いつの間にか合コンというものが世の中に定着してきて、合コン必勝法たるものも溢れていて、男も女もその同じ“パターン”に飽きつつある。
そんな中、今合コンで圧倒的にモテるのは、癒し系女子でも小悪魔女子でもない。一筋縄ではいかない「プチ海千山千女」だ。

 

プチ海千山千女の合コンテク7選

 

まず、「プチ海千山千女(プチうみせんやません女)」について、説明しよう。

●「プチ海千山千女(プチうみせんやません女)」とは?
「海千山千」の本来の意味は、『長く生き、世間の裏表を知った悪賢い人やしたたかな人のこと。』(日本語俗語辞書より)だが、「プチ海千山千女」は「悪賢い」という意味はなく、「一筋縄ではいかない、経験豊富な女性」という意味である。

「プチ海千山千女」は、したたかな気持ちをみじんも感じさせず、男性にはわからないように暗に男性をリードするモテオーラ満載な女性なのである。それではさっそく、合コンで圧倒的にモテる「プチ海千山千女」の合コンテクニックを紹介しよう。

●その1:お酒は飲んでも飲まれない

合コンの場でお酒を飲めない程つまらない女はいない。しかし、飲み過ぎて泥酔してしまっては本末転倒。男は「頑張っている」姿に弱く、合コンの場で頑張っている姿を見せられるチャンスは「お酒を飲んでいる姿」なのである。
振られたお酒は全て飲む。しかし、どうしても飲めない時は、グラスのお酒を飲みほしたように見せかけた後に、隣の空のビール瓶を手にとり、飲んでいる振りをして先ほど口にしたお酒を空き瓶に出すのだ。
「あんなに飲ませたはずなのに、俺より強い!」そう思わせる事がプチ海千山千女の作戦。

●その2:空きグラスは決して放っておかないが、食べ物は関心なし

会社の上司や目上の人と飲む時は、グラスの空き具合は勿論、食べ物を取り分けたり、灰皿を気にしたりと、何かと大変。
しかし、プチ海千山千女は必要以上に気を使わない。合コンは基本的に「男性が女性を楽しませる場」として考えているからだ。食べ物の取り分けは男の仕事。但し飲み物だけは気にする必要がある。ただ単に気を使っているだけではなく、お酒がその場をスムーズに動かす円滑剤だと知っているからだ。また、「もっと飲んで欲しい」というアピールにもなる。

●その3:セッターではなくレシーバー

よく、場を盛り上げようとしてしゃべり過ぎる女がいるが、これは決まって「面白い子」という評価は得るものの、モテない。自分から無駄におしゃべりをする必要はないのだが、人が振った話に関しては、何十倍にも会話を膨らませる。
プチ海千山千女はレシーバーに徹するのだ。自分の話を話し過ぎると、十分その女の情報が入ったので、興味を持たなくなるが、自分の話は拾って欲しい、笑って欲しいと思うのが男。聞かれた質問を打ち返すぐらいでも良い。

●その4:趣味はマニアックなもの

かつて癒し系女子は料理やスイーツ食べ歩き、小悪魔女子はダンスや音楽などと、分かり易い趣味を掲げていたが、プチ海千山千女の趣味はマニアックなものだ。誰でも話せるような趣味話は男が聞き飽きている事を知っているからだ。例えば、陶芸、俳句、トライアスロン等、誰もが詳細を聞きたくなってしまうような趣味をもっている。会話もはずむし、男がより興味を持つ事は言うまでもない。

●その5:“ボディタッチ”ではなく“ボディスルー”

ボディタッチをするなんて言う、ベタな手法が合コン攻略本によく書かれているが、これだけ女子が買い手市場の世の中、そんなあからさまな行為をしていると一瞬で男に「こいつ俺に気があるな」と見抜かれてしまう。
しかし、やはり“触れ合い”は重要。そこで、“ボディスルー”を使うのだ。“through”とは「…を通過して、…を通じて」等の意味があるが、触れるか触れないか、わからない程度に、服と服を「通過させる」のだ。Yシャツとワンピースの袖、革靴の先とミュールの先等を、もの凄くさり気無く通わせる。相手に「これは意図的なのか?偶然なのか?」と惑わす事で、興味が高まるのだ。

●その6: 男の話はご法度、AKB48の一員なのです

AKB48は恋愛禁止、男のスキャンダルなどご法度だが、プチ海千山千女は合コンではAKB48の一員だと思わせるぐらいに男の話は言わない。男の影があるのかないのか分からないようにする事がポイント。また男性は人と比較されたり評価される事を嫌うので、他の男の話をする事もしない。まして女子同士で他の男の話で盛り上がるような最悪な事はしない。合コンでのプチ海千山千女はAKB48の一員なのだ。

●その7:番号は聞きません!聞かれるまでは

どんなに気に入った人がいようと、絶対に番号は聞かない。
番号を聞くのは自分の価値を下げる事になる。その日に聞かれなくても、プチ海千山千女は必ず幹事伝いで番号を聞かれるはずなのだ。自分から連絡を取るか、相手から連絡がくるかでは、女の価値は180度変わってくる。それでも連絡してこなかったとしたら、そこまでの男だったということで翌日には頭のフォルダから速効削除だ。

 

合コンでは“モテる女”が得!

 

よく「合コンには良い人なんか来ないよ」と男女共に言っているが、そこはおかしな先入観と、良い出逢いがなかった自分への言い訳でしかない。
少なからず合コンに行くのであれば出逢いを求めているはず。せっかく出逢いを求めて合コンに足を運ぶのであれば、 “モテる女”でいる方が、その場を楽しめるし、チャンスも広がる。あなたもプチ海千山千女になって、次の合コンに臨んで欲しい。

◆出会いを自分で潰している?
婚活のチャンスをつぶしている!「出会い下手」な女の特徴4選Written by 中條夏子
Photo by Little_Li

関連キーワード
合コン】の最新記事
  • 合コンで“すぐヤレる女判定”されてない!? 要注意なファッション5つ
  • 女の頭脳プレイが炸裂!合コンの華麗なるチームプレイ3選
  • それ、結婚できなくなるよ!合コン後の反省会が楽しみな女子
  • 本気で結婚したいなら合コンに行ってはいけない本当の理由
  • まずは鞄をチェックせよ!初対面の男性の性格を一瞬で知る方法
  • 恋が終わる予感?飲み会で男性が「かわいくない女」と思う瞬間
  • 婚活の成功率はたった4%!合コンでカップル成立を妨げる原理
  • クリスマス前の駆け込み合コンでアラサー女子が人気なワケ
あなたへのおすすめ