こんにちは!Ayuraです。
 
今年も始まってあっという間に一カ月が経ちましたね。
2月には恋愛イベントのバレンタインがあります。
あなたの今月の恋愛運はいったいどのようになっているのでしょうか?
 
今月も一緒にみていきましょう!
まずは一カ月の星の動きからお伝えいたします☆
 

星の動き

 
太陽⇒19日 水瓶座から魚座へ☆ 
 
月⇒ 1日 おうし座へ
    3日 ふたご座へ
    6日 かに座へ
    8日 しし座へ
    9日 満月○16時34分
    10日 おとめ座へ
    12日 てんびん座へ
    14日 さそり座へ(バレンタイン)
    16日 いて座へ
    18日 やぎ座へ
    21日 みずがめ座へ
    23日 うお座へ
    24日 新月●0時33分
    26日 おひつじ座へ
    28日 おうし座へ
  
水星⇒3日 うお座へ☆
    17日 逆行開始☆
 
金星⇒8日 おひつじ座☆
 
火星⇒16日 やぎ座へ☆
 
木星⇒やぎ座
土星⇒やぎ座
天王星⇒おうし座
海王星⇒うお座
冥王星⇒やぎ座
 

バレンタインデーは月がさそり座へ!

 
天体の状態は少々吉凶入り乱れる雰囲気ですが、さそり座の月が深いつながりを求める心を呼び起こしてくれるでしょう。
 
ボイドタイムは6時41分から9時39分です。
ボイドタイムは願いが届きにくい状態ですから、小さな失敗や計算外の事が起きやすいタイミングです。
 
この朝のタイミングで好きな人との予定が入ってしまってる人は、この時間内にあえて自分から小さな失敗の先取りをしてしまうといいでしょう。
 
本当に小さなことで大丈夫です。
 

水星の逆行がスタート!

 
今回も水の星座での逆行ですから、結束を強めるために使った言葉が裏目に出たり、ちょっとしたハプニングに見舞われたりもするかもしれません。
「あ、逆行してるんだった!」と思い出せるように、頭の片隅に入れて置いてくださいね!
 
17日の月はいて座。
そして火星がやぎ座に入るタイミングです。
 
このいて座の月と水星がお互いに良いエネルギーを消し合うような働きをします。
 
正に「絆を強めたくて言った言葉が裏目に出る」そんなタイミングですから注意してくださいね。
 
ですが、火星の星座移動は優しく助けの手を差し伸べてくれます。
 
「現実にフィットするような形を模索する」
という方向に意欲が向きますから、相手の行動や雰囲気から、何か察するものがあれば、その直感を頼りに言葉選びにも慎重さが加わるでしょう。
 
次は満月と新月についてです。
 

しし座満月のテーマは「表現することで理想的な自己実現を」

 
満月は物事の完了、そして新しいステージへの一歩のために不必要なものを手放すタイミングとなります。
 
【太陽と月が示す満月のテーマ】
「自ら表現することでかなう、理想的な自己の確立」
 
しし座が持つテーマは自信や創造性、自立心や意欲です。
自分が中心となって物事を盛り上げていく力があります。
この情熱ややる気に満ちた星座に月があり、そしてその月を知性と個性の星座であるみずがめ座の太陽が照らします。
 
つまり、自分で行動し表現することによって、重要な天からのヒントを見つけ出せるようになるのです。
重要なヒントや、天からもらえるメッセージに心を開き、信じるという事はとても大切です。
 
何かの手がかりをもらうことで、そこへ意識が向くようになります。
意識が向けば小さな変化が起き、また自ら行動していくことができるようになるからです。
これは正に成長や進化のループに自分を巻き込んでいく行動なのです。
 
自己を確立するという事は、依存関係にある愛は自然と解体される方向へ向かうでしょう。
 
【火星がくれる自分のための優しいエネルギー】
 
今回の満月では自己の表現を促している月に、火星が優しく寄り添ってくれています。
もっと大きな場で自分を表現してみたいという気持ちになるかもしれません。
自分を試してみたいというような雰囲気。
 
内側や狭い世界にこもっていたいと感じる自分よりも、もっと向上したい、実現したい、表現したい、羽ばたきたいという気持ちを優先させてみると、手放すものが見えてきそうです。
 
