恋人と別れたら誰しも、しばらくの間は引きずってしまうものですよね。しかし「覆水盆に返らず」です。恋愛なんてとくにそう。一度フラれたら待っていても、男は戻ってきません。
ジメジメしていないで、さっさと次へいかないと時間のムダ! ということで、元カレへの未練を断ち切るための方法をまとめました。
 

元カレの歯ブラシで風呂の床掃除を始める

 

洗面所に並んでいた色違いの歯ブラシ。見るたびに元カレが名残惜しくなりますが、その気持ちを抑えてください。元カレの歯ブラシで風呂の床掃除をすれば、必然的に即ゴミ箱行きの運命に。

元カレの部屋着を切って雑巾にする

 

元カレの部屋着を取り出して、「まだ彼の匂い、残ってるかな……」とクンクンするのはストップ。一気に切り刻み、フローリング掃除用の雑巾にすれば、床も心もきれいさっぱり。しつこく残っていた思い出とも自然とバイバイできます。
 

元カレのSNSを非表示にする

 

元カレのアカウントをSNSから削除するという手もありますが、彼との共通の友人もいる手前、そこまで極端なことをしなくてもOK。非表示にすれば、彼の投稿は表示されず、目に付くこともありません。
 

合鍵は元カレに返す

 

合鍵を持っている状態でお酒でも飲んでしまうと、「彼の家の前まで行ってみようかな、玄関を見るだけだもん……」と、ストーカー的感情を抱いてしまう恐れがあります。
 
別れのタイミングで、元カレに合鍵を返しておきましょう。
 

元カレからのプレゼントを売り払う

 

元カレからもらったプレゼントを見る度に思い出し、使うと涙が出てしまうというような、もはや“迷惑なプレゼント”は売り払ってしまうべき。リサイクルショップで二束三文な価格を付けられるので、その瞬間「へーえ」と冷めることが可能。

元カレへ渡すはずだったプレゼントを包み直す

 

せっかく買ったプレゼントですから、次の男用に使わないともったいない。
彼のために付けていた手紙などは捨て、再度ラッピングし直せば、気持ちの切り替えになります。
 

元カレが余らせたコンドームを他の男に使う

 

これまでの元カレが持ち込んだコンドームはまとめて収納し、次の男に使いましょう。そのうち元カレの好きなブランドが、どこのものだったかなども簡単に忘れられます。
 

元カレのお皿を鉢植え置きにする

 

元カレの代わりにといってはなんですが、植物を育て始めてみるのもいいでしょう。そんなときに鉢植えを置く皿として、元カレのお皿を使うとOK。
 
お皿として活躍することはなくなってしまいましたが、新たな役目を与えてあげましょう。
 

元カレが持ち込んでいた書籍を売る

 

「元カレの私物だよね、取りに来てって連絡取ってみようかな……」と思ってはいけません。「これは単なる書籍に過ぎない」と事務的な感情を抱き、古本屋ですべて売り払いましょう。断捨離意識を持って。
 

元カレに恋愛相談をもちかける

 

元カレだということを意識せず、単なる相談役の男友だちと認識し、気になる男のことを相談しましょう。話しているうちに、元カレへの気持ちが冷めたことを確認できます。
 

強制終了で失恋のつらさを忘れよう

 

なかなか元カレのことを忘れられない場合、強制終了させるための行動が必要です。
次へのステップが踏めない女子は、騙されたと思って試してみてはいかがでしょうか。
 
泣いている暇があったら恋せよ乙女、ですよ!
 
(yummy!編集部)
 
■元カレを忘れられない…新しい恋に踏み出せないあなたに必要なこと
■元カレが忘れられないなら、早く彼氏を作ろうとしてはいけない
■別れた後の彼の言動に共通点が! 元彼あるある
 

失恋】の最新記事
  • 失恋を引きずっている人へ。今すぐ忘れるべき理由とは?
  • 辛い恋は強制終了! 元彼のことを忘れる10の方法
  • もしも彼氏にフラれたら……。女性として守りたいマナー4選
  • 男が思う…過去に戻って「やり直したい」恋愛失敗エピソード
  • 「苦痛から解脱せよ」失恋からいち早く立ち直るための修行
  • 【男性に聞いた】過去の女を忘れさせたイイ女って?
  • 次の恋に進むために、恋の断捨離を始めましょう
  • 失恋に心を痛めるあなたへ……絶望に効く! ネガティブ名言7選