ジョージ・クルーニー(54)が政界入りの可能性を否定した。

 

選挙はものすごく辛いこと

 

ジョージは政治の世界が「地獄」にしか見えないとして、政治家になるつもりがないという意向を明らかにしており、新作映画『アワー・ブランド・イズ・クライシス』の記者会見中、「そのことはここ20年くらい質問されてきたけど、答えは『ノー』だよ。あんな風な人生を送りたい人がいるかい?その世界には友人がたくさんいるけど、地獄にしか思えないね」と発言した。

自分には政界入りの意向がないことを明らかにした一方で、ジョージは政治家という仕事がとても大変なものだと考えているため、その世界に入る人たちについては称賛しており、「選挙はものすごく辛いことだから公職に就く人たちには頭が下がるよ」と続けている。

そんなジョージは先日、人権問題を専門とした弁護士であるアマルに比べると自分は知性で劣ると認めざるを得ないと発言しており、「僕が家長で、妻が賢い人だね。それって公平だよね。『彼女が家族の中では一番賢い人?』って聞かれたことがあるけど、それを否定する人なんていないだろ?」「自分の妻と話してて自分が馬鹿みたいに感じることはよくあるよ。良いことじゃないね」と話していた。

 

関連コラム

 

「妻と別れてでも付き合いたい」と思う女性に男性が見せる素顔
1年以内に結婚したい女性必見!今年、結婚を決めた女のスゴ技
【彼氏いない歴5年】アラサー女子が突然結婚できた理由とは?
プエラリアでダイエットとバストアップを同時に達成する方法
Written&Photo by bangshowbiaz

エンタメ】の最新記事
  • 【12星座別】12月のガチャ運!
  • なぜいつまでもあんなに若い? 芸能人の“キレイ”の秘密
  • ジャニーズをホロスコープ診断 情熱家の素顔、関ジャニ∞錦戸亮
  • 嵐・櫻井翔の胸毛騒動から考察……ジャニーズのムダ毛は不要なのか
  • 半沢そしてリーガルハイ……今さらだけど知りたい 堺雅人の魅力
  • やっぱり狙うは玉の輿! 映画から学ぶ“お金持ちと結婚する方法”
  • 独女の道しるべ!? オアシズ大久保佳代子に学ぶアラフォー女子ライフ
  • 非モテのアラサー女子が学ぶべき「ももクロ」5つの魅力