昔の恋を忘れられず新しい恋に踏み出せない、彼氏ができても昔の恋に後ろ髪を引かれる思いがする、こんな心持ちでは良縁に恵まれてもモノにすることができないかも。
 
そこで今回は、引きずり倒した恋と「きれいさっぱりお別れ」する方法をピックアップ。
引きずっている恋から「卒業」したくありませんか?
 

彼から貰ったプレゼントは処分しよう

 

過去の恋を引きずっている女性は、彼から貰ったプレゼントを未だに大切に持っていませんか?
 
思い出の一ページとして心にしまっていて、完璧に吹っ切れているのなら、プレゼントを処分する必要はないと思いますが、心のどこかにまだ彼がいて、その恋を引きずり倒しているのなら、そして、その恋と「きれいさっぱりお別れしたい」と思うなら、彼から貰ったプレゼントはちゃんと処分しましょう。
 
価値があるものなら質屋やリサイクルショップに売っても構いませんし、売れるような物じゃなければ、感謝の気持ちを込めてゴミとして処分すれば構わないと思いますよ。

スマホの連絡先は削除

 

未練はない、吹っ切れた、きれいさっぱりお別れしている、そう思っている女性でも、連絡先をいつまでも残している人は多いです。
 
あえて削除する必要がないために削除していないだけかもしれませんが、「もしかしたら連絡がくるかもしれない」と、心のどこかで思っているから削除できないのではないでしょうか。
 
きれいさっぱりお別れしないと次の恋に進めないと思うほど、引きずり倒している恋があるなら、きれいさっぱりの文字通り、連絡先は削除するようにしましょう。
 
連絡の手段を絶てば、「もし」なんて考えることもなくなるため、きれいさっぱりお別れできるのではないでしょうか。
 

写真も手紙も処分する

 

写真や手紙を大切にしたい気持ちはわかりますし、何よりも写真や手紙は処分し辛いものですが、未練があって先に進めないなら、写真や手紙も処分するようにしましょう。
 
元彼の写真や手紙を見て勇気をもらい、「自分も勇気を与えられるように、今の彼氏を大切にしよう」と思うなら、捨てる必要はないかもしれません。
ただ、昔の写真や手紙を見て、「もし別れずにいたら…」「私と別れたことを後悔すればいい」などと思うようなら、自分にとっても相手にとってもよろしくありませんので、早々に処分した方がいいですよ。
 
こうやって、物理的に連絡先や思い出の品をなくすことで、きれいさっぱりお別れできるようになるのです。
 

無理に忘れようとしない

 

よく、引きずり倒した恋を「忘れたい」と思う人がいますが、無理に忘れようとする必要はありません。
 
人間には都合のいい記憶を忘れる機能は備わっていませんし、忘れるケースとしては、よほどの精神的なショックを受けた場合などに限ります。
 
無理に忘れようとすればするほど、思い出すことになりますし、本当に忘れる時って、意識して忘れようとはしませんよね。
 
記憶が薄くなり、「そんなこともあったな」と思えるようになるには時間がかかるものなので、無理に忘れようとしないことも、引きずり倒した恋ときれいさっぱりお別れする方法ですよ。

さいごに

 

仕事や趣味に精を出すのもいい方法です。
何かに一生懸命になっていれば考える時間も減り、自然と吹っ切れたりもします。
 
いつまでも誰かを想うことができるのは、あなたが愛情深いからだと思います。ただ、その愛情深さ故に一つに執着してしまうのはよくありません。
 
もし、なかなか忘れることができずに未練があるのなら、「寂しい」とか「辛い」なんて思わずに、彼の幸せを心の奥底から願ってみて下さい。
心の奥底から本当に彼の幸せを願うことができたら、きれいさっぱりお別れできた証拠ですよ。
 
(瀬戸 樹/ライター)
 
■トラウマ級! 史上最悪な失恋エピソード3選
■交際期間別! 別れてから復縁までに置くべき冷却期間の長さ
■失恋、二番目彼女……受け入れたくない現実に直面した時の対処法

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

失恋】の最新記事
  • フラれた理由を追求しても、「一文の得にもならない」その理由とは?
  • 卒業します! 引きずり倒した恋と「きれいさっぱりお別れ」をする方法
  • トラウマ級! 史上最悪な失恋エピソード3選
  • 失恋、二番目彼女……受け入れたくない現実に直面した時の対処法
  • 失恋を癒すのは男だけじゃない? いまだから笑える他人の失恋話4つ
  • 「過去の恋愛を引きずっています」元恋人を忘れる必要ある?なし?
  • 好きな人からの「友達宣言」を覆したいときのおすすめ行動
  • 次の恋に進むために、恋の断捨離を始めましょう