2018年6月18日(月)深夜、Kis-My-Ft2(以下キスマイ)「舞祭組(ブサイク)」の横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永、4人が主演を務めるドラマ『○○な人の末路』 (日テレ)第九回が放送されました。

今回は第九回のドラマの見どころをご紹介します。

キスマイ主演連ドラ『○○な人の末路』 第九回の放送内容 友達ゼロの人の末路


第九回でフューチャーされたのは、タチの悪い夫から逃げるために田舎に避難してきた神田百子(黒川智花)です。

「友達なんていらない」と思い続けたために、ひとりも友達がいない百子でしたが、「誰かと生きるっていいのかも」と勢いで結婚を決意、結婚生活はすぐにうまくいかなくなりましたが、相談できる友達もおらず、結局は田舎にいるいとこを頼ることになったといいます。

百子は、田舎で荻原利樹(二階堂高嗣)と出会い、「東京では真野葉一(宮田俊哉)さんだけが、とてもよくしてくれていた。あの人に迷惑をかけたくないから田舎に引っ越してきた」と打ち明けます。

利樹は、わだかまりのある昔の友達である葉一に連絡を取ることを一瞬躊躇(ちゅうちょ)しますが、ひとりでぽつんと寂しそうな百子の姿をみて、葉一に連絡することを決意します。

利樹から連絡を受けた葉一は、すぐに田舎に駆けつけ、「百子さん、迎えにきました。百子さんがいるから頑張れるんです。す、す、す、(好きです、というのかと思いきや)末長く、友達でいてください!」と告白(?)します。

百子は葉一に、現在離婚調停中であることを隠していたことを謝り、友達として一緒に東京に戻る決意をします。

友達がいなくて行き詰まっていた百子は、大切に思ってくれる人の気持ちを受け入れることで、初めて本当の友達を得ることができたのです。

関連キーワード
エンタメ】の最新記事
  • ネガティブなイケメンモデル栗原類が根暗なのに好感度が高い理由
  • 60億円稼いだトム・クルーズに学ぶ、慰謝料を安く抑える方法
  • 怖いけど興味深い……幽体離脱は科学的に体験できることが発覚!
  • Netflixで配信中!『REA(L)OVE』から見る過去と上手に付き合って恋愛する方法
  • 週末は渋谷で女子会!JOYSOUND×Netflixのコラボルームがオープン
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」最終回ドラマレビュー
  • 胸くそ悪いけど、なぜか癖になる…後味悪い結末が待つ映画3選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第九回ドラマレビュー