レイチェル・マクアダムス(36)は『ミーン・ガールズ』に出演した後、自身のキャリアを見直したくなったのだそうだ。

 

2年間の活動休止期間

 

2004年発表の同学園コメディでレジーナ・ジョージ役を演じたことで一躍注目を集めたレイチェルだが、そのことがきっかけで人気が出ることが実際にどういうことなのかということを考えさせられたのだと明かした。「『この成功に何を望んでいたの?どんな風に見えると思っていたの』って見直す必要があったわ」

その後、間もなくして『きみに読む物語』でライアン・ゴズリングと共演し、『ウエディング・クラッシャーズ』などにも出演したが、2005年の『幸せのポートレート』出演を最後に2年間の活動休止期間を取ることに決めたのだそうだ。

人気ドラマ『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』の新シリーズで刑事のアニ・ベゼリデス役を演じることになるレイチェルは、「悪役っぽい」役どころの方が好きなため、この強い女性役にキャスティングされたことに大感激だったようだ。レイチェルはマリ・クレール誌6月号のインタビューで「この役柄が誰かのガールフレンドとか奥さん役じゃないところがすごく気に入っているわ。彼女は人がどう思うかなんてほとんど気にしないし、他人をどんな気分にさせても自分に責任を感じたりしないのよ。チャーミングになろうともしないの。それってヒロイン役ではあまりないことでしょ。だいたいはある程度好感が持たれるようにする必要があるじゃない。ひどいキャラクターをやりたいわけじゃないけど、ちょっと人間らしさがあるといいわよね」「私は悪役っぽい方が好きなの。その悪さの中になんだかおいしいとこがある気がするのよね」と語った。

 

関連コラム

 

別れた彼ともう一度やり直したい!復縁を成就させる方法とは?
イケない関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
自分とは釣り合わない?魅力的な彼と付き合うために
憧れの彼を自分のもとへ引き寄せる方法とは?
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選