恋愛に関してはクリスマスに合わせて考えれば良い、なんて思っていませんか?
 
日本におけるクリスマスは恋愛に関して重要な意味をもっていますが、それが全員に当てはまるとは限りませんよ。
 
11月中にアプローチをしておいた方が良い星座をランキング形式にしてみました。
 

第1位 蟹座(6/22-7/22)

 
恋愛運の高まりが11月にあるため、今のうちにアプローチしておかないと、クリスマスの予定に間に合わないでしょう。
 
12月に入ってからだとあなたの予定よりも好きな人の予定を優先させることになり、思ったようなクリスマスを迎えることは難しくなりそうです。
 
ただし、恋愛運そのものは悪くないため、クリスマスを逃したとしても、年末年始にも恋愛面に関しては期待できます。
 

第2位 射手座(11/23-12/21)

 
性格的な部分もありますが、11月中に好きな人とのクリスマスの予定を決めておかないと、11月中に好きな人と以外の人とのクリスマスの予定で埋まってしまうでしょう。
 
楽しいことが大好きなので、それで良いという考え方もありますが、大きなイベントで好きな人の心をつかんでおいた方が恋愛面では有利に働きます。
 

第3位 天秤座(9/23-10/23)

 
クリスマスに関係性が大きく進展する運気があるため、好きな人と恋人の関係を目指す、結婚に近づきたい、といった願望があるなら、11月中にアプローチしておくと良いでしょう。
 
関係性の進展や将来を考えるというのはあなたの思いだけではなく、好きな人も思わなければ成立しないのですから、恋愛の運気の流れを読んで動くのも悪くはないはずです。
 

第4位 牡牛座(4/20-5/20)

 
コミュニケーションを密にしていく時期がきているので、11月中に未来を考えられる相手を探しておいた方が良いでしょう。
焦点はクリスマスに合わせておいてOKです。
 

第5位 獅子座(7/23-8/22)

 
クリスマスは恋愛面で大きな位置づけをもっていることは間違いないはずですので、早めに予定を立てておきたいとは思っているはずです。
その考えに間違いはないので、そのまま進めてください。
 

第6位 山羊座(12/22-1/19)

 
行き当たりばったりよりは計画的に進めた方が恋愛でもうまくいくタイプではあるので、11月後半の恋愛の運気上昇をうまく利用して、アプローチするとクリスマスも楽しく過ごせるでしょう。
 

第7位 蠍座(10/24-11/22)

 
好きな人の気持ちを確かめておかないと不安で仕方がないはずなので、11月中にクリスマスの予定は決めておきましょう。
恋愛の運気を診ても、早めに対処した方が良さそうです。
 

第8位 双子座(5/21-6/21)

 
勢いでクリスマスの約束ができるので、早めに決めておいた方が良いでしょう。むしろ心配なのは、好きな人のクリスマスの予定をあなたが忘れてしまわないように……
 

第9位 牡羊座(3/21-4/19)

 
11月の恋愛運の運気が良いのではなく、クリスマス時期の恋愛運の運気がよくないので、11月中に好きな人との予定が決められるのであれば、決めておいた方が良いでしょう。
 

第10位 魚座(2/19-3/20)

 
毎年クリスマスは家族と過ごす…というように、すでにクリスマスの予定は決まっている人も多いため、なにがなんでも11月中に好きな人へアプローチする必要性を考えられないでしょう。
 

第11位 水瓶座(1/20-2/18)

 
恋愛運の運気だけでいえば12月の方が良いため、11月に無理にアプローチをかける必要はないでしょう。むしろ12月の方がアプローチの成功率は高まりそうです。
 

第12位 乙女座(8/23-9/22)

 
11月よりクリマスマスに勝負をかけた方が恋愛面ではうまくいく流れなので、11月中に無理をする必要はまったくないでしょう。
 
(Wicca/ライター)
 
■【タロット占い】クリスマスまでに彼氏を作りたい!出会いの場所はどこ?
■また間に合う?クリスマスまでに彼氏ができる可能性
■【クリスマスまでに彼氏を作る戦略】キリスト教徒じゃないけど神に感謝!
 

星座占い】の最新記事
  • 【12星座別】セフレに向いている星座ランキング
  • エロい生年月日ランキング!
  • 【12星座別】9月の出会い運がUPする日
  • 12星座別!9月の恋愛運
  • 【12星座別】8月の出会い運がUPする日
  • 【12星座別】8月の恋愛運
  • 【12星座別】下半期のエロ運
  • 【12星座別】7月の出会い運がアップする日