GWから公開する「アベンジャーズ インフィニティウォー」! シリーズ3作目になる今回、アベンジャーズが大所帯になります。
アベンジャーズといえば、アイアンマンとキャプテンアメリカにソー、ハルク、ブラックウィドウ、ホークアイの5人のイメージですが、今回はなんと10人以上!?
いつの間にそんなに増えたのか……驚きですね。

GWを機会にアベンジャーズを観に行こうと思っている方や誰かに誘われている方もいるのではないでしょうか?
「でも、アベンジャーズは関連作品も多いし、登場人物もたくさんいる……。いきなりストーリーを理解できるか不安……せめて少しだけでも予備知識がほしい」そんな方に向けて今回は、関連するマーベル・スタジオ(Marvel Studios)の18作品の中から、yummy!編集部が注目するヒーローたちをご紹介します!

ドクター・ストレンジ


インフィニティウォーから本格的に参戦するドクター・ストレンジは、魔術を操るヒーローです。
もともとは天才脳外科医であり、その技術と実績で全米に名声をとどろかせていた彼。そのためプライドはエベレスト級に高く自己中心的なキャラクターでした。しかし、自動車事故で腕に大怪我を負い、精密な動きが出来なくなってしまいます。
普通の勤務医になろうにも、高いプライドが邪魔をして失業し、彼女にもふられてしまいます。
そんな時、わらにもすがる思いでたどり着いたのは、どんな傷も直せるというチベットの魔術師。
その魔術師に弟子入りし、魔術を学んでいきます。

この作品でご紹介したい魅力のひとつに、「規格外な世界観」があります。
敵(ヴィラン)は、異次元から地球に攻めて来る闇の支配者で、ショボい宇宙船やタコみたいな宇宙人などではありません。
またドクター・ストレンジも規格外の頭脳の持ち主! 次々と難解な魔術を習得し、闇の支配者を退けるために考えた作戦が意外すぎて圧倒されます。

頭のいい人が考える作戦って、ちょっとおかしくて無茶もするけど、ついつい引き込まれちゃいますよね!

今回の「アベンジャーズ インフィニティウォー」でも、その頭脳と魔術でどのように活躍するのか楽しみです!


ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー


こちらはスター・ロード(ピーター・クィル)、ガモーラ、グルート、ロケット、ドラックスなどで構成されるチームがガーディアンズ・オブ・ギャラクシーです。

この作品は地球が舞台ではなく銀河が舞台で、宇宙のあちこちの惑星に行くので、その土地ごとに住んでいる種族の違いがまた面白い。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々も、「地球人」に「アライグマ」に「樹木?」などさまざま。

メンバーはそれぞれの事情から「銀河の落ちこぼれ」と言われ、いつもはまとまりがなく、基本は脱力系。そのキャラクターたちが “やるときはやる”かっこよさを見せてくれます。

作中は70年代のアメリカンミュージックが流れ、ノリノリでストーリーが進んでいくので、王道のヒーローものとは違った面白さがあります。

インフィニティウォーでは、彼らが一体どんな登場のしかたで楽しませてくれるのか、注目したいですね!

スパイダーマン ※マーベル・シネマティック・ユニバース(Marvel Cinematic Universe)


この「アベンジャーズ インフィニティウォー」に出る前に「シビルウォー/キャプテンアメリカ」で初登場していたスパイダーマン。
これまでにもスパイダーマンの実写作品はたくさんありましが、このスパイダーマンはアベンジャーズシリーズのために生まれ変わった新しいヒーローなのです。

スパイダーマンは高校生のティーンエイジャー。前回の作品ではアベンジャーズにあこがれて一員になった彼。
そんな彼が戦った敵はアベンジャーズの兵器を盗んで儲けるローカルな小悪党。
でも、実はこの小悪党にはスパイダーマンとの意外なつながりがあるのです……。

スパイダーマンは世界を救うヒーローというより、身近で起こった事件の犯人を捕まえたり、トラブルを解決したりするローカルヒーローです。
まだ高校生なので甘酸っぱい恋をしている、かわいいところもあるキャラクター。

関連作品の「スパイダーマン:ホームカミング」は、壮大なスケールはちょっと引いてしまうという方に、ぜひおすすめしたい作品です。

今回の「アベンジャーズ インフィニティウォー」でのスパイダーマンの活躍も見所になりそうです!


ブラックパンサー


今年の3月に公開されたばかりの「ブラックパンサー」
全身を黒いスーツで覆っている姿が印象的ですが、その正体はアフリカの小国「ワカンダ」の若き国王「ティ・チャラ」。

ワカンダは架空の国ですが、さまざまなアフリカの文化が融合した国です。
自然豊かで伝統的な国かと思えば、それは外向きの仮の姿。
本当は地上最強の金属「ヴィブラニウム」の産出国であり、それを利用した世界一のハイテク技術を持つ王国なのです!

伝統的な文化も守りつつ、ハイテクノロジーを融合させた全く新しいヒーロー。
ブラックパンサーは儀式で受け継ぐ超人的能力とハイテクスーツが可能にする動物的な身のこなしやキレのある格闘技が武器。

「ブラックパンサー」ではワカンダの女性が強いことも魅力の作品です。
ティ・チャラの元恋人でワカンダのスパイであるナキアや天才発明家の妹シュリも参戦します。特に国王を守る女兵士部隊を率いるオコエ隊長にシビレます! 今作への登場もあるのか気になるところです。

関連作品「シビルウォー/キャプテンアメリカ」でシリーズに初登場したブラックパンサーことティ・チャラ。世界的ヒットを記録した「ブラックパンサー」から引き続き、今作でもキーマンとなる予感!?

他にも魅力的な作品はたくさん!


この他にも「マイティ・ソー バトルロワイヤル」など、「アベンジャーズ インフィニティウォー」の前日談的な作品もあるのですが、これらのキャラクターたちに注目してみるとアベンジャーズ インフィニティウォーから観る方でも楽しめるはず!

個々の関連作品をGWの長期休みを利用して一気に見るのも良さそうですね。

(yummy!編集部)

※マーベル・シネマティック・ユニバース(Marvel Cinematic Universe)は、マーベル・スタジオが製作するスーパーヒーロー映画作品が共有する架空の世界、及び作品群の総称である。略称は「MCU」。(参照元:wikipedia)

■GWはドラマ&映画三昧!Netflixの最新機能と意外な活用法
■ライフスタイル占い|これからあなたの人生の分岐点になる出来事
■家で盛り上がろう! カップルで楽しめるNetflixドラマを紹介

関連キーワード
エンタメ】の最新記事
  • 「ちょうどいいブスのススめ」になぜ嫌悪感を感じる? その正体を探る
  • 年末年始、暇つぶしに飽きたらおすすめ「Netflixで配信している作品」
  • 【12星座別】12月のガチャ運!
  • なぜいつまでもあんなに若い? 芸能人の“キレイ”の秘密
  • ジャニーズをホロスコープ診断 情熱家の素顔、関ジャニ∞錦戸亮
  • 嵐・櫻井翔の胸毛騒動から考察……ジャニーズのムダ毛は不要なのか
  • 半沢そしてリーガルハイ……今さらだけど知りたい 堺雅人の魅力
  • やっぱり狙うは玉の輿! 映画から学ぶ“お金持ちと結婚する方法”