

 

上記の行動をとる人間は、男女関係なく嫌われがちです。全ての人から好かれる必要はまったくありませんし、「好かれよう」という努力が、あだになるケースも多々あります。
 
ですが、自分勝手すぎたり、迷惑をかけすぎたりした場合、あなたの周囲から人がいなくなる可能性もあります。そういった可能性を避けたいなら、最低限のこと(お金は借りたらすぐ返す、勧誘をしつこくしない、自分が話したら人の話も聞く)などは心がけておく必要がありそうです。
 
(今来 今/ライター)
 
■職場にいるいる! 嫌われる女の特徴7選
■同性から嫌われる! 女性の無意識嫌われ行動
■女がつい言ってしまいがち!「男に嫌われるNGワード5選」
 

人間関係】の最新記事
  • ぜひ気をつけたい「ママ友集会での失敗談」とは?
  • 正直しんどい占いハラスメント……占い結果を押し付けてくるヤバイ人のエピソード
  • ワンオペの闇から救ってくれたママ友へ感謝を込めて【前編】
  • リテラシーのないママ友がInstagramで好き放題しています【後編】
  • 周りから陰キャ認定されてるけど実は違うというあなたへ。素を見せるタイミングはいつが最適か?
  • 汚部屋のせいで我が子が! 年末年始の帰省で起きた義実家トラブル【後編】
  • リテラシーのないママ友がInstagramで好き放題しています【前編】
  • 誕生日占い|誕生数別でわかる、プライドの高さランキング!