最近話題の「パパ活」。
 
「ご飯を食べるだけで数万円ももらえる美味しいバイト」と思われがちですが、実はパパ活のコスパはあまりいいとは言えないようです。
 
今回は、パパ活の危険性や、実際にパパ活をする方法について紹介していきます。
 

パパ活とは? どこでパパと出会うの?

 
パパ活とは、お金を出してくれる年上男性を探して、食事をすることなどを通してお金をもらう活動のことです。援助交際との違いは、そこに肉体関係が介在しない、という点です。
 
パパ活のパパを探す方法として一般的なのは、ギャラ飲みと言われる、ギャラが出る飲み会に参加して、そこでパパを探す方法・友達からの紹介でパパを斡旋してもらう方法、などです。
 
また、パパ活が話題になったことから、近年ではパパが欲しいと思っている女性と、パパ志望の男性をつなぐマッチングアプリも登場してきています。

パパ活の危険性とは?

 
一回の食事で数万円を受け取ることができる可能性のあるパパ活ですが、そのリスクはばかにできません。
 
パパ活の危険性1 ストーカー被害にあう
 
パパ活は、単発のものもあれば月ぎめで定期的に会う場合もあります。定期的に会っていることで、情が湧いてしまい、恋愛感情を持たれてしまった場合には、ストーカー被害にあう、などの危険性があります。
 
パパ活の危険性2 性被害にあう
 
パパ活は基本的には、性的な関係を含まない関係を前提にしています。ですが、パパ側は、ただ食事をするだけで数万円払っているんだから、手ぐらい握らせてくれるだろう、次会ったらセックス できるかもしれない、と考えている場合がほとんどです。
 
なかにはきっぱり断っても強引に欲望を押し付けてこようとする男性もいます。レイプされる、パパ活やセックス したことをネタにゆすられる、など犯罪に巻き込まれる可能性もあるのです。
 
パパ活の危険性3 罪悪感に苦しめられる
 
彼氏や夫がいる場合のパパ活は、周囲に嘘をつかなければならないことも多いため、ふとしたときに罪悪感に苛まれる可能性があります。
 
パパ活の危険性4 バラされたことで、人間関係が悪化する
 
パパ活がバレた場合のリスクは多大です。恋人にふられる、家族から縁を切られる、などの被害が考えられます。
 
パパ活の危険性5 学業・本職に影響がでる
 
また、学校や職場にバラされたことで、本来の居場所に居づらくなってしまい、キャリアがめちゃくちゃになってしまう可能性もあります。

安全にパパ活を進める方法とは?

 
次に、上記のような危険性をなるべく避けるためには、どのようにパパ活を進めればいいのか、をみていきましょう。
 
安全にパパ活を進める方法1 パパの素性を把握する
 
パパの本名・住所・勤め先・役職を把握しておきましょう。
 
安全にパパ活を進める方法2 パパの弱みを握る
 
パパの弱みを握りましょう。パパはある程度名前の知れた企業の経営者など、「失うものが大きい」人を選びましょう。マッチングアプリ などであった、平社員などはパパ候補になりえません。失うものがない男性は危険な行為に及ぶ可能性が高くなります。
 
安全にパパ活を進める方法3 パパの気持ちをセーブする
 
パパが本気になることを避けるため、頻繁に会うなど、期待を持たせる行為はやめましょう。
 

さいごに

 
今回は、パパ活のリスクと安全に進めるための方法をご紹介しました。
 
パパ活には、大きなリスクがつきまといます。安全にお金が欲しいと考えるなら、高級ガールズバーやラウンジで働いた方がいくらか安全かつコスパもいいと言えるでしょう。
 
(今来 今/ライター)
 
■初めてのパパ活!トラブルに合わないために注意したいこと5つ
■パパ活で稼ぐために必要なこととは?
■パパ活を始めるにはどうしたらいい?
 

関連キーワード
人間関係】の最新記事
  • 初めてのパパ活!トラブルに合わないために注意したいこと5つ
  • 4つの条件がそろっていれば、別れた恋人と友達に戻ることはできる
  • 素人が安全に「パパ活」を始める方法ってある?
  • まともに相手すると身が持たない!女性性、男性性に固執しすぎる人の特徴と対処方法
  • Wブッキング!片方の予定を断っても、なるべく罪悪感を持たずに済む考え方
  • クッションになりがちの人がその役回りをやめる方法
  • 「もうこの友達と会うのはやめよう」女性陣が決意する瞬間とは?
  • 女性に聞いた! “マウンティング女子”にはどう対処している?