『ER緊急救命室』などで知られるアレックス・キングストン(52)がイタリアで3度目の挙式をした。

 

過去には体外受精も

 

ローマにあるオールセインツ・アングリカン教会で行われた長年のパートナーであるテレビプロデューサーのジョナサン・スタンプとの式にアレックスは緑のドレス姿で登場し、花嫁介添人を務めた娘のサロメ(14)は黒のドレス姿だったようだ。

アレックスは1993年から1997年にレイフ・ファインズと結婚した後、ドイツ人ジャーナリストのフロリアン・ヘルテルと再婚し、体外受精を何度も試みた結果サロメちゃんをもうけたが、12年間の結婚生活の末2010年に離婚に至っていた。当時アレックスはもっと家族を増やしたかったものの、当時の夫がその考えに賛成していなかったことを明かしていた。「もし私にもっと子供がいたら喜んで専業主婦になるんだけど、そうはならないみたい。夫はまた体外受精に向けて努力するつもりはないのよ」

そして2人は養子縁組も試みたものの、そちらも上手くいかなかったそうだ。アレックスは「みんなセレブだったらアンジェリーナ・ジョリーみたいに簡単に子供を養子に取れるって思っているかもしれないけど、上手く行かなかった人たちはそういうことを口にしたいから、失敗話は耳にしないものなのよ。あまりにも辛いことだからね」「私はすぐにでもまた試したいって思うけど、夫はそう思っていないわ。心変わりすることもあるかもしれないけど、今の時点では無理なの」とその難しさを語っていた。

 

関連コラム

 

「妻と別れてでも付き合いたい」と思う女性に男性が見せる素顔
1年以内に結婚したい女性必見!今年、結婚を決めた女のスゴ技
【彼氏いない歴5年】アラサー女子が突然結婚できた理由とは?
プエラリアでダイエットとバストアップを同時に達成する方法
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選