男女の友情は難しいと言われていますが、成立していると思っていても、ふとした瞬間にバランスが崩れてしまい、破綻してしまうことも……。なぜ、それほどまでに難しいのでしょうか。
 
男友達が急に男に見えて、気持ち悪く感じてしまったエピソードを伺いました。
 

ずっと友達のフリをしていたことが発覚

 

「私は高校の時から仲良くしていた男友達がいました。恋愛相談をお互いに乗る中で、私も異性として全く見ていなかったし、向こうもみんなの前で『こいつはまじでないわ、女として無理。裸でせまってこられても興奮できねえ!』とみんなで集まる度に豪語していたんです。
 
30歳になった頃みんなで集まり帰り道たまたまその男友達と二人になったんです。すると『1回だけお願い!』と。楽しかった雰囲気が一気に興ざめしました。『気持ち悪っ!』と捨て台詞を吐いて置いて帰りました。二度と会いません」(30代・女性)

彼女との夜の話を聞いた

 

「中高大と同じで社会人になってからも得意先関係にある会社で勤めている親友の男友達がいます。周りから『付き合うとかないの?』と聞かれることもありましたが、そんなことを考えるのもありえないくらい一切男性としてはみていません。
 
しかし、彼の彼女との夜の悩みを聞くと、急に『男なんだな……』と実感がわいて、一瞬『気持ち悪っ!』と思ってしまいます。友達として見ていて、男性として見ていないからこそ、急な話で現実に戻されるようです」(30代・女性)
 

女性をジロジロ見ていた

 

「最近よく一緒に出かける男友達がいて、毎日楽しく過ごしていました。でもこの前街中を一緒に歩いていたとき、色んな女性をジロジロ見ていることに気付いたんです。しかもスタイルのいい女性やセクシーな女性ばかり。
 
なんだかそれを見てからはその男友達のことが気持ち悪くなってしまって会うのも嫌になってしまいました。誠実だと思っていたのにやっぱり彼も男なんだなってガッカリ」(30代・女性)
 

チャンスがあると思ったら急変

 

「彼氏ができたとき、中高大と一緒で仲が良くて、卒業と同時に疎遠になっていた男友達と再会。彼の事で相談して、前のようにLINEでやりとりしたり、彼含めて3人であったりするようになりました。そんなこんなで、彼公認で友達として2人で仕事帰りにお茶くらいはするように。
 
でも、彼と付き合って3年目になるときに、体調が悪く、仕事を続けていけるか不安が生まれました。男友達にいつものように、近況報告をする際、彼が転職を考えている話題が出たので、その流れで私も不安を吐露。すると、『俺でよければ、一緒に住んで養ってあげるんだけれど。彼氏いるもんね』と言い出して、あわよくば自分を選んでもらおうと色々と言い出したんです。一気に気持ち悪くなって、今はまた疎遠です」(20代・女性)

まとめ

 

彼氏がいるにもかかわらず恋愛の雰囲気を出すのはもちろん、男友達の性的な一面を感じたら、気持ち悪さを感じてしまうことが多いよう。
 
たまたま気持ち悪いと思わなかったとしても、酔った勢いで一線を越えたら、友達に戻れないとはよく言いますもんね……。
 
男女の友情を長続きさせるためには、よく言われる恋愛感情の持ち出しをしないことだけでなく、性的な想像をさせない気遣いも重要そうです。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■「年下すぎる彼女」にドン引き? 年の差カップルが気持ち悪い理由を解明
■生理的に無理……女性が引いてしまう男性の特徴
■職場にいるいる!彼氏にしたくない「貧弱な社員」5選

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

友達】の最新記事
  • 裏切り、疑惑、怒り、恐怖――「彼氏を奪った親友」女友達に彼氏を奪われたエピソード(前編)
  • 男友達が急に「男」に見えて気持ち悪いと思った瞬間
  • やっぱり男女の友情は成立しない? 男友達と縁を切った理由とは
  • 友達がフラれたときに、やってはいけない言動とは
  • 彼氏の悪口を言う友達の心理とは? どうやって付き合ったらいい?
  • ハイスペック彼氏でマウントを取る女性を待ち受けていた悲惨な末路【後編】
  • ハイスペック彼氏でマウントを取る女性を待ち受けていた悲惨な末路【前編】
  • 今更だけど、友達が欲しい!大人女子でもできる友達作りの方法とは?