ライターの大久保 舞です。
もうすぐW杯!
世間や周りの人が盛り上がっていても、サッカー好きの女性でないと、どう楽しめばいいのか分からなかったりしますよね。

そこで今回は、日本とグループ戦であたる対戦国(ポーランド、コロンビア、セネガル)の中からイケメン選手を9人選んでご紹介!
各選手の基本的な情報から、もしこの選手とお付き合いをしたら、どんな感じだろう?という予想も記載しました。
この記事を読めば、よりW杯を楽しめますよ!

ポーランドの選手


Michal Pazdan(ミハウ・パズダン)

■生年月日・年齢
1987年9月21日(30歳)
■身長
180cm
■ポジション
DF(ディフェンダー)

スキンヘッドが特徴的なミハウ選手。
スキンヘッドの男性は、一般的には威圧感があることが多いでしょう。
ミハウ選手の場合は、キレイなラインの二重の目がとても魅力的!
目元から優しそうな印象を受けるので、スキンヘッドでも威圧感はありません。
優しくエスコートをしてくれそうですね。


Bartosz Bereszyński(バルトシュ・ベレシンスキ)

Dzień Dobry 🌞👊 #holiday #sun #pool

Bartosz Bereszyński®さん(@b_bereszynski)がシェアした投稿 -

■生年月日・年齢
1992年7月12日(25歳)
■身長
182cm
■ポジション
DF(ディフェンダー)

バルトシュ選手は、ひげを生やしているときと生やしていないときがあるのですが、ひげの有無でだいぶ印象が変わります。
ひげを生やしているときは「ワイルドで頼りがいのありそうなお兄ちゃん」といった感じ。
ひげを生やしていないときは、かわいらしさを感じます。
かわいらしい笑顔がステキですが、とてもキレイな筋肉の持ち主でもあります。
さまざまな顔を見せてくれそうですね。


Piotr Zieliński(ピオトル・ジエリンスキ)

#Wizyta#castelmonte#kosciol#udinese#🙏⚽️

Piotr Zielinskiさん(@zielu_94)がシェアした投稿 -

■生年月日・年齢
1994年5月20日(24歳)
■身長
177cm
■ポジション
MF(ミッドフィールダー)

攻撃にアクセントを加えたり、フィニッシャーになることもできるプレイスタイルが持ち味の、将来を期待されているピオトル選手。
普段は穏やかそうな見た目で“癒やし系”という印象を受けますが、試合中は真剣な顔つきがカッコよくて、ギャップが最高です!
いい意味でのギャップにときめかされそうですね。

関連キーワード
エンタメ】の最新記事
  • 【12星座別】12月のガチャ運!
  • なぜいつまでもあんなに若い? 芸能人の“キレイ”の秘密
  • ジャニーズをホロスコープ診断 情熱家の素顔、関ジャニ∞錦戸亮
  • 嵐・櫻井翔の胸毛騒動から考察……ジャニーズのムダ毛は不要なのか
  • 半沢そしてリーガルハイ……今さらだけど知りたい 堺雅人の魅力
  • やっぱり狙うは玉の輿! 映画から学ぶ“お金持ちと結婚する方法”
  • 独女の道しるべ!? オアシズ大久保佳代子に学ぶアラフォー女子ライフ
  • 非モテのアラサー女子が学ぶべき「ももクロ」5つの魅力