ママ友・パパ友など、育児をするもの同士のつながりは心強いものです。同じ経験をしているからこそ、分かち合えることもあります。
しかし、ときには、近すぎる関係になった故にトラブルに発展してしまうこともあります。今回は、ママ友・パパ友のせいで家庭が崩壊しかけたというN子さんの実体験をご紹介していきます。
 

子育ての情報交換。とても助かる!

 

私は大学時代から交際していた夫と結婚し、現在3歳の子どもを育てているワーキングマザーです。夫も私も自営業というちょっと特殊な環境のおかげで、子育ても家事も、夫とはきちんと分担できています。
 
それまではママ友はいなかったのですが、子どもが3歳になったころ、近所の幼稚園に娘をあずけたことがきっかけでママ友・パパ友と呼べるKさん夫妻と知り合いました。
 
Kさん夫妻も、うちと同じく夫婦揃って自営業で、なにかと境遇が似ていたのですぐに仲良くなりました。
Kさん夫妻は教育熱心で、育児に関して私たち夫婦よりも知識が豊富だったため、同い年の子どもを持つ同士でしたけれど、意識としては頼りになる先輩!という感じでした。
 
住んでいるところも近かったので、お互いに仕事が忙しいときは、子どもの面倒をみあったり、幼稚園のお迎えにいったりと、とてもいい関係が築けていたんです。
 
でも、そんな関係も長くは続きませんでした。

お互いの悪口を吹き込まれた

 

Kさん夫妻と家族ぐるみの付き合いが始まってからしばらくした後、私たちの夫婦関係はギスギスしはじめました。
 
Kママと私はふたりで遊びに行き、Kパパと私の夫もふたりで遊びに行くことが増えたのですが、Kママは事あるごとに、Kパパから聞いたという「夫が密かに感じている私への不満」を私に話すようになったのです。
 
ちょっとした愚痴くらいなら問題なかったのですが、その不満のなかには、単なる悪口、陰口と思われるのもありました。
 
それだけではなく、「最近夜の関係がご無沙汰である」といった超個人的なことまでKパパに話していたということが発覚したときは、頭に血が上りました。
 
さらに、Kママから、夫が浮気しているらしいことも告げられたのです。私は激怒し、夫を問い詰めました。真実なら別れる、とまで夫に言いました。

夫からまさかの返答

 

すると夫は「浮気しているのはそっちだろう」と言ったのです。当然、私は浮気なんてしていません。家事に育児に仕事に、とそんな時間があるわけないのです。「そんな時間あるわけないじゃん!」と私が言うと、夫も「俺だってないわ!」と怒鳴り返してきました。
 
しばらく話し合ったのち、「冷静に考えたら、K夫婦から吹き込まれたお互いへの悪口や浮気疑惑には、なんの根拠もないものだ」という結論にふたりで到達しました。
 
でも、K夫妻はとても親切で優しくしてくれたのに、なんでこんな、夫婦を喧嘩別れさせるような根も葉もない噂を吹き込んだのか、その理由だけは検討もつきませんでした。
 
―後半へ続く。
 
後編は2月6日(土)7:30公開予定! お楽しみに!
 
(今来 今/ライター)
 
■め、めんどくさ……本当にあった「迷惑ママ友」エピソード3つ
■ママ友と旦那が不倫!? 信じられない不倫エピソード3選
■旦那とママ友がまさかの不倫!? 泥沼不倫劇【前編】
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

人間関係】の最新記事
  • 人間関係占い|今、あなたはこんな噂をされています
  • 自分占い|今、周囲があなたに持っている印象
  • 職場の人間関係占い|周囲の人から見たあなたはどんな人?
  • 人間関係占い|今日、あの人の目に私はどう映った?
  • 人間関係占い|あなたは、周囲の人からどんな人だと思われている?
  • 人間関係占い◆ギクシャクした空気…解決するには?【タロット】
  • 友人の恋人のことが好きになっちゃった……どうするべき?
  • 【人間関係の悩み】あの人と距離を置く?仲良くするべき?