日本は年齢至上主義だと言われています。
初対面の人には、年齢を確認しなければ落ち着かない、という人もいます。

年上の人を敬うことは、日本のすてきな文化のひとつだと思います。

反面、20代半ばから「もう若くないから」と言い出す人が多く、年を取ることに対してネガティブに感じている人が多いのも実情です。年上の人を敬う文化はありつつも、自分が年をとることには敏感で、「年齢相応のことをしなければ」とプレッシャーを感じている人が多いのでしょう。

今回は、20代から「もう若くない」と自分で宣言する人が、なぜそのようなアピールをしてしまうのか、そのアピールによってどういった影響があるかについて解説いたします。

関連キーワード
人間関係】の最新記事
  • 心の距離感を無視して入ってくる人の特徴と対処法
  • うっかり友人とセックスしても友情を壊さない振る舞い方
  • 究極の選択!? 恋人と周りの人、どっちを信じる?
  • 人間関係が上手くいかない時に、効果のある簡単プチ風水
  • パパ活で稼ぐために必要なこととは?
  • ハッキリ言ってくれないから怖い! 女友達との関係が途絶えたわけ
  • 生理的に無理な異性の特徴とお誘いを上手に断る方法
  • 初めてのパパ活!トラブルに合わないために注意したいこと5つ