会社の帰りや手を出して来そうな男友達など、1対1で飲みの場に行くのを避けたい相手からサシ飲みに誘われてしまったら、どのように対処したら良いでしょうか。
 
断りたい場合に、やんわり逃げる方法をご紹介します。
 

1:忙しくてタイミングが合わないことにする

 

「『忙しいからちょっと無理』『資格の勉強に専念しているから』というように、タイミングの問題にして断ることが多いです。飲み屋さんとかで一緒になる男性からのお誘いだとちょっと面倒くさいですがそれでもタイミングのせいにするのが無難ではあると思います。『この後二人で行こうよ』とか誘われると面倒ですがそういう時も『今日は先約があるから』とか『今日は家に帰らないといけない』とか。いつ誘われてもタイミングが悪いと言い続けてます(笑)」(27歳・女性)
 
タイミングが悪いという理由はやんわりと逃げる方法として定番。
 
数回断られたら、多くの相手は察してくれます。しかし、相手が鈍い人だと何度も誘われてしまったり、「いつならいいんだ!」とキレられたりする可能性は考えられます。

2:他にも人を誘っていいか聞く

 

「サシのみが嫌なら、大人数の方が楽しいので友達も誘っていいならOKと返事をしますね。これなら変なことを考えている人なら断れますし、単に楽しく飲みたいという人なら皆んなで飲むことになるかもしれませんが、それでいいと思います。誘われた人と一切時間を共にしたくないほど嫌ならばハッキリと断りますが、二人きりが嫌だという程度ならばこんな感じで伝えるのがいいのではないでしょうか」(34歳・女性)
 
他にも人を誘うと言えば、余程勘が悪い人でない限りサシのみは嫌な気持ちがやんわり伝わります。
 
それで断ってくるなら、何の気なしに誘ったのではなく、2人きりの状況を作りたかったのだろうと判断もできますね。
 

3:お酒が苦手と伝える

 

「サシ飲みを回避するために、お酒を飲むような親しい関係の人以外には、お酒が苦手と伝えてその設定を貫いています。ご飯くらいならいいと思うのですが、お酒の場って男女だと特に、『飲ませて……』とか、『判断が鈍って……』とか、よくないことが起きやすいですから。『お酒は飲めないから、楽しめなくて』と断っています」(31歳・女性)
 
そもそもお酒を飲むこと自体がだめというパターン。「じゃあ、ランチでも」と食い下がってくる相手もいますが、ご飯くらいなら問題ないのか、それともご飯に行くことすらためらわれる場合は、他の方法も組み合わせてランチもお断りを入れると良さそうです。
 

4:彼氏のことを話題に出す

 

「女上司には使いにくいですが、男性相手なら『彼氏が心配するから』と彼氏を話題にします。恋愛的なアプローチをしようとしていた人なら、これで『あっ……』ってなることが多いです。『バレなければいい』なんて強引な人もいますが、あくまでも『嫉妬深い彼氏のため』を貫くと、確固たる意志を示しやすいです。女上司からの誘いでも、どうしても行きたくなかったら『そういって、男と行ったんだろう』と言われるから誤解されるようなことはしたくないと強行します(笑)」(24歳・女性)
 
恋人がいる人に強行突破を仕掛ける人はまずいません。ですが中には「彼氏さんいるんだ、でも軽く飲みに行くだけだし」など、そんな事気にしないとばかりに、更に突っ込んでくる人もいます。
 
こういった人には、やんわり断ることは難しいのですが、「揉めるの嫌だし」と、当初のスタンスを崩すことなく一点張りが良さそうです。

まとめ

 

お酒の場でよく使う断り文句は、よく知られているからこそ、相手にも「さりげなく断っている」と伝わりやすいです。
変にまどろっこしく断るのではなく、定型文を使ってしまっても良いのではないでしょうか。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■お酒がのめない! 飲み会どうする? お酒の勧めを上手にかわす方法
■時間のムダ…来なきゃよかった!最悪な飲み会エピソード6選
■宅飲みでコレを出されたらイチコロ! おうちデートで彼が喜ぶ簡単料理

人間関係】の最新記事
  • 息子だけじゃ飽き足らない⁉︎ 姑、孫の教育に精を出す~前編
  • 「うちの子の方が上!」ママ友同士のお受験マウンティング合戦エピソード【後編】
  • 「うちの子の方が上!」ママ友同士のお受験マウンティング合戦エピソード【前編】
  • サシ飲みに誘われたけど普通に断りたい。やんわり逃げる方法とは?
  • 怒りと暴言で社内での立場を失った「イライラを抑えられない女性」について
  • 喧嘩した男性と仲直りする秘訣――「謝罪をするとき」に気をつけたいこととは?
  • カウンセラーが教える「嫌いなママ友との会話術」とは?
  • 【Wブッキング】片方の予定を断っても、なるべく罪悪感を持たずに済む考え方とは?