社会生活をしていく重要ですよね、空気を読む能力。
しかし、空気を読む能力というのは時にはないほうがうまくいくこともあります。
空気が読める能力がある人は、その能力をいかしたほうが良いですし、その能力がないなら、あきらめて違う方法を模索したほうが良いでしょう。
 
12星座別に、空気を読める星座をランキング形式に紹介していきます。
 

第1位●魚座(うお座)(2/19-3/20)

 

空気を読む能力はダントツに魚座です。
会社のような、限られた社会のなかで生きていくための能力に優れており、駆け引きも上手でしょう。
 
どこかの勢力につくような動きはせず、中立を保ちながら、実力を発揮し、両陣営から認められる存在になっています。
気がつけば会社のトップや重要な役職についているタイプでもあります。
 
基本的に敵を作らないので、成果を出している間はその場所に君臨することができるでしょう。ただし、失敗した時に助けてもらえない場合があります。
 

第2位●牡牛座(おうし座)(4/20-5/20)

 

人から信頼されるために必要な能力だと思っているのが牡牛座であり、空気を読む能力に秀でているといえるでしょう。
社会のなかで地位を築いていくためには、努力も実力も必要ですが、なによりも重要なのは上司から推薦してもらえる信頼です。
 
そのために場を盛り上げたり、あえて損な役割を引き受けたり、上司や目の前の人から評価される動きを選択できる勇気をもっています。
 
特別な異変が起こらない限り、良い居場所をキープしているはずです。読み間違えて、外れてしまうこともありますが、それが比較的少ないといえます。
 

第3位●蟹座(かに座)(6/22-7/22)

 

危険回避能力に優れるのが蟹座であり、致命的な状態になることは、まずないでしょう。
愛されキャラクターが社会のなかでも通じるため、それを利用しながら空気を読み、危ない状況をすり抜けていくことができます。
 
ピンチをチャンスに変える能力にも秀でているので、危険な空気をうまく転換する能力をもっています。あえてミスをしたり、自分のミスを利用したりして、場を和ませることで切り抜けられるケースも多いでしょう。
 
不満をため込みやすいので、それが爆発した時にすべてを失ってしまう危険性があるので、その点だけが中です。
 

第4位●天秤座(てんびん座)(9/23-10/23)

 

調整を得意とするのが天秤座であり、空気を読む能力にも秀でている星座だといえるでしょう。
周囲から相談されることも多く、気がつかないうちに調整役になっていることもあります。
 
難しい役を引き受けることで、自然と空気を読む能力も養われていくので、自分の武器となるでしょう。そういう意味では後天的に上達していく技能といえるかもしれません
 
ただし、自分から悪役を買って出ることができないため、無理をし過ぎて状況を壊したり、体調を崩してしまったりすることがあります。

第5位●乙女座(おとめ座)(8/23-9/22)

 

分析を生かしていくのが得意とするのが乙女座なので、空気を読む能力には秀でているといえるでしょう。
先読みをできる能力もあるので、今損をしても、引き受けておけば将来につながるという選択をできます。
 
今の状態に満足ができれば、空気を読む能力や直感も働くので、周囲からの引き立てもあり、予想以上の地位につくこともあります。求め過ぎると逆に失敗します。
 

第6位●牡羊座(おひつじ座)(3/21-4/19)

 

牡羊座は、誰かのために役に立ちたいという気持ちが比較的強いので、空気を読む能力に優れているといえるでしょう。
自分が利用されていても、必要な役割だと思えば引き受けることができるので、良い上司に恵まれれば、一定の地位を確保することもできます。
 
都合のいいように利用されていることをわかっていても、状況を変えるだけの勇気がでないパターンもあります。
 

第7位●双子座(ふたご座)(5/21-6/21)

 

コミュニケーションが得意な双子座は、空気を読む能力に優れているとはいえますが、それをあまり生かそうとはしないでしょう。
自分のペースにもっていこうとするので、わかっていてもわざと空気を読まずに物事を進めようとします。
 
そのため、空気を読めているのに、空気を読めない人だと思われやすい星座でもあります。
 

第8位●射手座(いて座)(11/23-12/21)

 

持ち前の明るさと突破力でなんとかするタイプなので、空気を読む能力に秀でているとはいえないでしょう。
危険回避能力的なものには優れているのですが、それは直感的なもので、場の空気読んで見つけ出すものではありません。

第9位●水瓶座(みずがめ座)(1/20-2/18)

 

ある程度までは察しますが、自分を通して進むタイプなので、水瓶座は空気が読めるタイプとはいえなでしょう。
自分のやりたいことを中心に考え、実行していけるので、空気を読むことは諦め、目の前のことに集中してください。
 

第10位●蠍座(さそり座)(10/24-11/22)

 

空気を読めなくはないのですが、それ以上に自分の意志や考えを通すでしょう。
そもそも場の空気などどうでもよく、それが自分にとって正しいかどうかが大切なのです。
 

第11位●山羊座(やぎ座)(12/22-1/19)

 

本人は空気を読めているつもりですが、常にマイペースな星座なのが山羊座でしょう。
勝ち組に乗ろうという野望こそありますが、だからとって評価されるような立ち回りはできないでしょう。
 

第12位●獅子座(しし座)(7/23-8/22)

 

最初から自分のことしか考えていないので、空気を読むことはできないでしょう。
そんなことをしても、不満とストレスが溜まるだけなので、文句しか言わない人になってしまいます。
 
(ウイッカ[Wicca]/Writer)
 
■12星座別|性格に裏表がある星座ランキング
■12星座別|人見知りランキング
■【12星座別】異性を虜にする魅力
 

星座占い】の最新記事
  • 【12星座別】セフレに向いている星座ランキング
  • 【2021年上半期の運勢】12星座別!仕事運
  • 【2021年上半期の運勢】12星座別!恋愛運ランキング
  • 12星座別|チャンスは舞い降りる? 2021年1月の仕事運
  • 【2021年上半期の運勢】12星座別!金運ランキング
  • 【2021年上半期の運勢】12星座別!すてきな出会いを手にする星座ランキング
  • 【2021年上半期の総合運】12星座別!一年の流れ・重要な月
  • 12星座別!2021年1月の恋愛運