恋愛関係を長続きさせたいと思っているのに、なかなか続かない女性っていますよね。
本人はがんばっているつもりなのに、どうして長続きさせることができないのでしょう?
今回は恋愛が短命に終わってしまう女性の特徴をご紹介します。
 

恋愛が続かない女子パターン1:自己破滅型

 

恋愛が続かない女子の中で一番多いのがこちら、自己破滅型です。
幸せな恋愛を続けるというイメージを自分の中にもっておらず、すてきな彼氏との恋愛がはじまったら、自分から壊しにかかります。相手に非がないのに、浮気を疑って責めてみたりするのもこのタイプです。
 
何度も無意識に恋愛を壊すような行動をとってしまうため、最初はがんばっていた彼氏も、嫌気がさして去って行ってしまいます。
自己破滅型女子は自分で壊しておいて、「ほら、やっぱり今回もうまくいかなかった」と思い、悲しみながらも安心しています。
 
自己破滅型女子にとって、本人は無意識でも、恋愛がうまくいかないことの方が普通であり居心地がいいことなのです。
自己破滅型から脱却するためには、自分でそのパターンに気が付き、「私は幸せな恋愛ができる」と自己イメージを変える必要があります。

恋愛が続かない女子パターン2:試験官型

 

愛されている自信がない女子がとりがちなのが、試験官のように彼氏の愛情を試す行為です。
 
ささいなケンカのたびに「別れよう」と言ってみるなど、彼氏にしてみればうっとおしいことこのうえない試し行動を頻繁に行います。彼氏を試すような行為は恋愛を短命に終わらせる引き金になりますから、決して行わないようにしましょう。
 

恋愛が続かない女子パターン3:期待過剰型

 

彼氏に対して、過剰に期待して「してほしい」欲が強い女性の恋も短命に終わりがちです。
期待過剰の女子はちょっとでも彼氏の態度がつれないと、「元カレはこういうことをしてくれたのに」「愛情がさめたんじゃないか」「恋人だったらこれくらいしてくれて当然」と、理不尽な思いを彼氏にぶつけがちです。
 
すべての欲求に応えてくれる男性なんてそうそういませんから、彼氏に過剰に期待するのはやめましょう。

恋愛が続かない女子パターン4:ストーカー型

 

「今なにしてるの?」「明日は誰と会うの?」などスケジュールや交友関係を把握してこようとするストーカー気味の女子の恋も短命に終わりがちです。
 
彼氏といえど一人の人間であり他人です。お互いのプライバシーは尊重し、つきまといすぎないようにしましょう。
 
「そうはいっても彼氏の行動が気になる」という女子は、恋愛に人生を支配されすぎです。恋愛以外のことにも目を向けてみましょう。
そうすることで、恋愛も自然と上手くいくようになるでしょう。
 

さいごに

 

今回は、長期的な恋愛をしたいと思っているのに、短命に終わりがちな女子のパターンを4つご紹介してきました。
 
「今の彼氏との関係を大切にしたい」「いつもすぐに別れてしまうから、次付き合う人とはなるべく関係を継続させたい」と思うなら、上記のパターンを反面教師にしてみてはいかがでしょうか。
 
(今来 今/ライター)
 
■彼氏とずっとラブラブ♡ 長続きするカップルの特徴
■なぜスグに別れちゃうの? 恋愛が長続きしない女の特徴
■初心を忘れちゃダメ! 彼氏との関係を長続きさせるための5か条
 

失恋】の最新記事
  • すぐに彼氏に飽きられてしまう……女性の言動BEST4
  • 【反面教師】恋愛が長続きしない女子の“4つの型”とは?
  • 元カレのことをすっきりと忘れる3つの習慣
  • 別れていなかったら……アラサー女性が彼氏との別れを後悔した瞬間5選
  • 彼氏にやられた……あまりにも「酷い別れ方」エピソード5選
  • 気まずぎ……退職も頭をよぎる!? 『職場内破局』エピソード
  • 100年の恋も一気に冷める……男性のプライドがへし折られた瞬間
  • みんなどうやって伝えてる? 彼氏への“別れのセリフ”