レディー・ガガが「ダークな芸術」へと復活を果たしたそうだ。

 

過激な衣装への愛が再燃

 

最近ではトーンダウンしたイメージのガガだが、人気シリーズ最新作『アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル』に出演したことで過激な衣装への愛が再燃したという。ガガはエンターテイメント・ウィークリー誌に「現場にいる間、ずっと涙ぐんでいるのよ。だってすごく信じていたダークな芸術というものにまた心が向くようになったんだもの。みんなが分かってくれるようなものではないけど、『ホラー・ストーリー』のファンとか私のファンは分かってくれるのよ。そこには真実のつながりがあって、そのものが言語となっていると思うの」と話す。

そんなガガは同番組のクリエイターであるライアン・マーフィーに直接頼んで出演の機会をもらったそうで、その状況については「ライアンに電話をかけて『ライアン、私「ホラー・ストーリー」に出たいの』って言ったら彼が『オーケー』って言って、そういう流れだったの」と説明している。

一方のライアンは、ガガが撮影初日に派手な格好をしてきたというエピソードを明かしており、「彼女はダイヤモンドの乳抑えにバンドエイドを乳首に貼って、ヒールにアレキサンダー・マックイーンが死の前日に彼女のために作った黒いベール姿で現れたんだ」と話した。

 

関連コラム

 

「妻と別れてでも付き合いたい」と思う女性に男性が見せる素顔
1年以内に結婚したい女性必見!今年、結婚を決めた女のスゴ技
【彼氏いない歴5年】アラサー女子が突然結婚できた理由とは?
プエラリアでダイエットとバストアップを同時に達成する方法
Written&Photo by bangshowbiaz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選