過去の恋の失敗談や、「もう一度やり直したい」と感じるような苦い思い出は、誰にでもいくつかあるでしょう。
 
男性はどういった恋愛の失敗を抱えているものなのか、ちょっと気になったりもしますよね。
 
そこで今回は、過去に戻って「やり直したい」恋愛失敗エピソードについて紹介します。
 

「友人」に取られてしまった

 

「高校生の頃、よく行っていた古着屋さんに可愛らしい店員さんがいて、密かに思いを寄せていました。あるとき、友達に『あの店にかわいい店員さんがいるんだよ』って教えたら、数週間後にその友達と店員さんが付き合っていて…。教えなきゃよかったと今でも後悔しています」(30代・男性・自営業)
 
友達と同じ人を好きになって先に思いを告げられてしまったとか、友達に紹介したばっかりに取られてしまったといった経験をしている男性は意外といるようです。
あのとき、自分が先に告白をしておけば…なんて今でも思い返してしまうこともあるみたいですね。

しつこく「アプローチ」しすぎた

 

「気になっている女の子に積極的にアプローチをして、結構いい雰囲気になりかけていたりもしたのに、いきすぎてしまって…。毎日何通もLINEを送っていたら、ある日急にブロックされて、そのまま消滅してしまった苦い過去があります」(20代・男性・アパレル)
 
好きな女性には、男性は必死にアプローチをするものでしょうが、それが空回りして裏目に出るケースもあるようです。
しつこすぎて鬱陶しく思われたり、危なそうなが感じがして逃げられてしまうパターンも多いのでしょう。
 

「酔った勢い」で遊んじゃった

 

「お酒を飲みすぎて気持ちよくなってテンションが上がり、ついほかの女性と一線を越えてしまったことがあります。結局、そのあと彼女にバレて、すぐにフラれました。すごくいい彼女だったのに、バカなことをしました」(20代・男性・IT)
 
酔った勢いで浮気、つい出来心で浮気、調子に乗って浮気。
そういったことにより最愛の彼女を失うことになり、後悔をしているという男性はとても多いです。
失ったあとに彼女の大切さに気づくというパターンに、男性は陥りやすいのでしょう。

「お互いに好き」だったのに…

 

「若い頃はまだうぶだったので、なかなか女性に思いを告げることができなくて、歯がゆい思いをよくしました。今思えば、明らかに両思いだったのに、僕の勇気がないせいで、付き合えないままで終わってしまった恋もありました」(30代・男性・メーカー勤務)
 
お互いになんとなく好意に気づいているのに、最後の一歩が踏み出せないまま、自然消滅をしていってしまう。
若い頃にそういった経験をした男性は、淡い恋の失敗の思い出として、「今あの頃に戻れたらな」なんて懐かしむこともあるのかもしれません。
 

さいごに

 

今でもふと思い返してしまうような過去の恋愛の失敗。
男性もそういったさまざまな苦い経験を重ねてきているものなのですね。
 
(山田周平/ライター)
 
■【男性に聞いた】過去の女を忘れさせたイイ女って?
■これはトラウマになる!男性が傷ついたフラれ方
■自分の過去を気にする男性は脈あり?
 

失恋】の最新記事
  • 元彼からのプレゼントはどうしてる?捨てる、売る、使う?
  • 辛い失恋から、なるべく最短で立ち直る方法
  • すぐに彼氏に飽きられてしまう……女性の言動BEST4
  • 【反面教師】恋愛が長続きしない女子の“4つの型”とは?
  • 元カレのことをすっきりと忘れる3つの習慣
  • 別れていなかったら……アラサー女性が彼氏との別れを後悔した瞬間5選
  • 彼氏にやられた……あまりにも「酷い別れ方」エピソード5選
  • 気まずぎ……退職も頭をよぎる!? 『職場内破局』エピソード