年齢を重ねるにつれて失恋のショックは大きくなるものです。とくに、結婚も意識していたのに、破局をしてしまったら……そのショックははかりしれないものでしょう。失恋のショックが大きいほどに、新しい恋への切り替えは難しくなりますよね。今回は失恋のショックを乗り越えた朱音さん(仮名・31歳)のエピソードをご紹介します。

 

ひとつのメールが気持ちを切り替えてくれた

 

5年付き合っていた男性に突然別れを告げられました。正直、結婚も考えていたし、これからいったいどうすればいいのかわからず、毎日ふさぎ込んでいました。

「このままじゃいけない」と思い婚活パーティや、合コンに参加したりしましたが、誰かと良い雰囲気になったとしても、元カレのことが忘れられなくて、結局前に進むことができませんでした。元カレを忘れるにはいったいどうすればいいのか。友人に相談したところ、「それならこれをやってみたら?」と『灯りの部屋』という携帯・スマホの本格占いを紹介してもらいました。

半信半疑ながらもメールをしてみると、まだ相談をしていないのに「あなたの部屋には元カレの私物がまだ残っていますね」と返信が来て、「なぜそんなことがわかるの?」と、鳥肌が立ちました。

先生の「忘れたいと思うのなら、まずは部屋の整理をしなさい」という言葉のまま、私はようやく元カレの私物を処分する決心ができました。
その後も先生に相談を続けていると、先生は「今月末、あなたのご友人からパーティの招待をされるでしょう。そこに行けばいい出会いがあるでしょう」と助言してくださいました。[詳細はこちら]

今までの相談の中で、先生の力は十分に分かっていたつもりでしたが、急に「いい出会い」と言われてもピンときませんでした。

しかし先生の言うとおり、友人からパーティに誘われ、期待と不安を抱きながらもパーティへ。すると友人から一人の男性を紹介されました。彼が私のことを気に入ってくれているというのはなんとなく気が付いていました。

今までなら、元カレの顔が浮かんで、恋愛対象として見ることすらできなかったのですが、今回は違いました。ちゃんと彼のいいところを見ることができたんです。そして、パーティの後もデートを重ね、3回目のデートの時に告白されました。

もう新しい恋愛なんてできないと思っていた私ですが、今では彼と2人で幸せな生活を送っています。[詳細はこちら]

 

気軽に鑑定を受けられるのが魅力!

 

朱音さんが利用したのは『灯りの部屋』という携帯・スマホの本格占いサイト。失恋のショックを癒し、新しい恋愛へと突き進むパワーを手に入れるのは、1人では大変ですよね。周りに気軽に相談ができる友人がいないという人もいるかもしれません。

いつでもメールで簡単に相談が可能で、多くのお悩みを解決してきたエキスパートがあなたの悩み解決のため相談に乗ってくれます。1人で思い込まずにまずは相談してみてはいかがでしょうか?

【関連情報】本格占いを携帯で!!今なら1500円分プレゼント『灯りの部屋』
Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by Don Le

失恋】の最新記事
  • 次の恋に進むために、恋の断捨離を始めましょう
  • 失恋に心を痛めるあなたへ……絶望に効く! ネガティブ名言7選
  • 失恋した時どうすればいい?依存対対象が突然なくなった時のメンタルの保ち方
  • 失恋をバネにして飛躍するための4つの方法
  • 自分をふった彼氏と綺麗に別れるための4つの心得
  • 「彼氏にふられた」ら、自分の本音に気が付けるチャンス
  • 彼氏との別れを決めたとき…女子が使っている「別れの台詞」4選!
  • なぜ「傷つくのが怖くて恋愛できない」と思ってはいけないのか?