20代前半の女子は肌もピチピチ、まだ世の中を知らず無敵です。そのため、悪気がなくても無遠慮な物言いで年上の男女をばっさりと切りつけてきます。
そんな、若い子の一言で傷ついたエピソードと、切り返し方をご紹介します。

 

アラサーがグサッとくる若い子の失言7選

 

アラサーともなれば若い子の失言くらい、ひらりとかわしたいところですが、三十路だって乙女は乙女、傷つくことだってあります。
 

グサッとくる若い子の失言その1:「まだまだ、いけますよ」

 
「年下の友人に誘われた合コン。頭数合わせとは分かっていたけど、一応遠慮して『私が行っても大丈夫なの?』とたずねたら、『まだまだ、いけますよ』と、激励の言葉が……。こう言われたら、逆にもう"いけてない"ってことだよね。ふつうにまだいけると思っていただけに、この言葉で現実を突きつけられた気分になりました」(33歳/メーカー営業)
 
○「じゃ、私が遠慮しないでいっちゃうね〜」と返して、本当に全員もっていってやりましょう!
 

グサッとくる若い子の失言その2:「あとがないですもんね〜」

 
「29歳のときに付き合ってた彼ともめて、別れるか別れないか、ヤケ酒を飲みつつ後輩に愚痴ってたらこの言葉が! かろうじて『うん……』と返したものの、その後はまったく酔えず、頭の中を"あとがない”がエンドレスリフレイン。あ〜怖かった」(35歳/販売)
 
○この超高齢化社会で、あとがない、なんてことはありません。大丈夫、守りに入らないで攻めましょう!
 

関連キーワード
合コン】の最新記事
  • 同じ趣味の人が集まる「趣味コン」に参加するメリット・デメリット
  • 合コンで“すぐヤレる女判定”されてない!? 要注意なファッション5つ
  • 合コンのアタリ・ハズレを行く前から見破る4つのテクニック
  • 合コンで好意をさりげなく伝える8つのテクニック
  • 合コンの勘違いを撲滅! しぐさから相手の本音を見抜く6つの方法
  • これは恋愛対象外! 「合コンで見かける女子の不思議な行動5選」
  • やさしそうな男は危険かも!? 合コンで地雷男を見分ける方法
  • まずはカバンをチェックせよ! 初対面の男性の性格を一瞬で知る方法