幼い子どもをもつ親として、保護者同士の付き合いも大切であることはみんなわかっています。
 
特に、そういった関係性を重視するコミュニティに属していれば、無理をしてでもママ友との関係を優先することだって多くあるでしょう。
 
ママ友作りに失敗……とはいえ、話せる人がいないわけでもない。
 
そんな状況にいた三輪さんは、ささいなことをきっかけにこんな生き地獄を経験しました。
その一部始終をご紹介します!
 

娘が幼稚園入園。ママ友グループに入らなきゃ!

 

娘を産んでから怒涛の日々を過ごしてきましたが、今日でそれも一段落。
というのも、幼稚園の入園式を無事に迎えたから。
 
短い時間ですが、自分一人の時間ができれば多少は家事にも余裕ができて、暮らしも豊かになるだろうと期待に胸を膨らませていました。
 
もっと言うと、近所に年の近い子どものいる家庭がなかった私にとって、同年代の子どもを持つママたちと知り合えることも娘の入園を楽しみにしていた理由のひとつだったのです。
 
だから、入園式のときにはすでにママ友グループがある程度出来あがってしまっていた現実を知って、ショックを受けました。
 
もちろん、私と同じように一人でキョロキョロとしている人もいたのですが、圧倒的に少数派。
出遅れた感とともに、淋しさを感じました。

話しかけてくれたのは、ママ友なしのお仲間

 

「初めまして、長谷川です」
そんな私に声をかけてくれたのは、偶然お隣に座ったママさんでした。
 
「あっ、どうも初めまして。三輪です」
「すみません、急に声かけちゃって。まだお友達がいなくて、淋しくて……」
「私も同じです。なんか結構グループできちゃってて、びっくりしました。ご近所さんとかなんですかね」
「あーなんか、ママ友サークルってやつみたいですよ。子育てのお悩み相談とか、知育教育をみんなでやってる活動で」
 
そこではっとしました。
たしかに、私の近所にも0~2歳児向けの親子教室のような場所があります。
 
いつも電気のついていないところしか見なかったので、めったに活動していないのかな、と通り過ぎていたのですが、こういうところでママ友を作ればよかったんだ……
 

仲間だと思っていたのに……ママ友界の厳しさを知る

 

その日は長谷川さんと連絡先を交換して、とりあえずママ友一人ゲットです。
グループの方々にも簡単にあいさつとLINE交換を申し出て、幼稚園での孤立はとりあえず防げました。
 
しかし、実際に娘を通わせ始めると、ママ友サークルですでにグループを完成させていた人たちの輪に入る隙はなく、長谷川さん以外にはあいさつする程度の関係のママさんしかいない状態に。
 
これは想定外。
 
さらに、長谷川さんは他のママさんとも上手に情報交換しているようで、「あの子のママが……」「Aさんってパパさんがね……」とよく話を聞かせてくれます。
 
うらやましく思いつつも、私が何でも話せるママ友は長谷川さんだけでした。
だから、まだ知り合って日は浅かったのですが、夫が子育てにまったく参加してくれないことを、義実家との関係も含めて相談しました。

唯一のママ友は裏切り者でした

 

「じゃあ、向こうの両親とはちょっとケンカ中って感じなんだ」
「いい人なんだけど、何でも事を大きくされちゃうと、疲れちゃうっていうか」
「そうだよね。一回、娘ちゃん連れて帰ったら? しばらく会ってないんでしょ」
「うん……そうしてみようかな」
 
とても親身になって答えてくれたので、やっぱり第三者に相談してよかった! とこのときは喜んでいたのですが、翌日には後悔することに。
幼稚園のお見送りに行くと、誰もあいさつを返してくれず、そればかりか私が行くと、おしゃべりを中断してさーっと帰っていく始末。
 
立ち話がちらっと聞こえたのですが、どうやら私がわがまま放題言って義実家に迷惑をかけている……といった噂話をしていたよう。
すぐに、長谷川さんだと気づきました。
 
絶望しながら娘を預け、家へ帰って頭を抱えました。
せめて、他のママさんも近くにいる場所で相談していれば……
 
しかし、この悲劇はこれで終わりではありませんでした。
むしろ、ここから始まったのです。
 
(廣瀬伶/ライター)
 
■「ママ友いらない」はワガママ!? 子どものトラブルに発展したエピソード【前編】
■ママ友の持ち物をおねだり!? ヤバいママ友撃退エピソード~前編
■ママ友・パパ友のせいで家庭崩壊!? 本当にあった怖い話【前編】

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

人間関係】の最新記事
  • 新米ママの写真共有アプリが招いた悲劇【前編】
  • 狂気……ママ友に相談事をしたら即拡散! 生き地獄を経験しました【後編】
  • 彼氏、旦那の奪い合い……女友達との泥沼エピソード!
  • 嫁姑問題よりも厄介!? 小姑の口出しで家庭生活が炎上【後編】
  • ソフレからセフレになってしまったら、男性と距離を置くべき?
  • 狂気……ママ友に相談事をしたら即拡散! 生き地獄を経験しました【前編】
  • 嫁姑問題よりも厄介!? 小姑の口出しで家庭生活が炎上【前編】
  • 不倫夫をかばう姑との壮絶バトル――わかっちゃいたけれど「結局一番かわいいのは息子」【後編】