ライターの大久保 舞です。
もうすぐW杯!
世間や周りの人が盛り上がっていても、サッカー好きの女性でないと、どう楽しめばいいのか分からなかったりしますよね。

そこで今回は、日本とグループ戦であたる対戦国(ポーランド、コロンビア、セネガル)の中からイケメン選手を9人選んでご紹介!
各選手の基本的な情報から、もしこの選手とお付き合いをしたら、どんな感じだろう?という予想も記載しました。
この記事を読めば、よりW杯を楽しめますよ!

ポーランドの選手


Michal Pazdan(ミハウ・パズダン)

■生年月日・年齢
1987年9月21日(30歳)
■身長
180cm
■ポジション
DF(ディフェンダー)

スキンヘッドが特徴的なミハウ選手。
スキンヘッドの男性は、一般的には威圧感があることが多いでしょう。
ミハウ選手の場合は、キレイなラインの二重の目がとても魅力的!
目元から優しそうな印象を受けるので、スキンヘッドでも威圧感はありません。
優しくエスコートをしてくれそうですね。


Bartosz Bereszyński(バルトシュ・ベレシンスキ)

Dzień Dobry 🌞👊 #holiday #sun #pool

Bartosz Bereszyński®さん(@b_bereszynski)がシェアした投稿 -

■生年月日・年齢
1992年7月12日(25歳)
■身長
182cm
■ポジション
DF(ディフェンダー)

バルトシュ選手は、ひげを生やしているときと生やしていないときがあるのですが、ひげの有無でだいぶ印象が変わります。
ひげを生やしているときは「ワイルドで頼りがいのありそうなお兄ちゃん」といった感じ。
ひげを生やしていないときは、かわいらしさを感じます。
かわいらしい笑顔がステキですが、とてもキレイな筋肉の持ち主でもあります。
さまざまな顔を見せてくれそうですね。


Piotr Zieliński(ピオトル・ジエリンスキ)

#Wizyta#castelmonte#kosciol#udinese#🙏⚽️

Piotr Zielinskiさん(@zielu_94)がシェアした投稿 -

■生年月日・年齢
1994年5月20日(24歳)
■身長
177cm
■ポジション
MF(ミッドフィールダー)

攻撃にアクセントを加えたり、フィニッシャーになることもできるプレイスタイルが持ち味の、将来を期待されているピオトル選手。
普段は穏やかそうな見た目で“癒やし系”という印象を受けますが、試合中は真剣な顔つきがカッコよくて、ギャップが最高です!
いい意味でのギャップにときめかされそうですね。

関連キーワード
エンタメ】の最新記事
  • Netflixで配信中!『REA(L)OVE』から見る過去と上手に付き合って恋愛する方法
  • 週末は渋谷で女子会!JOYSOUND×Netflixのコラボルームがオープン
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」最終回ドラマレビュー
  • 胸くそ悪いけど、なぜか癖になる…後味悪い結末が待つ映画3選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第九回ドラマレビュー
  • もうすぐW杯! 日本戦でおさえておきたい注目イケメン9選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第八回ドラマレビュー 
  • なつかしい…!今はなき化石CM、あなたはいくつ覚えてる?