突然ですが、皆さん。年末年始にやることってありますか?
 
みんなが休みたい年末年始、それは朝から晩まで年中放送を続けているテレビ業界も同じです。
お正月に長時間番組が多いのは休みたいからなのです。
 
「なんだかテレビにも飽きてきたな……」そう感じたら、Netflixを見ませんか?
最近はさまざまなコンテンツに力をいれていて、今は日本向け作品も充実しています!
映画やアニメ、ドラマとたくさんあるためどれを見たらいいのか迷うかたもいるはず。
 
そこで今回はyummy!編集部員がおすすめの配信作品をご紹介します。
お外は寒いからおうちでごろごろしながらNetflixしようよ!
 

あいのり:Asian Journey

 
1999年から2009年までフジテレビで放送されていた大人気番組「あいのり」。
初対面の男女が世界を旅しながら真実の愛を探す、リアルな恋愛バラエティです。
 
そのあいのりが、「あいのり:Asian Journey」として、Netflixで帰ってきました!
その名の通り、今回はアジアの国々を男女7人で旅をします。
 
あいのり:Asian Journey01
モデルの卵、どら焼き屋の店員、次期社長など、さまざまな肩書きの男女が集まりました。
普通に生活していたら出会わないような男女が出会い、恋愛にまで発展するのがあいのりの魅力です。
 
ずっと恋愛をできずにいた人が恋に落ちる瞬間や、一目惚れの瞬間など、人が人を好きになる瞬間を目撃できるのも魅力です。
 
あいのり:Asian Journey02
スマホを没収され、知らない土地であまりよく知らない土地を旅する7人。
日常とかけ離れた環境のストレスから、メンバー同士の殴り合いのケンカも勃発!
 
男女の恋愛模様が見られるのはもちろん、人間模様も見えてくるのが面白いです。
台本なしの、本物の旅だからこそ見られる姿でだと思います。
 
あいのり:Asian Journey
「あいのり:Asian Journey」は、現在第2シーズンが配信中。
まずは完結している第1シーズンを見て、現在配信中の第2シーズンを見るのもいいですね。
 
年末年始はあいのりを見て、恋愛気分を高めちゃいましょう!
 
『あいのり:Asian Journey シーズン2』
(C)フジテレビ 毎週木曜日Netflixにて独占先行配信中、12月1日よりFODにて配信
 

バッド・ママ

 
良妻賢母という言葉があります。夫を立てる良い妻であり、子供を健やかに育てる良き母であれという意味です。(だいたい)
でもそれって本当にいいことなのでしょうか? 共働きで家事も育児もして、「家族のために」自分をどれだけ犠牲にしてもいいのでしょうか?
そんなことはないはず。ママだって女性らしく、自分らしく楽しいことがしたい! 多少模範的でなくてもいいはず!
 
バッド・ママ
夫がダメ男で家庭に無頓着でも仕事と家事、育児を両立してきたエイミー。仕事もたくさん押し付けられて、子供に世話をせっつかれて三足のわらじ状態でしたが、文句も言わずこなしていました。
しかしある日、夫の浮気が発覚してブチ切れたエイミーは夫を家から叩き出します! 「もういい母親はやめた!」そう宣言して一切の家事や育児に仕事までを放棄します! これには子供も職場も大慌て。やりたい放題のエイミーに子供はあきれますが、どれだけ母であるエイミーに頼りきりになっていたか痛感していきます。
 
とにかくこの作品は痛快! 良妻賢母でいようとして自分を抑制してきた分、開放感がスカッとします! そして母としての悩みや女性としてのあり方も考えさせられるストーリーでもあります。またエンドロールに女優さんたちの母との対談があるのですが、ここにも母が悩みながら子育てをしていたことが見えてきてちょっとウルっとしてしまいました。
 
思いっきり笑えて感動もある作品です。ぜひ見てみてください!
 

