流れでうっかりお泊りした経験、皆さんはありますか?
 
大人になればこのような経験の一つや二つあるものですが、なかなかこれが面倒なことに発展することが多いです。
 
まだ経験のない方はラッキーです。もしうっかりお泊りをしてしまったら、どう後始末をつけるか、このコラムで予習ができるのですから。
 
「流れで朝まで」を経験した方も未経験の方も、うっかりお泊りをしてしまった時の後始末を他の人はどうつけたのか、数名の方に聞いてみたので参考にしてみて下さい。
 

彼氏面する同僚をあしらい続けた

 

「お酒も入ってたし流れで同僚と寝たんだけど、それから会社で彼氏面してきて。直接言うのもアレだったんで、そのまま冷たい態度取ってたらそのまま自然消滅みたいな」33歳/会社員 女性
 
会社の同僚とはかなり気まずいですね。
無下にすれば変な噂がたちそうですし、だからと言って関係を続けるわけにもいかない。
 
直接言って何もなく終わればいいですが、なかなか直接言えない人もいると思います。そういう人は、態度で諭すのも一つの手かもしれません。
 
直接言っても態度で諭しても、ペラペラお喋りな相手や逆恨みするタイプなら、波風立てずに……とはいかないと思うので、うっかりお泊りしてしまったら、多少噂されることは覚悟しておいた方がいいかもしれませんよ。
 
ただ、態度で示しても気付かない人や、時間が経つほど面倒くさい展開になるタイプの人もいるので気を付けて下さいね。

「忘れて!」遠い関係なら直接言う

 

「彼氏のように振る舞ってきた訳じゃありませんが、後々面倒になるならと思って、こちらからあの日は間違いだったって連絡しました」27歳/アルバイト 女性
 
「友達と言えば友達だけど関係が遠かったから、その後連絡きた時に、お酒飲んでたから覚えていないって伝えて、そこからは連絡来てないですね」30歳/会社員 男性
 
たとえ相手を傷つけることになるとわかっていても、関係が遠いとストレートに物を言いやすくなるもの。
 
変に勘違いして脈もないのに追い続けさせるぐらいなら、いっそのことストレートに「あれは間違いだった」と伝えた方が、相手のためにもなるのかもしれません。
 
そう考えれば、たとえ傷つけてしまうことにはなっても、自分自身の後始末だけではなく、相手の心も始末を早々に付けることができるのではないでしょうか。
 

特別何もしない!相手も遊びだと理解しているケース

 

「流れで関係を持ったことはあるけど、特に後始末ってしたことないです。相手も遊びって思っているんじゃないですか?」24歳/派遣 女性
 
相手も「流れでやってしまっただけ」と思っている場合、自分から釘を刺すような連絡をしてしまうと、かなり自意識過剰な勘違い野郎になってしまいますよね。
 
言っている本人は「振ってやった」と思っているでしょうから気分はいいかもしれませんが、相手からしたらかなり失笑もの。
本当に意識していないなら“何もしない”のが、まっとうな反応なのかもしれません。
 
何かをするだけが後始末ではありません。相手から反応がないなら、何もせず静観することも、それは一つの後始末なのではないでしょうか。
 

後始末つけられず一応は関係を続けた

 

「昔流れで関係持った人がいて、そこから何回か会いましたけど、結局お別れしまいた。付き合っているつもりはなかったけど、もう会わないって伝えて関係を終わらせました。相性よかったら、そのまま付き合っていたかもしれませんけど」35歳/パート 女性(既婚者)
 
何となくダラダラと関係を続けてしまう、これは後始末ができない典型的なケース。
こうならないためには、再度関係を求められたら応じないことが大切ですよ。

さいごに

 

相手次第では、簡単に後始末が付けられないケースもあります。
ストーカーになったり、関係を持ったことを風潮されたりと、流れで関係を持ってしまうと後々本当に面倒なことになります。
 
そうならないためにも、皆さんはお酒が入っていても終電を逃したとしても、うっかりお泊りなんてことはしないように。
 
(瀬戸 樹/ライター)
Photo by. Yuris Alhumaydy
 
■すぐホテルに誘う男性は最悪! 絶対にホテルに行かない方法
■男友達は恋愛対象じゃない、でも男友達からは恋愛対象として見られている件
■やっぱり男女の友情は成立しない? 男友達と縁を切った理由とは

人間関係】の最新記事
  • 息子だけじゃ飽き足らない⁉︎ 姑、孫の教育に精を出す~前編
  • 「うちの子の方が上!」ママ友同士のお受験マウンティング合戦エピソード【後編】
  • 「うちの子の方が上!」ママ友同士のお受験マウンティング合戦エピソード【前編】
  • サシ飲みに誘われたけど普通に断りたい。やんわり逃げる方法とは?
  • 怒りと暴言で社内での立場を失った「イライラを抑えられない女性」について
  • 喧嘩した男性と仲直りする秘訣――「謝罪をするとき」に気をつけたいこととは?
  • カウンセラーが教える「嫌いなママ友との会話術」とは?
  • 【Wブッキング】片方の予定を断っても、なるべく罪悪感を持たずに済む考え方とは?