元風俗嬢の天照メイです。
 
アナタに親友と呼べるお友達はいますか?もし、その親友がアナタの大好きな彼を奪っていたとしたら……。
 
アナタはどう思いますか?
 
そして、アナタはどうするでしょうか?
今回は、信頼していた女友達に彼氏を奪われたという恐ろしい女の争いの一部始終をご紹介します。
 

きっかけは親友に彼を紹介したことから始まる

 

私は、高校生までは地味でクラスメイトとは殆ど話さず隠キャでした。
そんな私にもたった一人の親友リコがいつも側で1番の味方でいてくれていました。
 
リコは普通に可愛い女ので誰にも優しく友達も多い女の子で、信頼出来る友達です。
大好きなリコと同じ大学に進学し、大学デビューも応援してくれたのでした。
 
サークルで出会った先輩を好きになり1年かけて告白し付き合うことになった私は、一番にリコに報告しました。
リコはサークルには入っていなかったので、初めてできた彼氏を紹介したくて彼に会わせることにしました。
 
彼と3人でご飯に行くことになり楽しい時間を過ごし、お酒で気持ちよくなった私を家まで送ると家が近いリコがと帰ることに。
 
「イイ彼氏ができてよかったね」なんて言われ、私はデレデレに照れていたのを覚えています。
 
それからしばらくすると、リコがバイトが忙しくなり会えない日が増えたのです。
 
繁忙期でもなさそうなのにバイトが忙しくなるなんて、景気の良い会社だなと思いながら何気にインスタでリコのストーリーズを見ていると見覚えのある男の影が……。
 
カフェでコーヒーを飲んでいたようでコーヒーショップのロゴ描かれたマグカップとドアの方に歩いていく私の彼氏に似た後ろ姿の男性の写真で「ドキン」と今まで感じたことのない心臓の嫌な違和感を覚えました。
 
LINEで彼氏に「今何してるの?」と聞くと「友達と会ってたけど?どうしたの?」とすぐに返事が返ってきましたが、リコのことを聞くのが怖くて聞けませんでした。

疑いと葛藤

 

リコと彼氏の事を頭の中で色んなパターンを考えました。
 
たまたま通りかがっただけかもしれない、彼氏に似た全くの別人かもしれない、本当は裏で二人であってるのかもしれない。
 
優秀ではないなりに可能性のあるものを挙げられるだけ挙げて、頭の中がパンパンになっていっていき、授業なんて全く頭に入らない日々が続きました。
 
寝つきも悪く、食欲も少なくなり、彼氏と会ってもモヤモヤするばかりだったので彼氏に勇気を振り絞って聞いてみました。
 
「この間、リコとカフェに行った?」と彼に聞くと「リコちゃんとたまたま会ったんだよ」とすぐに返ってきました。
 
その言葉を聞いてようやくホッとしたのですが、女の勘なのか全てをすっきりできたわけではなく彼に対して多少の疑いの心が残ったままでした。
 

匂わせ投稿

 

リコは、何故か大学にくる頻度が減っていました。
 
家に行っても留守だったり、連絡をしてもなかなか返事が返ってこなくなり心配になっていました。
それでも相変わらず、リコのインスタにはコンスタントに1日1回ペースで写真が投稿されていました。
 
もしかしたら何かわかる事があるかもしれないと思いイイネやコメントを見てみると、ある男性アカウントを発見。
やけにその男性らしき人と仲が良さそうですが、リコは彼氏や好きな人ができたらすぐに言ってくれていたので今はいないはず。
 
その男性アカウントを覗いてみると、一切投稿されておらず誰なのか分かりませんでしたが、唯一引っかかるのが彼と同じ名前のtakumiと書かれたアカウントだった事でした。
 
同じ名前なんていくらでもいるし、まさか彼氏な訳がないと自分に言い聞かせていましたが、遂に衝撃の写真が投稿されたのでした。

証拠写真と衝撃事実

 

リコは、私にしか分からない匂わせ写真を投稿し始めました。
 
見覚えのある服の男性とデート写真、私の知っている靴が映り込んでいる写真…… 全て私の彼氏とのデート写真だったのです。
 
この日の投稿を境に、匂わせ写真が増えていきました。
 
もちろん、この時には彼氏からの連絡は来なくなっており、リコは完全に開き直ったのでしょう。
怒りが頂点になった私は、リコの投稿に「人の彼氏と何遊んでるの?最低!」とコメントを残しました。
 
投稿したらすぐに消去され、今度はDMでリコから返事がきました。
 
「え?やっと気付いた?鈍すぎw」これまで優しかったリコではなく、別人のようなメッセージが返ってきたのです。
 
罵声が飛び交うメッセージのやり取りが繰り広げられる中、最初にリコに彼氏を紹介した日には既に連絡先交換が済まされており、その頃から私は二股されていたそうです。
 
さらに、私は、リコの人間性を疑うような衝撃の事実を知ることになったのでした。
 
後半に続く……。
 
(天照メイ/ライター)
 
■人の男を奪うのが趣味? 小悪魔女子の特徴まとめ
■最悪!友達に彼氏を奪われた! もう二度と起こさないための秘訣
■彼女持ちの男性を略奪するのはアリ? それともナシ?

友達】の最新記事
  • 自分の意見を押し付けてくる友達との関わり方
  • 今でも仲が良い異性の友達――実は昔好きだった話
  • 私に彼氏ができるとすぐSNSで繋がろうとする――気を付けたい女友達
  • 親友あるある!一緒にいすぎて、発言がシンクロしたり行動が読めてきちゃうエピソード
  • 友達から恋人になるのはアリ?それともナシ?|女性の本音とは
  • 彼氏に近づかないで!そこにいるだけで男を誘惑してしまう危険な女友達の特徴
  • 男友達は恋愛対象じゃない、でも男友達からは恋愛対象として見られている件
  • 裏切り、疑惑、怒り、恐怖――「彼氏を奪った親友」女友達に彼氏を奪われたエピソード(後編)