婚期を年齢で決めていませんか?
特に女性は妊娠のできる年齢までを、婚期とかんがえている人が多いようです。

しかし、男女ともに婚期がなくなることはありません。
それは人生をパートナーと共に歩むことが、学びの一つだからです。

意外にも婚期を逃したと思った時こそ、結婚への道が隠れています。
それを星座別に解説しましょう。

おひつじ座(3/21-4/19)


恋人を見つけることに苦労する星座ではないので、気持ちが沈んでいるようであれば、まずはそちらの解消を優先させると良いでしょう。
趣味趣向さえ合えば結婚まで進めるはずなので、そこに注目してみてください。

おうし座(4/20-5/20)


結婚に関して金銭面のことはクリアできているケースが多いので、婚期を逃したと思う前に、自分には次の恋人と結婚する準備ができていると思うことがポイントになるでしょう。
結婚までの交際期間が短くても大丈夫な星座でもあるので、その点は自信をもってください。

ふたご座(5/21-6/21)


婚期を逃したと思う時間がもったいないので、すぐにでも次の恋人を探し始めた方がよいでしょう。
コミュニケーション能力は12星座随一なのですから、それを生かす方向で動いてみてください。

関連キーワード
星座占い】の最新記事
  • 【星座別】寂しがり屋ランキング
  • 【星座別】出会いのチャンス! 秋に恋がはじまる瞬間
  • 【星座別】動物に例えたらこんな動物! 相性のいいペットはこれ
  • 【12星座別 怖がりランキング】お化け屋敷が一番苦手なのは?
  • 星座別、気になるお盆休みの恋愛運は?(8/10-8/31)
  • 【星座別、夏の恋愛スポット】この場所なら恋愛運upまちがいナシ!
  • 【星座別】夏のデート運ランキング
  • 【星座別の裏性格】実はこんな裏性格が…