2018年5月14日(月)深夜、Kis-My-Ft2(以下キスマイ)「舞祭組(ブサイク)」の横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永、4人が主演を務めるドラマ『○○な人の末路』 (日テレ)第四回が放送されました。

今回は第四回のドラマの見どころをご紹介します。

キスマイ主演連ドラ『○○な人の末路』 第四回の放送内容 疲れたから田舎に引っ越した男


第四回でフューチャーされたのは、二階堂高嗣が演じる田舎に移住を決意した広告デザイナー・萩原利樹。

利樹は、多忙な仕事に忙殺され、娘や妻との時間が全くとれないことに嫌気がさし、都会の暮らしを捨て田舎に移住することを決意します。

幸い、パソコンひとつあればどこでもできる仕事をしていたため、移住はあっさり決定。夢の田舎暮らしをスタートさせます。豆からコーヒーを丁寧に入れたり、妻の手作りシフォンケーキを味わったり、都会では住めない大きな家に住めたり、最初はいいことずくめかのように感じていたのですが、すぐに田舎暮らしは自分が夢見た通りにはいかないと気がつきます。

田舎での生活を始めてすぐに、村の住人が私生活にずかずか入ってくるようになったのです。町内会の集まりや、牛の世話などに半強制的に参加させられるようになり、仕事以外にしなければならないことが増えていき、のんびりどころか、ますます忙しくなっていったのです。

利樹は次第に、「疲れたから田舎に来たのに、疲れた」「なんのために田舎に来たんだろう。のんびりしにきたのに、気を使ってばかり」「俺の居場所ってどこなんだろう」と田舎に来た意味を見失っていきます。

田舎暮らしの悪いところばかりが目につき、ストレスだらけになっていた利樹でしたが、村の住民に依頼されて、やけくそで作ったアートが村の人々から大喜びされたことをきっかけに、「濃密な人とのつながりも悪くないかも」と思うようになります。

ラスト、利樹は、最初は拒否反応を示していた「村に伝わる謎の踊り」に自ら参加します。自分の居場所がどこかは分からないけれど、しばらくはここを自分の居場所にしてみよう、と決意したのでした。


キスマイ主演連ドラ『○○な人の末路』 第四回の見どころ


第四回の放送では、二階堂高嗣が演じる萩原利樹が、村の人々に翻弄(ほんろう)される様子がコミカルに描かれています。青木さやか演じるお隣さんを筆頭とする田舎の人たちの「土足でプライベートに踏み込んでくる感じ」は、隣の部屋に誰が住んでいるか知らないような都会暮らしをしていた人からするとカルチャーショック以外のなにものでもありません。

田舎と都会の文化の違いに戸惑いながらも、思い切って田舎の生活になじんでみようとする姿は、場所を変えただけでは幸せになることはできず、結局は自分が変わるしかないんだ、ということを教えてくれます。

また、今のところキスマイ「舞祭組」4人の直接的な絡みはないのですが、第四回をじっくりと見てみると、いきつけの喫茶店のシーンで、売れない劇団員・和田竹雪役の千賀健永、仮想通貨で大金をあてた戸塚賢太役の横尾渉、親切なクリーニング店を営む真野葉一役の宮田俊哉が写り込んでいることに気がつきます。今後、4人の人生がどのように交錯していくのかも楽しみです。

さいごに


今回は、キスマイ「舞祭組」主演連ドラ『○○な人の末路』の第四回の放送内容をご紹介しました。

次回は、宮田俊哉が「親切なクリーニング店を営む男」を演じます。利益を追求しなければ生き残りが厳しい業界で、お客様のことを一番に考えた親切すぎるクリーニング店は、果たして順調に経営していくことができるのでしょうか? 次回の放送(月曜深夜24:59〜)を待ちたいと思います。

(今来 今/ライター)

■キスマイ出演!「○○な人の末路」第三回ドラマレビュー
■人間関係占い|あの人のあの態度……その真意は?
■Kis-My-Ft2【キスマイ】北山宏光|ジャニーズホロスコープ診断

関連キーワード
エンタメ】の最新記事
  • 歳を取るのは怖くない!オードリー・ヘプバーンに学ぶ本当の美
  • ガールズクラッシュ! 女子が憧れる超カワイイ!カッコいい女性アイドル6人
  • 「ちょうどいいブスのススめ」になぜ嫌悪感を感じる? その正体を探る
  • 年末年始、暇つぶしに飽きたらおすすめ「Netflixで配信している作品」
  • 【12星座別】12月のガチャ運!
  • なぜいつまでもあんなに若い? 芸能人の“キレイ”の秘密
  • ジャニーズをホロスコープ診断 情熱家の素顔、関ジャニ∞錦戸亮
  • 嵐・櫻井翔の胸毛騒動から考察……ジャニーズのムダ毛は不要なのか