皆さまこんにちは。心理占いカウンセラーの澪です。
 
風水は、4千年前に中国で発祥した「気」に注目した環境学です。
 
人間が持つ気の流れを整えることで運気を上げることができると言われているのです。
 
風水にとって色は、運気を変えたり、運気を呼び込んだりするのにとても重要な概念の1つです。
 
それは、色によって人の気持ちを変えることからも由来します。
 
今回は「ファッションや小物に取り入れる!仕事運を味方につけるカラー風水」についてお伝えしていきます。
 

(1)シルバーが使われいるペン

 

デジタル社会になったとはいえ、とっさにメモを取りたい時ってありますよね。
 
そんな時に、安っぽいプラスチックのペンだとやる気も上がりませんし、仕事運も上がりません。
 
仕事運を上げるアイテムとして銀色、とくにシルバーを使ったペンを使うのがおすすめです。
 
銀色は、気持ちを落ち着かせる効果があります。
また、シルバーは、パワーストーンとしても集中力を上げる効果があり、忍耐力を付けてくれると言われています。
 
お守りとしての効果も高く人からの「悪意」を払ってくれる効果があります。
 
正確に言うと、シルバーから出るパワーにより悪意を近づけないようにしてくれるのです。

(2)ファッションにブルー

 

シャツや、ジャケット、スカートなどメインのファッションに落ち着いたブルーを取り入れると仕事運があがります。
 
落ち着いたブルーは、信頼感を高める効果があるので初めましての人とコミュニケーションを取る必要がある営業職や接客業の人におすすめしたい色です。
 
ファッションにブルーを取り入れることで、自分も心を落ち着けることができる効果があるのでリラックスして仕事ができるでしょう。
 
白と合わせると、清潔感や誠実感も出るので相性が良くておすすめです。
 

(3)チャンスを掴みたいときはゴールド

 

色としてのゴールドは、自分に自信をくれるパワーがあり、緊張を取り除く効果があると言われています。
 
そして、パワーストーンでのゴールドは、幸運を引き寄せる強力なパワーを持っていて、チャンスをくれる石でもあります。
 
大事な会議がある日や、大切な商談がある日はゴールドのものを身につけるのが良いでしょう。
 
全体的に主張するものはさけて、小柄なペンダントやブレスレット、ピアスなどで取り入れるのがおすすめですよ。
 

(4)想像力を上げる紫

 

紫は、高貴な色として有名ですが、スピリチュアルなパワーが高く、想像性や感性を高めてくれる色でもあるのです。
 
発想力が必要な仕事、例えばデザイナーや、イラストレーター、ライターの人は紫の小物を持つのが良いでしょう。
 
おすすめは、ハンカチやポーチなどの布製品に取り入れることです。

おわりに

 

いかがでしたか?
ファッションや小物に取り入れる!仕事運を味方につけるカラー風水について紹介していきました。
 
仕事に行くときは、会社の規定があるので地味なファッションになりがち……という人は、持ち物などの色を入れたり、オフィスで使う文房具に色を入れたりすることでも効果がありますよ。
 
(澪/ライター)
 
■風水|仕事運アップ!オフィスでできる開運風水
■風水|家に運気を呼び込むには?ラッキーカラー編
■持ち歩き風水|いつも肌身離さず持ち歩くといい小物とは?

風水】の最新記事
  • NG風水|結婚運が下がってしまう身の周りのもの
  • 風水|ファッションや小物に――仕事運を味方につけるカラー風水
  • 風水|結婚に一歩近づけるプチ風水
  • 風水|仕事運アップ!オフィスでできる開運風水
  • 風水|模様替えのタイミングで考えたい、金運が上がるインテリア
  • 風水|家に運気を呼び込むには?開運グッズ編
  • どこに置けばどんな効果があるの?観葉植物のプチ風水
  • 風水|家に運気を呼び込むには?ラッキーカラー編