見ているぶんには仲良しグループに思えても、実は個人では合わない人や裏では「お邪魔虫だよね」と話すような人が混ざっていることがあり、密かにトラブルが勃発している場合が一定数あります。
 
特に、女性グループの場合に、奇数人数のグループで起こりやすいと言われることも。
 
円満ではない集団環境では、誰かが先導して「お邪魔虫」を締め出す日が来ることがありますが、そうするとグループの調和が乱れるという噂があります。果たして本当なのでしょうか。
 
本当であれば、なぜ調和が崩れるのでしょうか。経験者に話を伺いました。
 

1:次のターゲットが生まれるだけ

 

「あんまり仲がいいと思っていないけれど、大学をやり過ごすために特定のグループに所属していました。そこでは、悪口や彼氏の話が勃発していました。1人だけ彼氏がいない子がいたのですが、合宿で彼女だけ部屋にいなかった時に、『なんか話が合わないよね』という話から始まり、『どっか浮いてるから彼氏ができないんじゃね』と、彼氏にこじつけて悪口大会に……。そんなことを思っていたんだ、と衝撃を受けました。
 
それ以来、その子がいないと彼女の悪口が出るようになって、私も協調しないといけない空気になっていきました。悪いと思いつつも、怖くて参加せざるを得ない自分が最悪でした。しまいには、彼女を無視し、LINEのグループから退会させる事態になりました。そこで終わったと思ったら、しばらくして私も同じことをされたので、悪口を言うターゲットがいないと成り立たないグループだったんだと思います」(20歳・女性)

2:一度調和が崩れて別の形で調和する

 

「お邪魔虫な人をグループの皆んなが馬鹿にしたりいじったりすることで、他のメンバーともめずに済んでいる場合はありますね。必ずとは言えませんがお邪魔虫が居なくなると同じくらいの立場の人同士が対立してしまう可能性があります。
 
しばらく対立していくつかのグループに分裂するかもしれませんし、なんらかの上下関係ができておさまるかもしれません。対等のまま仲直りするかもしれません。いずれにせよ、一度グループの調和は乱れて、しばらくして別な形で落ち着くことはありますね」(30歳・女性)
 

3:崩れない

 

「グループの中でも気の強い子が、グループの1人と喧嘩しました。その時に、日頃溜まっていた鬱憤を晴らしたいと思ったようで、みんなに個別LINEがいきました。内容は、その子を追い出そうと言うものでした。気の強い子以外で、『どうしたもんか……』と、これまた個別で連絡を取り合っていましたが、その間にも2人がグループラインでバチバチしていて、収集がつかない有様でした。
 
そして、独断で追い出し、『あなたたちも、あの子ともう付き合わないでね』と言ってきました。グループ全体がその子を嫌いというより、気の強い子1人がお邪魔虫だと思っていたと言うこともあり、その子の前で付き合わないようにしつつも、みんな個別に連絡を取ったり、こっそり会ったりしています。グループ自体も、別に調和が乱れていませんし、あまりにも2人が合わないからなるべくしてなったんだろうなと思います」(24歳・女性)

まとめ

 

調和が乱れるかどうかは、それぞれが持っている役割や特性、関係性によるのかもしれません。「お邪魔虫を締め出す」というシチュエーションが生まれないことが何よりですが……。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■女の人間関係はヘドロのよう……大人になって友達失いました【前編】
■上司、同僚、部下、得意先……職場の人間関係がウザい!人が人を嫌いになる8つの原因とは?
■どの年齢でも付きまとう人間関係の悩み。年齢別の「悩みの種」

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

人間関係】の最新記事
  • 新米ママの写真共有アプリが招いた悲劇【前編】
  • 狂気……ママ友に相談事をしたら即拡散! 生き地獄を経験しました【後編】
  • 彼氏、旦那の奪い合い……女友達との泥沼エピソード!
  • 嫁姑問題よりも厄介!? 小姑の口出しで家庭生活が炎上【後編】
  • ソフレからセフレになってしまったら、男性と距離を置くべき?
  • 狂気……ママ友に相談事をしたら即拡散! 生き地獄を経験しました【前編】
  • 嫁姑問題よりも厄介!? 小姑の口出しで家庭生活が炎上【前編】
  • 不倫夫をかばう姑との壮絶バトル――わかっちゃいたけれど「結局一番かわいいのは息子」【後編】