大好きな彼氏にふられてしまったら、「なぜ?」「私の何が悪かったんだろう」とふられた理由を探してしまいがちです。ですが、実はふられた理由探しは百害あって一利なしだと言えます。なぜなら、問いかけるまでもなく、ふられた理由はひとつしかないからです。
 

ふられた女子が考えがちな、ふられた理由のバリエーション

 
ふられた女子は、ふられた理由を彼に直接聞いたり、ときには自分で考えたりします。ここでは、ふられた女子が思い込みがちなふられた理由のバリエーションをみていきましょう。
 
・私が飽きられたから。努力が足りなかったから
・私があまりかわいくなかったから
・私の存在が重く感じたから
・彼の仕事が忙しくなったから
・長くいすぎて、友達(妹・家族)のようにしか思えなくなってしまったから
・彼の結婚したいタイミングと私のタイミングがずれたから
・私が彼に依存しすぎたから
・彼には資格試験(受験)のための時間が必要だから
・遠距離になってしまい、あまり会えなくなってしまったから
・彼に他に好きな人ができたから
・付き合っていくなかで価値観が合わないと感じたから
・私が付き合いになれて、綺麗でいる努力をしなかったから
などなど。
 

関連キーワード
失恋】の最新記事
  • 『フロイトの精神分析』で失恋から立ち直って、いい女になる方法
  • アラサーの失恋は傷が深い……恋人と破局した原因って?
  • 「いい女」でいるために……失恋を引きずってはいけない
  • ふられた理由を追求しても一文の得にもならない
  • フラれたあとの対応が大切! 大人の女性として守りたいマナー4つ!
  • 元カレが忘れられないなら、早く彼氏を作ろうとしてはいけない
  • まだ続けているの?ダメな恋愛をスパッとやめるコツ
  • 本気だったのは私だけ? ヤリ逃げする男性の心理とは