1月13日から月9ドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ)がスタートしました。第1回目の放送では平均視聴率14.4%を獲得し、今日放送の第2回目では内容、視聴率ともにどうなっていくのか気になるところです。

『失恋ショコラティエ』は松本潤演じる小動爽太が、石原さとみ演じる小悪魔女子・高橋沙絵子に振られたのをきっかけにパリに渡って修行を積み、帰国後ショコラティエとして店をオープンします。これでチョコ好きの沙絵子とヨリを戻せるかもしれないと期待するも、再び沙絵子の小悪魔っぷりに振り回されることに。

小悪魔女子の沙絵子だからこそいろんな男を虜にできると思いがちですが、爽太が極端に小悪魔女子に引っかかりそうなタイプとも考えられます。そこで今回は、難しい小悪魔テクなどを使わなくても、爽太のような騙しやすい男性の特徴について見ていきましょう。

 

騙しやすい男性の特徴とは?

 

●その1:妙に前向き
ダメ男に引っかかってしまう女性には「彼に体だけでも愛されれば満足だから……」というようなメンヘラが多い反面、騙しやすい男性は妙に前向き。爽太のように、失恋の負のパワーを仕事へぶつけ、大成功を納められることだってあります。

●その2:細かいことを気にしない
女性に他の男性の匂いがしようが、怪しい言動があろうが、気のせいだと思い込み、気にしません。そのせいで、騙されていたと気付いたときのショックも大。好きな女性に向かって突っ走り過ぎるせいで周りが見えなくなってしまいます。

●その3:おもてなし精神が豊富
騙されやすい男性は、どこか女性らしく細やかな気遣いができます。どうすれば相手が喜ぶかを一生懸命考え実行する、いわゆる「おもてなし精神」が豊富です。

●その4:頑固
一人の女性への想いにひた走る騙されやすい男性は、自分が決めたことは何がなんでもやり通します。周りから「あの女、ヤバイよ」と忠告されても、「あのコに限ってそんなはずはない!」と信じ続け、結果苦しむことになります。

●その5:ドM
騙されて女性に振り回される男性ははっきり言ってドMです。振り回されれば振り回されるほど相手の魅力に取り憑かれていきます。傷つけられても「彼女が望むなら……」と自らを犠牲にして陶酔します。

 

ロマンチストほどねらい目かも?

 

騙しやすい男性は、純粋で女性よりもロマンチスト。上記のような男性を狙ってもてあそぶと、小悪魔女子の気分になれるかも!? しかし、恨まれて復讐されてしまうこともあるので、騙すのはほどほどに。

 

関連コラム

 

3番目の女から最愛彼女に?浮気男を改心させて幸せをつかむ秘術
大沢樹生だけじゃない!赤ちゃんの1割が父親の子ではないらしい
バレンタインに出没! 男を惑わす罪な女5選
飲み会で差を!サブリミナル効果で男のエロ妄想をかき立てよう
Written by 姫野ケイ
Photo by 「失恋ショコラティエ」(フジテレビ)公式サイト

失恋】の最新記事
  • まだ続けているの?ダメな恋愛をスパッとやめるコツ
  • 新しい未来も悪くない! 女性陣が彼と別れた理由とは?
  • 元カレを忘れられない…新しい恋に踏み出せないあなたに必要なこと
  • 元カレが忘れられないなら、早く彼氏を作ろうとしてはいけない
  • 「重い・冷めた」が別れの理由…つらい失恋時期を乗り越える方法
  • 元カレを見返すコツ! あなたが幸せに過ごすことが最高の復讐
  • 元彼からのプレゼントはどうしてる?捨てる、売る、使う?
  • 辛い失恋から、なるべく最短で立ち直る方法