どんな恋でも終わりは寂しくて辛いものですよね。でも、お互い話し合って理解しあえた終わりならまだいいのですが、ある日突然向こうから連絡がなくなって終わってしまった恋は悲しみも上乗せされてしまいます。どうして? と聞けない分、次に進むのが遅くなってしまうことも。そんな音信不通で終わった恋の経験談を集めてみました。みなさんの悲しみの告白、聞いているだけで切ないです。

 

知人を介していないから?

 

音信不通で終わった恋、出会いを聞いてみますと、お見合いパーティや街コンなどで知り合ったのがきっかけ、という話をよく聞きます。友達の紹介や、同僚の紹介など「自分の知人」を介した出会いではないから、音信不通という終わり方をしても罪悪感が少ないのでしょうか。そんなふうに勘ぐりたくなりますよね。もちろん、そんなことをしない人もたくさんいますし、ごく少数だと思いたいのですが。
「悲しいのは、こちらからすれば音信不通で連絡が取れなくなった、と思っているけど、向こうからすればフェイドアウトで自然消滅、と思われているのかなって思ってしまうことです」と打ち明けてくれた方もいました。そうですね、その温度差はあるかもしれませんね。それでも、やはりけじめとして、なにか理由を説明してもらいたいものです。

 

それまで普通だったのに突然

 

それまで普通だったのに、突然返信がこなくなり、電話にもでない、という終わり方はやはり音信不通、というべきではないでしょうか。「せめて一言ほしかった」とはみなさん口を揃えて言う言葉です。「自分のどこが悪かったのかな、とか、眠れないときによく考えちゃうんですよ」そんなふうに話してくれた女性も。わかりますよね、その気持ち。はっきりした理由がわからない分、過剰に自分を責めてしまうのです。

 

怒らせた? と悩む

 

また、自分を責めるあまり、自分のどんな行動が彼を怒らせたのだろうか、そればかり考えてしまう人もいます。「待ち合わせに遅刻したことかな、とか。馴れ馴れしくしすぎたのかなとか」気持ちはわかりますが、こればかりは彼じゃないとわからないことです。自分を悪く考えるのはやめましょう。相性ということもあります。
それもこれも、彼らが音信不通で別れるようなことをするからです。どんな理由でもいいから、別れるときは、自分の気持ちを表して欲しいですよね。自分のどこが悪かったのか、ずっと考えてしまう女性がこれ以上増えないことを願うばかりです。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

関連キーワード
体験談】の最新記事
  • 盛りすぎてポロリ! アラサー女子が夏の準備で失敗したエピソード
  • 結婚後に豹変! 亭主関白男に捕まってしまった女子エピソード6選
  • 「独身」生活から抜け出した女性 奇跡の恋愛体験!
  • もっといい関係を築くために! 20代の恋愛で学んで良かったこと
  • 結婚詐欺だけじゃない、愛の名の下に搾取する「恋愛詐欺」とは?
  • 思い出したくない…。お酒のいた~い失敗って?
  • 事故物件は実際どんな部屋?住んでみて分かったさまざまなデメリット!
  • びっくり! 勘違い男エピソード・3選