「彼氏ほしいなら、紹介するよ」とやたら男性を紹介したがる女性っていますよね。
 
このような女性は「男友達がたくさんいる」とマウントを取って承認欲求を満たしたいだけの場合も。
 
「正直余計なお世話でウザい」と感じている人もいるでしょう。
今回はそんなウザい女友達と距離を置く方法を紹介します。
 

彼氏がいることにする

 

「あんたには男を紹介してほしくない」とはっきり伝えて突き放せればいいですが、なかなかそうはいかないもの。
 
あまり揉めるような状態にしたくない人がほとんどでしょう。
 
そんな人におすすめなのが、「彼氏いるから」と伝えて、男性を紹介してもらう必要がないとアピールする方法。
 
承認欲求を満たしたい女友達も、彼氏がいると宣言されると、男性を紹介はできません。
 
「じゃあほかの人に紹介するか」とべつのターゲットを探すもの。
自然と距離が置けるでしょう。
 
女友達が親友のような親密な相手だと「じゃあ紹介してよ」となってしまいますし、嘘を付き続けるのも面倒で得策じゃないかもしれません。
 
しかし、それほど深い関係じゃない友達であれば、積極的に架空の彼氏を話題にしなければ問題ないでしょう。

さりげなく嫌味

 

やたら男性を紹介する女友達は「男友達の多さ」「顔の広さ」をアピールしたくてしかたありません。
 
「男友達がいっぱいいて、うらやましい」
「いつもいい人を紹介してくれて、助かる」
なんて思われたい気持ちを持っています。
 
紹介するというかたちでマウントを取って承認欲求を満たしたいのです。
 
ということは承認欲求が自分が望むように満たされないと男性を紹介しなくなるはず。
 
男性を紹介されても、
「なんか見た目がイマイチ……」
「話がつまらなくて退屈だった」
「なにかとセンスが悪い」
など紹介してくれた男性にケチをつけてみましょう。
 
あまり露骨な悪口が気が引けるときは、
「あなたが紹介してくれる人とは合わないみたい」
など伝えてもいいでしょう。
 
せっかく男性を紹介しても、いい反応を得られないと、承認欲求が満たされません。
 
満足感を得られず欲求不満の状態に陥った女友達は、もっといい反応をしてくれる相手に男性を紹介するようになります。

彼氏はいらない宣言をする

 

「いま彼氏は必要ない」と宣言してしまうのも方法のひとつでしょう。
「いらない」と言っているのに、しつこく紹介してくる人は少ないもの。
 
「強がらないの」とか「本心はわかっているから」
などとそれでも男性を紹介してくる空気の読めない女友達もいるかもしれません。
 
そんなときは
「仕事が充実していて恋愛に興味がわかない」
「趣味が楽しすぎてほかのことをしたくない」
「友達と遊んでいるほうが楽しい」
など逆に充実しているアピールをしてみましょう。
 
承認欲求が強めな女性はマウントを取るのは好きですが、取られるのはガマンなりません。
屈辱感を覚えて、積極的に近づいてこなくなるはずです。
 
やたら男性を紹介されることはなくなるでしょう。
 

まとめ

 

今回はやたら男性を紹介してくる女友達と距離を置く方法を紹介しました。
 
男性を紹介したがる女性は「男友達の多さ」で承認欲求を満たしたいのです。
 
その欲求を満たせないような反応をすれば自然と距離を置けるようになります。
 
相手を満足させないような対応をするのが大切です。
 
(大船くじら/ライター)
 
■なぜ? 彼の女友達とうまくいかないときの対処法
■気をつけたほうがいいかも――他人の恋愛を裏で操る「参謀女」の特徴
■その発言、大丈夫? 友達が離れていく、マウンティング発言

人間関係】の最新記事
  • 誕生日で分かる「あの人ってソウルメイトだったのかも…?」
  • 人間関係占い|最近のあなたが周囲に与えている印象は?
  • 人間関係占い◆誰にこの悩みを打ち明ければいいの?
  • 名前占い|あの人との関係がスタートするきっかけは?
  • 人間関係占い|あなたに安らぎをくれる人
  • あの人が考える「今の関係」◆名前占い
  • 相性占い|ぜひ聞いてあげて!あの人の「悩み」
  • 名前占い|ここで教えます!二人が出逢った意味