ビヨンセ(33)が体重管理に苦戦しているという。

 

若いころからダイエットには苦しんできた

 

夫ジェイ・Zとの間にブルー・アイビーちゃん(3)を持つビヨンセは、マルコ・ボージズ考案のビーガンダイエット、22デイ・ダイエット・レボリューションによってついに体重が維持できるようになったと感激しているようだ。『グッド・モーニング・アメリカ』内で放送されたビデオの中でビヨンセはこう説明している。「私は生まれ持って細いタイプではないわ。私はいわゆる女性的な体型をしていて、それを誇りに思っているの。若いころからダイエットには苦しんできたわ。実際に結果が出て、その体重を維持できる方法を見つけるのはとても難しいの」

ビヨンセはさらに、その野菜中心の食事方法にはダイエット以外の効能もあると続けた。「肌にハリが出たと感じたし、食事制限をするよりも引き締まるし、ダイエットも早く効果が出るわ。それにその体重が維持できるのよ」

同番組の出演前、ビヨンセは「みんなと共有したいことがある」と思わせぶりな発言をしていたことで、ニューアルバムか第2子妊娠のニュースが発表されるのではないかという噂が巻き起こっていたが、結局は2月にサービス開始されたこの食事配達サービスについての結果報告だった。

 

関連コラム

 

別れた彼ともう一度やり直したい!復縁を成就させる方法とは?
イケない関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
自分とは釣り合わない?魅力的な彼と付き合うために
憧れの彼を自分のもとへ引き寄せる方法とは?
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 【12星座別】12月のガチャ運!
  • なぜいつまでもあんなに若い? 芸能人の“キレイ”の秘密
  • ジャニーズをホロスコープ診断 情熱家の素顔、関ジャニ∞錦戸亮
  • 嵐・櫻井翔の胸毛騒動から考察……ジャニーズのムダ毛は不要なのか
  • 半沢そしてリーガルハイ……今さらだけど知りたい 堺雅人の魅力
  • やっぱり狙うは玉の輿! 映画から学ぶ“お金持ちと結婚する方法”
  • 独女の道しるべ!? オアシズ大久保佳代子に学ぶアラフォー女子ライフ
  • 非モテのアラサー女子が学ぶべき「ももクロ」5つの魅力