職場関係、友人・知人関係など。少しでもいい関係でいるために、日々頑張っている女性は多いでしょう。
 
その一方で、苦手な者同士の間を取り持ったり、人の良さが高じて、クッション役を引き受けざるを得ない状態になっている女性も多いのでは。
 
「なぜ私ばっかりこんな目に……」今回は、そんなクッションになりがちの人が、その役回りをやめる方法を考えてみました。
 

第三者に本音を打ち明け、相談する

 
たとえば職場に、お互いを嫌悪している人がいる場合、誰かがその間を取り持つ必要があるでしょう。
 
そのクッション役を取り持つのがあなただとして、そのクッション役に不満を持っているなら――。誰かに、その本音を打ち明ける必要がありますね。
 
まずは自分の上司、先輩に相談するのが一番でしょう。
自分の現状を分かってくれる人がいるだけでも、だいぶ落ち着くもの。
 
また、上司と先輩の働きによっては、相手がクッション役を引き受けてくれるかもしれません。
 
クッション役をやめたいと思っているほど、心身的にストレスになっているのであれば……。
自分の気持ちを分かってくれる、味方になってくれる、友達や家族、誰でもいいと思います。話だけでもしてみて、自分の気苦労を減らすことが最善です。

当人たちに不満をこぼす

 
それでも解決しない場合は、自分だけが我慢を強いる必要はありません。
 
いい人ほど、つい間を取り持ってしまうかもしれませんが。
お互いを嫌悪している者同士が、まずはきちんと話し合うことが先決です。
 
「私に言われましても……」「それは、本人に直接言ってください」など。
気になることがあれば、我慢せず自分の気持ちを相手に伝えるべきです。
 
でないと、相手はそれでいいと思ってしまうかもしれません。
 
間を取り持つ人がいないと、仕事が成り立たないほどお互いが険悪していたり。
相手が新人で右も左もわからない状態で、上司が指導できていない、といった状況なら話は別ですが。
 
本人同士に解決させる機会を持たせることも、必要なことだと思います。
 

自分の仕事、生活に集中する

 
あなたがクッション役になるのは、あなたが周りにとって言いやすく、人となりが良いから、という理由もあるでしょう。
 
あなたがもし、本当にクッション役がイヤだと思っているのであれば――。クッション役は最低限に留めておくこと。
 
それよりも、自分の目の前のことに集中しましょう。
 
仕事に集中していれば、問題のふたりもあなたを当てにすることはできないでしょう。
ほかのクッション相手を見つけるか、はたまた当人同士でなんとかするのか……。
 
自分ばかりが犠牲を払うことはありません。あなたにはあなたの仕事があり、あなたの生活があるのです。
あまり意識せず、まずは自分の仕事、生活を充実させることに重きを置きましょう。

おわりに

 
あなたがクッション役になっているのは、あなたが元々度量の広い人だからです。
あまり細かいことは気にせず、まずは自分の幸せを求めましょう。
 
自分に心の余裕が生まれたとき、それこそクッション役になっても、クッション役とも思わないくらい、気にならなくなっているかもしれません。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■SOS!職場の人間関係、チームワークがうまくいかない時の解決法
■人間関係のガラクタも?片づけ術で「いらない男を断ち切る方法」
■人間関係が上手くいかない時に、効果のある簡単プチ風水
 

人間関係】の最新記事
  • 星座占い|あの人とのケンカ、どうすれば解決できる?
  • 未来占い|誕生日で占う!3年後のあなたが織り成す「人間関係」
  • タロット占い|職場の人からデートのお誘い。無難にかわすには?
  • タロット占い|表面的な人間関係が苦手。悩みを解決する方法
  • タロット占い|アイツにだけは負けたくない!ライバルに打ち勝つ方法
  • タロット占い|他人に影響されやすい……自分の性格を変えるには?
  • イライラする!人間関係の悩みを解決する方法をズバリ!
  • タロットでわかる!今の私はどんな状況?あなたの人生を占います