皆さまこんにちは。心理占いカウンセラーの澪です。
 
風水は、4千年前に中国で発祥した「気」に注目した環境学です。
人間が持つ気の流れを整えることで運気を上げることができると言われているのです。
 
風水において植物はとても重要なアイテムの1つで、生き物としてのパワーを取り入れるのに役立ちます。
 
植物の種類や色、その植物が一番育ちやすい季節や植物を置く場所、方角でさまざまな運気を左右させます。
 
そこで今回は「観葉植物の風水」についてお伝えしていきます。
 

(1)葉の色や形で行く場所を変える

 

家のインテリアに使う植物にはさまざまな物があり、何を置けば良いのか迷ってしまいますよね。
 
家に置く植物は生命力が高く、葉の色が緑のもので、葉の色が変わらないものを選びましょう。
 
葉の形が丸く尖っていない植物は、気持ちを落ち着かせるリラックス効果が高いと言われているため仕事場やリビング、キッチンなどに置くのがおすすめです。
 
逆に葉が尖っている植物は、邪気を払う効果が高いと言われているため玄関やベランダ、トイレなど邪気が溜まりやすい場所に置くのがおすすめです。

(2)欲しい運気によって置く場所を変える

 

植物を、家のどの方角に置くかによっても運気を変えることができます。
 
金運を上げたい場合は、家の中心から北側に植物を置いてみてください。北側は、金運や仕事運を上げる方角と言われています。
 
恋愛運を上げたい場合は、家の中心から南側に植物を置いてみてください。南側は美容や人間関係の運を上げる方角です。
 
また、恋愛運の場合は、植物ではなくオレンジやピンク、黄色の花がもっと効果的です。
 

(3)植物を置くときに注意したいこと

 

運気をアップさせたいと思い、植物を家に置いたはいいけど、お世話をせずに放置してしまう人が多くなっています。
 
植物は生きているものですから、置きっぱなしにしているだけではいけません。水を頻繁に与えなくても、枯れない物もあります。
 
しかし、植物からのパワーを十分に発揮してもらうにはイキイキと育っていることが大切です。
 
そのため、お水はしっかりと与えましょう。
また、ときどきで大丈夫ですが、外に出して日の光を当ててあげることも大切です。

(4)もし枯れてしまったら?

 

観葉植物は、もともと生命力が強いものが多いので、めったなことでは枯れることがありませんが、もし枯れてしまった場合は放置をせずにすぐに処分してください。
 
枯れた植物からは、負のエネルギーが放出されてしまうので逆に運気が下がってしまいます。
 
茎や葉っぱが大きい場合はカットしてから大き目な紙につつみ、燃えるゴミの時に捨てるのがベストです。
 

おわりに

 

いかがでしたか?観葉植物の風水について紹介していきました。
 
最近では、価格の安い植物や土などがありますが、あまりおすすめはできません。
 
安い土は、熱処理がされていない物が多く、小さな虫が発生してしまうことがあります。
 
また、安い植物も、寝腐れしていることがあるので注意してください。
 
簡単にできる植物を使った風水ですが、そこそこの値段をかけて、チャレンジしたほうが良いでしょう。
 
(澪/ライター)
 
■風水|家に運気を呼び込むには?ラッキーカラー編
■持ち歩き風水|いつも肌身離さず持ち歩くといい小物とは?
■恋愛で深く悩まないための風水的「気」の話

風水】の最新記事
  • NG風水|結婚運が下がってしまう身の周りのもの
  • 風水|ファッションや小物に――仕事運を味方につけるカラー風水
  • 風水|結婚に一歩近づけるプチ風水
  • 風水|仕事運アップ!オフィスでできる開運風水
  • 風水|模様替えのタイミングで考えたい、金運が上がるインテリア
  • 風水|家に運気を呼び込むには?開運グッズ編
  • どこに置けばどんな効果があるの?観葉植物のプチ風水
  • 風水|家に運気を呼び込むには?ラッキーカラー編