奥ゆかしく物静かな女性がモテたのは昔の話。
消極的な男性が増えた現代では、話がおもしろく行動的な女性が合コンで人気NO.1に選ばれます。
 
しかし、この“おもしろさ”や“行動力”を勘違いして、女性が“笑い”に走ってしまうと痛い目に。
合コンで笑いを取りに行って、悲劇を生んでしまった女性のエピソードを紹介します。

 

合コンで笑いを取りにいってしまう女の失敗談

 

話がおもしろい女性は合コンでモテます。しかし、行き過ぎてしまうとモテるどころか、大事故を起こしてしまうこともあります。
 

笑いを取りに行って失敗! その1:話題が自虐的すぎる

 
「もう35歳を過ぎると更年期障害がはじまって、動悸・息切れが半端ないのよね〜」と自分の年齢をネタにして大笑い。でも周囲の男性は笑っていいものかどうか困惑顔……。合コンという場にかぎらず、自虐が過ぎるネタは、周りに気を遣わせるだけのようですね。
 

笑いを取りに行って失敗! その2:ツッコミが汚い

 
ハイテンションがおもしろいと勘違いしているA子。
「てめぇ〜この野郎!」や「違うだろうが、このボケぇ!」と汚い言葉でツッコミを入れていました。その様子に男性のみならず、女性もドン引き。女性としてアウトです。
 

関連キーワード
合コン】の最新記事
  • 合コンで“すぐヤレる女判定”されてない!? 要注意なファッション5つ
  • 合コンのアタリ・ハズレを行く前から見破る4つのテクニック
  • 合コンで好意をさりげなく伝える8つのテクニック
  • 合コンの勘違いを撲滅! しぐさから相手の本音を見抜く6つの方法
  • これは恋愛対象外! 「合コンで見かける女子の不思議な行動5選」
  • やさしそうな男は危険かも!? 合コンで地雷男を見分ける方法
  • まずはカバンをチェックせよ! 初対面の男性の性格を一瞬で知る方法
  • 男性の心には響かない! 合コン前に先輩女子が出す残念な指示