あなたを縛り付けている関係はありませんか?
自分の心に素直になって問いかけてみてもいいタイミングですね。
 
うお座新月のテーマは
「本当の自分に気付く事ではじまる新しいコミュニケーション」
 
新月は月のサイクルの一番初めです。
ここから一定期間のテーマがスタートします。
あなたが達成したい願い事やマニフェストのような目標を定めると良い時です。
 
【月と太陽と水星】
 
今回の新月はうお座で起こります。
新月は太陽と月が重なった状態なのですが、今月はその新月の近くにコミュニケーションの星、水星が一緒にいます。
 
「自分が知っている良いことを広める」力がある今回の新月ですが、そこにに水星の力が重なり、さらにはコミュニケーションをテーマとする3ハウスで起きるということもあり、人との会話ややり取りが新しく変化していく力が働くのは、どの人にも共通して間違いなく言えることでしょう。
 
太陽と月と水星が一緒にいる時に起こることは、「素直な気持ちを包み隠さず、工夫して表現しだす」ということ。
 
ですから、あなたが良いと思っている事や、なかなか勇気がなくて言えなかったこと。
そんな事が上手に相手に伝えられるようになっていく時間が始まりますよ。
 
うお座は共感をテーマとした星座ですから勇気を出して伝えてみたら、共感してくれる人が多かった、という嬉しい結果が待っているでしょう。
 

新月前から注意したい恋愛の試練

 
新月は24日にありますが、その前の20日頃から愛に関する星たちが少々緊張状態に陥ります。
この影響は新月の頃にピークに達し、その週はしばらく影響を受けることとなりそうです。
 
金星と木星があなたに全く逆の方向性を示します。
 
自分の気持ちを優先したくなる気持ちと、目に見えない不確かな常識や良識を気にする気持ちが葛藤を起こすかもしれません。
 
例えて言うなら、新しい恋をしたいと思ったり、本当に好きな人の元へ駆け出したい気持ちを、あなたの中のモラルが押さえ込むような状態です。
 
どこかから、正式な約束や公の関係、愛のある公平な関係性を求められて複雑な思いになる可能性も。
 
ですが、最終的にこの葛藤や試練のような状態に一つの答えを出す事ができるでしょう。
新月がそのお手伝いをしてくれるはずです。
 
愛のある公平な関係性というものには、自分に素直である事が必要不可欠です。
そして自分の気持ちを大切にすることも、社会のルールから逸脱しないことも、本来はどちらも大切なこと。
 
新月のテーマ
「素直な気持ちを包み隠さず、工夫して表現しだす」
 
という行動は、確実にあなたの力になってくれるでしょう!
 
では次は星座別にワンポイントをお伝えいたします。

おひつじ座(牡羊座)

 
8日から一カ月はあなたの魅力が一気に開花する時間です。
もちろんモテ運も上がります。
こうして好調な時は、自分にお金をかけて一気に飛躍を。
 
新月の頃に、波乱の末好きな人と結ばれるような運気もあります。
直後の28日には月が牡羊座にくるので心も新たにリフレッシュできそうです。
 

おうし座(牡牛座)

 
一カ月の間で二回、あなたの星座に月がめぐってきますから、心の成長を実感できる時。
愛は隠された雰囲気をまとい、少々盛り上がりに欠けますが、それは今後に起きる開花の前の静寂なだけ。
2日や3日は感情の触れ幅が大きくなる予感。言葉数も増えて相手を圧倒してしまうかもしれません。恋の達成には、多くの知識を他者から吸収して精神にゆとりをもつという気構えでいてください。
 

ふたご座(双子座)

 
理想的な愛の形を模索する時間があるかもしれません。
とはいえこれはあなたにとってとても嬉しい形で進んでいく可能性も。
恋の成就には深い感情を無視しないことと覚えておいてくださいね。自分に眠る感情、相手が持つ感情、それぞれを探求し良い面も悪い面も味わい尽くすことで、理想に近づけるでしょう!
 

かに座(蟹座)

 
この一カ月は恋愛に限らず様座ななことに動きがあるでしょう。
ですがやはりメインは相手のある愛に関する出来事。
 
恋の成就は可能性がかなり高まります。
満月やバレンタインの頃に大きな動きがありそう。お金に余裕が生まれそうですから、美に関して抜かりないように準備しておきましょう!

