日本は年齢至上主義だと言われています。
初対面の人には、年齢を確認しなければ落ち着かない、という人もいます。

年上の人を敬うことは、日本のすてきな文化のひとつだと思います。

反面、20代半ばから「もう若くないから」と言い出す人が多く、年を取ることに対してネガティブに感じている人が多いのも実情です。年上の人を敬う文化はありつつも、自分が年をとることには敏感で、「年齢相応のことをしなければ」とプレッシャーを感じている人が多いのでしょう。

今回は、20代から「もう若くない」と自分で宣言する人が、なぜそのようなアピールをしてしまうのか、そのアピールによってどういった影響があるかについて解説いたします。

関連キーワード
人間関係】の最新記事
  • マウンティング? 実際に言われて腹が立ったクソバイスまとめ
  • 信頼できる友達がいない……その原因は?
  • もしかして嫌われている?人間関係の悩みを解決するには
  • 好きな人を友人にとられた! その後、友人とどう付き合う?
  • どうしても抑えられない! 幸せな友人への嫉妬心
  • 身につけておきたい! 下ネタを言われたときのじょうずな対処法4つ
  • 信頼できる人間関係を築く方法をタロットが教えます
  • 知らない間にされてる・してる…? イラつくクソバイスあるある