Netflixオリジナル映画
『バッド・ママ』独占配信中

https://www.netflix.com/title/80100906
 

バーフバリ 王の凱旋

 
ボリウッドという言葉をご存じでしょうか?
インド映画のことで、作中に歌って踊るとにかく楽しい作風が特徴です。
 
Twitterで話題になったのがこの「バーフバリ 王の凱旋」。
実はこの作品は2作目なのですが、1作目を知らなくても大丈夫です。2作目のほうがメインになっていますし、前作のあらすじも紹介されるので問題ありません。
 
バーフバリ 王の凱旋
殺された父の敵討ちをするため伝説の戦士が兵を率いて冷徹な暴君に戦いを挑む、という王道のストーリーですが、この作品の魅力はパワーにあります。
カリスマが服を着て歩くというか、神様が人間をしている作品です。
あらゆる困難が襲い掛かりますが、圧倒的なパワーと知恵をもって退けます。だって神だもの。
暴れる象もカレー粉をぶっかければ王をたたえます。
 
何もかもがシュールで笑いをさそうのですが、一度見たらあなたもマヒシュマティ王国の民になっているはす。
王をたたえよ! \バーフバリ! バーフバリ!/
個人的なツボは挿入曲がフェードアウトせずブツ切りしてさっさと次のシーンにつながるところです。キャラクターたちの切り替えの早さが表現されています。(たぶん……)
 

『バーフバリ 王の凱旋』Netflixにて配信中https://www.netflix.com/title/80203996
 
 

月刊少女野崎くん

 
ちょっとした勘違いですれ違ったりする甘酸っぱい恋模様って全人類の好物ですよね。
この「月刊少女野崎くん」はぶっきらぼうな野崎くんに恋をする千代ちゃんのラブコメディアニメなのですが、すれ違い方が半端じゃないのがこの作品。
 
月刊少女野崎くん
ずっと野崎くんに片思いをしていた千代ちゃんはある放課後に思い切って「ファンです!」と告白をします。
そしたらなぜか野崎くんからサイン色紙をもらい、野崎くんの自宅について行ったら漫画のべた塗り作業を手伝って解散しました。
実は野崎くんは人気少女漫画家だったんです!
それからというもの漫画を手伝ったり友人を巻き込んで遊んだりと、見ていて飽きないとてもにぎやかな作品です。こんな青春を送りたかったな……。
千代ちゃんの友達も一筋縄では行かないようなキャラの濃さ!
 
お正月の退屈な時間も吹っ飛ばしてくれる作品です!
 
『月刊少女野崎くん』Netflixにて配信中
©椿いづみ/スクウェアエニックス・「月刊少女野崎くん」製作委員会https://www.netflix.com/title/80081848

 

ザ・ミスト

 
ここまでさまざまな娯楽作品をご紹介しましたが、次の日から仕事となると気持ちも入れ替えていかねばなりません。
後味悪い映画といえば必ず名前が挙がる「ミスト」という映画をご存じでしょうか?
私もこの映画を見て1週間立ち直れず引きすったトラウマ映画です。
このみんなのトラウマ映画がNetflixではドラマになっています。
 

ある日町に立ち込めた謎の霧。その霧の何かに襲われながらショッピングセンターに立てこもります。
閉鎖された空間で人々はパニックになり、さまざまなトラブルを起こします。
主人公たちはここから生き延びられるのでしょうか?
 

なんともいえない不気味さとパニックを起こした人間模様が絡まる「ザ・ミスト」。
明日から仕事と考えると憂鬱(ゆううつ)な気持ちになった時は、「ザ・ミスト」を見てとことん落ち込みましょう。
現実のほうがマシと思えるはずです。
 
Netflixオリジナルシリーズ『ザ・ミスト』独占配信中https://www.netflix.com/title/80135414
 
(yummy!編集部)
 
■Netflixで配信中!『REA(L)OVE』から見る過去と上手に付き合って恋愛する方法
■今日の運勢|今日はどんな一日になる?
■カップルで楽しめるNetflixドラマを紹介
 

エンタメ】の最新記事
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選
  • 今のウルトラマンは「中身」が違う?ウルトラマンが女性に注目される理由
  • 道重さゆみに学ぶ!常に可愛さのピークを更新する方法
  • レズビアンの恋愛を描いた“バッドエンドにならない”作品7本紹介! 映画編