しし座(獅子座)

 
あなたの星座で満月が起きます。
この時あなたは自分に多くの答えが眠っている事に気付けるでしょう。
愛に関しての進展を望む場合は、その自分の中にある答えに耳を澄ましてください。
 
心の声、自分の情熱こそがあなたを心地よい愛に導いてくれます。
月の中旬以降は愛に関する波に少し落ち着きが戻り、毎日がとても楽しくなるようです。
 

おとめ座(乙女座)

 
月の始まりと月の終わりは、恋愛に関してとても忙しい時期になりそうです。
特に終盤の新月はあなたの反対側の星座である魚座で起こります。
新しい関係がスタートする可能性もあるでしょう。
 
そして中旬からは恋愛を思い切り楽しめる雰囲気もあります。
一カ月を通して恋愛の動きやイベントが多いので、コミュニケーション疲れに注意してくださいね。時には一人になって自分を癒やしてください。
 

てんびん座(天秤座)

 
恋のチャンス到来!
すてきな人との出会いが期待できる一カ月です。
会う人会う人を恋人だったらどんなかしら?と見てしまう可能性もありますが、将来を真剣に見据えていたらシュミレーションは大切なこと。
特に自分の家族との相性について想像しておくのは良いかもしれません。
 
あなたの気持ち、相手の気持ち、家族との折り合い。
きちんと考えることで、あなたの納得のいく公約数を持った相手に出会える可能性が高いでしょう。
 

さそり座(蠍座)

 
月の最初に大きな達成があるかもしれないこの2月。
恋に限った事ではないのですが、あなたが望んでいた事がかなう可能性が高いでしょう。
 
人生におけるさまざまな事に変化がはじまっていくのです。
恋愛は楽しい雰囲気が強くなるので、真面目な話はしにくいかもしれません。
 
とはいえ、楽しく軽快な雰囲気で大切な約束が結ばれる可能性も。
結婚や同棲がトントン拍子に決まるなんて事もありえます。

いて座(射手座)

 
仕事に遊びに恋愛に忙しい一カ月ではありますが、不思議と気持ちは将来の家庭像に向いていくかもしれません。
ある日突然、「あ、結婚したい」と考えたり。
 
そのテーマに対してうまく気持ちや言葉を整理する事は難しいかもしれませんが、あなたが思った事は素直に表現してください。
相手がいる人、探している人どちらも自分が描いている未来像は隠さないことが恋愛のコツになりそうです。
 

やぎ座(山羊座)

 
今月の愛のテーマは「落ち着き」
あなたの心が休まらない場所では、愛を育むのが難しく、逆にあなたの心が落ち着く場では、意識すらしていなかった人と愛が産まれる可能性が。
満月はあなたと誰かの絆を強くしてくれるタイミング。不思議なメッセージを受け取って、今まで無視していた自分の気持ちに気付けるようになるかもしれません。
 

みずがめ座(水瓶座)

 
お誕生日おめでとうございます!
月の前半は愛に対する理想が膨らみます。
あらゆる刺激を受けて、もっとこうだったらいいのかもしれないと、前向きな方針の転換が成されていくでしょう。
 
友人たちが助け船を出してくれたり、助言をくれる可能性も。
恋の成就も期待できますし、好きな人とのお出かけやコミュニケーションにツキがありますから、自分から積極的になってくださいね。
 

うお座(魚座)

 
一カ月を通して変化が次々と起こる可能性が。
満月直後は好きな人との関係が変化するかもしれません。
そして金星の星座移動や水星の逆行や太陽の魚座入り、目まぐるしい変化を経て24日新月を迎えます。
 
新月はあなたが新しく生まれ変わるようなタイミング。
その事がきっかけで、あなたが結んでいる全ての関係に大きな変化が起きるでしょう。
 
今月一カ月はそこへ向けての準備のような毎日かもしれません。
 
(Ayura/ライター)
 
■星座占い【2月の運勢】スムーズさと停滞が入り混じる
■【12星座別】2020年上半期の恋愛運
■【12星座別】2020年の恋愛運
 

星座占い】の最新記事
  • 12星座別!2020年12月の仕事運
  • 12星座別|12月の恋愛運
  • 【12星座別】だめ男を引き寄せやすい星座ランキング
  • 12星座別性格診断|おっとりしている星座ランキング!
  • 12星座別|あなたが持っている「エロい魅力」
  • 君しか見えない……♡【12星座別】恋愛に誠実な人ランキング!
  • 怖っ……!【12星座別の裏性格】これを知ると明日から人間関係が変わる!?
  • 12星座別!職場でのあなたの印象